November 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

実家に行くともらえるもの

実家に行くと、もらえるもの。

・写真左:実家で作っているお米。

紙の米袋ではなく、コンバイン用の袋に詰めてもらっています。

一袋30kg入るんだけど、わたしがその重さを抱えきれないので、

15kg×2袋に分けています。これだと一人でも車のトランクに積める。

今日から新米!ありがたや〜。

 

・写真中:実家の花壇にわっしゃわしゃ茂っていたアイビー。

伸びすぎたところをちょんちょん切って、

うちに持って帰りました。

水につけておいたら根が出るので、うちの庭に移植します。

あと、ローズマリーもね。

スッキリしたいい香りですきです。

 

・写真右:実家に帰ると、なぜかのんびりと時間が流れます。

時計の針が進むのがふだんの半分くらいのスピードに感じる…。

だから、「時間」をもらっているように思えます。

一晩泊まるだけだったので今回はパソコンは持って行かず。

おかげで読書する時間がたっぷりありました。

キングコング西野さんの「魔法のコンパス」、

自宅ではなかなか開けなかったのに、実家だとイッキに読めたよ〜。

 

本当は、今回の帰省はしし座流星群が目的だったの。

でも前夜から雨が続いていて、残念ながら星空は見えませんでした。

新月とも重なって、流星をしっかり見つけるチャンスだったんだけどね。

また来年のお楽しみだね。

クリアファイル家計簿1週間

クリアファイル家計簿を始めて1週間たちました。

・写真左:11月11日に始めたこの家計簿。

1日の予算は、本の通りに1日2000円。

毎日、ここからお金を財布に入れて出勤します。

 

・写真中:1日の残金は、またファイルにもどします。

昨日は1000円以上あまったぞ〜。

週末のように食品をまとめ買いする日は、

2〜3日分をまとめて持って行っています。

 

これまでは、毎月10万円をおろして1週ごとの封筒に入れておき、

毎週初めに財布に2万円ずつ入れる、というペースでしたが、

わたし、財布にお金があると、あるだけ使い切ってしまう。

宵越しの金は持たねえぜ。って、江戸っ子か。

 

でも、週ごとではなく、日ごとに細分化して持っておけば、

使いすぎることはなくなりました。

あとは、Amazonで使いすぎないようにしないとね。

(クレジットカードなので、ついつい買いすぎちゃう)

 

・写真右:本当に使うものかどうか、よく考えてから買おう。

手帳ひとつとってもね。

去年買ったモレスキンの星の王子さま手帳、

育児日記にするはずが…

結局、ほとんど記録できなかった。

何千円もするのに〜。

これに懲りて、もう、他の手帳には手を出しません。

無印の800円くらいの手帳で十分だ〜。

 

さて、クリアファイル家計簿は月末に残金チェックの予定。

あまったら、ごほうびに使えるもんね。

月の途中で始めたけど、いつでもスタートできるのがこの家計簿のいいところ♪

11月になると思い出すこと

11月になると、思い出すこと。

それは、数年前の大きな出来事。

 

2013年に通ったゆるベジプロスクで、オリジナルレシピの試作をしていた時期と重なるので…

・色のグラデーションを見るたびに、これをケーキにできないかな、と考えていたこと

・なかなかレシピができなくて、落ち込んだこと

・東京のホテルに泊まり込んで、試作をくりかえしていたこと

・レシピが完成した時、お祝いに、妹が安室ちゃんのLiveに連れて行ってくれたこと

 

2014年は、ちょうど離婚が成立した時期だったので、

・結婚記念日を、離婚記念日にしたこと

・息子の七五三だったけど、仕事と離婚調停とで忙しくて、十分な準備ができなかったこと

・離婚届を市役所に出したその足で、七五三のお参りに行ったこと

・その時の写真に、息子があとからクラッカーのイラスト(お祝いの象徴)を書き加えていて、

わたしの心が救われたこと

 

あざやかな紅葉を見るたびに、

ああ、今年もこの季節が来たんだなと、

色んな景色が走馬灯のように、

脳裏に浮かびます。

 

自分の中で、勇気を出して行動したこと。

人生で、大きく舵をとったこと。

そういう時期と重なってて、

思い出すたびに、あの当時の不安定な気持ちを思い出してドキドキ。

 

どうして、おとなしく、黙っていられなかったのかな。

どうして、わざわざ冒険したのかな。

 

それはきっと、

そっちの道の方がワクワクしたから。

笑顔が多い道だと思ったから。

 

それを直感でわかってて、

踏み出さないまま人生を終えるなんて、

絶対いやだと思ったから。

 

・写真左:4年前の近所の紅葉。

グラデーションが本当にきれいだったな〜。

今年はこの色を見逃してしまいました。

 

・写真中:妹といっしょに行った、安室ちゃんのFEEL Tour Live@代々木体育館。

彼女のプロフェッショナル精神を見て、圧倒された。

まさかこの4年後の今年、引退発表するなんて、どうして想像できたでしょう。

 

・写真右:4年前の冷蔵庫。

にじいろスイーツの試作が入ってます。

毎日3ホールずつくらい試食してました。

当時すでに息子と二人暮らしだったから、わたししか食べる人がおらず…。

いや〜、スイーツの試食は体に悪いね(笑)

 

こうたってふりかえってみると、11月は、

それまでの殻をやぶって、何かにチャレンジしたくなる時なのかもね。

12345>|next>>
pagetop