May 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

おうちでミシンカフェ。

はじめての、おうちでミシンカフェでした。

 

金曜日の早朝に、中学時代の友達からメールがきました。

「今度の土日、どちらかあいてる?いっしょに縫い物しない?

子どものシューズ入れを作ろうと思ってて」と。

 

このメールを見て、びっくり〜!!

実はわたしも、息子の上履き入れを作り直そうと思ってたの。

テレパシー!?

入学時に作った袋には、上履きが大きくなって入らなくなってたの。

布まで買ってあるのになかなか縫えず、先延ばしにしてたところ。

 

もう、すぐに、

「よかったらうちで縫おう〜!!道具もあるし!!」と即答メール。

 

この友達には、去年の夏の同窓会で10年ぶりに再会したの。

保育園時代〜中学卒業まで12年間いっしょに過ごしてて、

部活もいっしょ。

彼女はサバサバしてて大らかな性格で、

人の面倒見もいい。

わたし、小学校時代いじめられっ子だったけど、

彼女からよく助けてもらった。

 

いちばん好きな友達なので、

10年ぶりに会っても気兼ねなくおしゃべりできる仲です。

 

おたがい子育て中で仕事をしていることもあり、

同じ市内に住んでるのになかなか会えなくて。

だから、会えるチャンスがあればすぐ会おう!と思って、

ソーイングの計画がすぐに決まりました。

 

金曜の朝6時にメールもらって、

「じゃあ、土曜の午後に行くね!」

「うん、待ってるね〜♪」

って、30分後には日時決定してました。

早いでしょ。

 

とはいえ、彼女をうちにお招きするのははじめて。

学校の家庭訪問からまだそれほど日がたってないので、

和室もあまり散らかってなくてよかった。

1時間ほど片づけて、裁縫道具も準備OK!

 

友達は、土曜のお昼すぎに来てくれて、

自分が縫う分の布と、なんとこの他に電動ミシンも持参!

 

そして、手作りお菓子を2種類も持って来てくれた♡

スフレチーズケーキと、

ラッピングされてるのはナッツぎっしりのフロランタン!

お店で出せそうなレベルのおいしさ♡

しかも、甘すぎずちょうどよかった。

アイスティー飲みつつ、おしゃべりしつつ、手も動かしつつ。

 

(息子は卵入りのスフレは食べられないので、

その代わりに自分のすきなお菓子と炭酸ジュースでした)

 

わたしひとりでは休日も縫い物のモチベーションがあがらず、

何週間も布を放置してたけど、

友達が来てくれて、作業しているうちに楽しくなり、

ようやく勢いで縫うことができました。

 

二人とも、この日はおしゃべりが最優先ではなく、

自分の縫い物を進めることが目的だったからね。

ミシンを使うときになると集中して無口になるのが、

なんだか面白かった。

同じ目的をもつ仲間、大事だ!

 

友達は息子さん二人分のシューズ入れを9割がた縫って、

夕方に帰っていきました〜。

あっという間の5時間だったよ。

わたしも昨日は上履き入れの持ち手以外の部分は縫って、

今日完成させました〜!

小4息子が選んだ布は、マリオカートでっす。

裏地は持ち手と同じ、ネイビーの綿麻ダンガリー。

本体は縫い目が見えないように、

内布つきの二重仕立てにしたよ。

 

おうちでおしゃべりしつつ、スイーツ食べつつのソーイング。

こういうのをミシンカフェというのかな?

いつかやりたいな〜とぼんやり思い描いていたWISHだったの!

友達のメールがきっかけですぐに実現できて、

もう〜うれしくってありがたかった〜。

友達が帰ったあとも、まだ余韻でワクワクドキドキしていたくらい。

 

はじめての、おうちでミシンカフェ。

次は洋服を縫おうね、と約束しています♪

楽しみだ〜!!

自由と孤独は、セットだよ。

自由と孤独は、セットだよ。

4月末の連休中、

息子が1泊2日でバスケ合宿に行ってるあいだ、

わたしは家で過ごしていました。

 

貴重なおひとりさま時間、2日間もある!

さあ、何しよう?

ふだんはなかなかできない、ソーイングやっちゃう?

布は裁断してあるので、あとは縫うだけだし。

 

それとも、買い物行っちゃう?

息子がいっしょのときは試着できないようなお店に、

この2日間なら行くチャンスあり!

