アラフォーのシングルマザーが「いま、ここ」と「これから」を楽しみながら綴るブログ。
あな吉手帳術 + ゆる家事 + 卵&魚アレルギーっ子育児。
すきなものいろいろつめこみました。
オリジナルレシピ「にじいろスイーツ」はnoteで販売中。
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2019年上半期まとめ

7月2日、今日は1年のちょうどまんなかの日!

2019年も、もう半分すぎたのね。

 

1週間、1カ月があっという間だけど、

ふりかえってみると、毎月なにかに夢中になってるのよね。

 

ちょうどいい機会なので、

2019年上半期をふりかえってみます!

 

 

1月 ロジカル家事にさらに投資。

ガス乾燥機「乾太くん」を導入!

 

2月 映画刀剣乱舞の沼にハマる。

まあ、刀剣乱舞にというか、鈴木拡樹さんにハマったんだよね…(照)

 

3月 筋トレにハマる。

そして走りすぎて膝をいためたので、ランニング中断してます。

 

4月 弱虫ペダルにハマる。

ええ、鈴木拡樹さんめあてです!

 

5月 長年のWISHだった、我が家の庭でのバーベキュー!

GW中の草むしりから準備が始まってたからね。

 

6月 ずーっと欲しかったKindle をついに購入。

これでどこでも読書できる!マンガも読むぞ!!

 

忙しいはずなのに、

なんだかんだ毎月何か新しいことにチャレンジしてるんだな。

ひとつひとつの詳細は、後日記事にしたいな〜。

 

2019年下半期も、いろいろやりたいことあるのよ。

 

・ブログを音声入力にして、更新頻度をあげたい。

(書きたいネタはたくさんあるのに、入力がおいつかない)

 

・ロジカル家事、つぎはルンバ導入したい。

 

・お金の勉強したい。年金についてと、インデックス投資。

 

・勉強したい。主に仕事関係。

 

・上半期にひきつづき筋トレ。膝丈タイトスカートをはける脚にしたい。

 

・息子と旅行。実家の両親と、姪っこと甥っこもいっしょがいいなあ。

 

・自転車ほしい。弱ペダの影響だな…。

 

野望はいっぱい!

下半期もつっぱしります!

 

 

映画刀剣乱舞、届きました。

映画刀剣乱舞、届きました。

 

今年2月に2回も映画館で観た、映画刀剣乱舞。

もう1回観に行きたかったな…と思いつつも上映期間が終了して、

さみしい気持ちでいました。

 

そしたら、今月もうディスクが発売されるとのこと!

えええ、あの三日月宗近がまた観られるの…!!

 

今まで41年間生きてきて、映画のDVDなんて買ったことないんだけど、

これはぜひとも予約して(予約特典もゲットして)、

おうちで映画鑑賞するぞー!!とはりきっておりました。

 

そして、今日がそのDVD&ブルーレイの発売日。

オンラインで予約してたら、発売日にちょうど届いたよ!

箱を開けたら、いきなり三日月宗近現る!ドキドキ。

 

これはTOHO animetion STOREで予約した、ブルーレイ豪華版のほう。

セットで限定販売されている、桜色のグラスジュエリーが欲しかったの。

実際に身につけることはないと思うけど、

美しいので眺めているだけでもいいわ…

(と言いつつ、たぶん大事にしまっておくと思う)。

 

2月に映画館の応援上映を観に行ったときは、

盛り上がりすぎて応援うちわを作っていったけど、

今回おうちで観るときは、これを使おうと思ってます↓

ダイソーのグラデーション扇子2種。

 

こちらは、蛍柄。

ひとめ見た瞬間に、ときめいてしまった。

だって、ブルー・ネイビー・金色、って三日月カラーなんだもん。

 

こちらはブルーのグラデーション。

扇子の骨組みが黒なので大人っぽいでしょ。

ブルー・ネイビー・黒って、三日月カラー(以下略)

 

扇子といっしょに、今月のどこかの週末、ゆっくり時間とれるときに映画観よう。

(おうちでもじゅうぶん盛り上がってる)

 

そして実は、アニメイトオンラインでもDVD豪華版を予約購入してまして。

アニメイトのオリジナル特典もすばらしくて、

とくに桜が舞うこのスノードーム、

いや桜ドーム?

(振りすぎじゃ…桜舞いすぎじゃ…)

 

どうしても、これが欲しかったのです。

予想以上に大きくて、そしてきれい〜!

 

ふだん雑誌を買うときなども、なるべく付録はついてないもの、

ミニマムなものを選ぶんですが、

映画刀剣乱舞は特別な存在だなあ。

この桜見ると、あのシーンがよみがえるよ。

 

今年は、もう、この沼がどこまで深いのか、

はまってみよう、と決めたのです。

 

すきなものに出会えること、夢中になれるものに出会えること。

よきかな、よきかな。はっはっは。

古代アンデス文明展@OPAM

マチュピチュに行ってきた気分。

 

古代アンデス文明展@OPAM(大分県立美術館)に行ってきました。

入口のマチュピチュパネルの前で、

コスプレ用に置かれた民族衣装をお借りしての記念撮影!えへへ。(撮影:息子)

 

アンデス文明、昔から惹かれるのよね。

有名なのはナスカの地上絵かな?

あの巨大な図形や動物の絵、

何を表しているのかいまだ解明されておらず、謎が多いらしい。


展示を見るのに、音声ガイドがあるとより楽しめるので、

息子とふたりで1台借りました〜。

 

展示物は、一部を除いて撮影OK!

土器に使われているモチーフの意味を知るとおもしろい。

当時の生活と動物たちのつながりが垣間見えます。

 

こんなポップな柄の器もある…。

 

金ぴかの衣装もね。

 

リャマモチーフの土器多し。

これはかなり大きめサイズのもの。

 

 

圧巻だったのはこちら。

ミリ単位で細かい刺繍が施された織物は、ミイラを包むための布。

しかも全部色がちがうのよ。

ガラスに張り付いてじっくり見入ってしまった。

これ、何人で作ったんだろう。

完成まで気が遠くなるほどの時間がかかったんじゃなかろうか。

 

昔NHKアニメで観た「太陽の子エステバン」(←知ってる?)を思い出します。

あれもアンデス文明(その中のインカ帝国?)だったと思う。

少年エステバンと、少女シアが、それぞれ太陽と月のペンダント持ってて、

合体させるとすごい力が生まれて、みたいなストーリーじゃなかったっけ。

(あまりにも昔のアニメで、誰もついてこれない話題…)

 

太陽と月、男性と女性、生と死、

アンデス文明の二元論、あのアニメでも使われていたのがわかりました。

 

最後の数体のミイラだけは、撮影禁止でした。

その体は、想像していたよりもずっと保存状態がよくて、

少女の髪の毛や肌など、まるでまだ生気が宿っているよう。

うん、これは撮影しちゃだめだね。

死者を冒涜するような行為になるからね。

 

薄暗い展示室から出口の扉を通ったら、ふう、光がさす現実世界へ。

思っていたより展示点数が多くて、大満足!!

息子は途中で疲れてきて、後半は早足ですぎていっちゃった。

 

OPAM2階のカフェで、ちょっと休憩〜。

ここ、久しぶりに来ました。

わたしはインカコーラを。息子はふつうのジンジャエール。

インカコーラはオロナミンCをコーラにしたような味でしたよ。

 

OPAM入口には、ダンボールSLもあって、この機会に見られてよかった!

 

古代アンデス文明展は、5月6日まで。

大分のみなさん、このチャンスにぜひ行ってみてね。