 

積ん読してある厚い本、

2日あれば中断せずに読めるかな。

息子がそばにいると、1時間に何回も、

「かーちゃんかーちゃんかーちゃん!」

って呼ばれるからね。

 

そんなふうに、いろいろ計画立てていたのに、

いざ、1日目の朝に息子を送り出したら、

広い部屋にひとりぽつーん…

あれ、何も、する気にならない。

 

食事も、お風呂も、寝るのも、

すきな時間にすればいい。

自由だ!!

 

なのに、この満たされない気持ちは何なんだ。

 

きっと、自由ってことは、

全部自分で決められるってことなんだけど、

孤独でもあるんだな。

 

人の意見に左右されず自分の好きにできる代わりに、

ひとりで決める・実行する責任と寂しさ。

自由と孤独、そのバランスが難しいのよね。

 

結局、息子が合宿から帰るまでの時間は、

どこにも出かけずに、

ふだんはじっくり選べないネットショッピングと、

映画DVD鑑賞で過ごしました〜。

 

息子がニコニコ笑顔で帰ってきたらホッとしたよ。

わたしは、結婚生活には向いてない性格だけど、

息子との生活は好きなんだ。

・写真左:息子が出かけた日のリビング。

家庭訪問のあとだから、比較的片づいてます。

いや〜、この部屋でひとりで過ごすのは寂しかった…。

 

・写真中:息子の合宿用お弁当。

茶色いおかずのあいだに、実家からもらったパセリを入れて、

せめてものグリーンに。

 

・写真右:映画「プリティ・ウーマン」DVD。

この映画、はじめて観たよ〜。

ジュリアロバーツの美脚と、ファッションの変化に釘付けに。

 

さて、GWも後半。

今度の連休は、息子といっしょの生活を楽しむこととします。

大掃除2018春

今年もやりました、一年でいちばん家がきれいな日!

いや〜、毎年家庭訪問のおかげで、

我が家は片づけができているようなもんです。

 

先週からモノを減らす作業はコツコツ進めてきましたが、

なんせ平日は仕事で日中いないし、

土日は息子がガツガツ工作するしで、

家の中がまあ〜いつまでたっても片づかない。

 

結局、家庭訪問の日当日に、イッキに掃除することにしました。

・写真左:Before画像。

先生がいらっしゃるまで、あと3時間!

テーブルの上にも、床の上にもモノが散乱。

リビングでお話しする予定なので、テーブルの上までどうしても片づけねば。

 

・写真中:途中経過。

先生がいらっしゃるまで、あと1時間!

向こうの和室とリビングの床は片づいた!

ゴミ袋片手に、要らないモノをどんどん放り込み、

床が見えてきたので掃除機かけ。

 

・写真右:ようやく掃除完了!

ふう、スッキリ〜。

でも、こうやって見るとちょっと殺風景なのよね。

 

先生は時間どおりに来られて、

30分ほどお話しして、次のお家へと向かわれました。

 

息子は先生がいらっしゃる直前に、

「逃げろ〜!」と言いながら自転車で遊びに行っちゃった。

なので、息子の前だったらお話しできなかったことを、

先生にお願いすることができました。

 

離婚してうちが母子家庭であること、

元夫のモラハラをきっかけに離婚したので、

息子の個人情報が漏れないようにしてほしいこと

(元夫から息子を守るため)など。

最初にお伝えしておくと、学校側も子どもを守ってくれるので。

 

わたしがそのことをお話ししたあとにすぐ、

先生が手帳を出して書き留めていらしたので、

ああ、この先生は信頼できるな、と思いました。

 

自分が手帳を使ってるからかな〜、

大事なことをすぐその場で手帳に書き込む方は、信用できる。

聞いてうなづいてるだけの方は、

「この人、聞いてはくれてるけど大丈夫かな(ちゃんと覚えてるのかな)」

と不安になりますね。

 

(実際、今週は職場でそういうことがあり、

書類を何度も依頼しているのに忘れる人がいて、提出が遅れるというトラブルに。

もう、重要なことはメモする習慣のある方に伝えることにしました)

 

さて、GW前に部屋も片づいたので、

今の我が家に足りないモノもわかってきました。

これから夏に向けて、心地いい部屋づくり再開です。

 

まずは、和室でもお客様をおもてなしできるように、

長年のWISHだった座布団、手に入れようと思います!

12345>|next>>
pagetop