40代シングルマザーが「いま、ここ」と「これから」を楽しみながら綴るブログ。
あな吉手帳術 + 卵&魚アレルギーっ子育児。
すきなものいろいろつめこみました。
オリジナルレシピ「にじいろスイーツ」はnoteで販売中。
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
ガス乾燥機の乾太くん

病めるときも、健やかなるときも。

 

ロジカル家事を実践するにあたり、

今年導入した家電が、

リンナイのガス乾燥機、乾太くんです。

 

うちのは5kgタイプで、

内部はこんな感じ↓

 

家事のうち、

炊事は、大きめ冷蔵庫・ホットクック・食洗機を導入。

掃除は、毎日は掃除機かけをしない、週末にまとめてかける。

としてかなり楽になったのですが、

ずっと課題だったのが、

夜の洗濯物干しでした。

 

わたしは洗濯は夜する派。

朝まで持ち越したくない。

入浴のタイミングで洗濯機をまわしはじめ、

お風呂から出た時はその日着ていた服は全部洗濯完了。

そして寝る前に室内干しして寝ていました。

 

でもこの干す時間がね〜、

わたしと息子のふたりぶんの量でも、15分くらいはかかる。

 

それに、1日の終わりに洗濯物を干す気力体力なんて、

もうほとんど残っていない。

 

雨で洗濯物が乾きにくい日なんて、

室内干しでは生乾きだし、

洗濯物の水気のせいで、

干しているリビングだけでなく、

隣りの和室まで湿度が高くなる。

 

だって、湿気で障子や襖の紙が波打ってるんだもん。

 

乾燥機はずっと導入したかったんだけど、

いまある縦型洗濯機を使いつづけたいからドラム型は候補にない。

じゃあ、乾燥機単独で追加するのがいいな、

と思っていました。

 

決定打になったのが、

今年はじめに泊まった鹿児島のエアビー&ビー、

PERCHでの経験。

 

ここに泊まるのは2度めで、

ガス乾燥機の乾太くん体験も2度め。

 

この部屋は洗濯ものを干す場所はないんだけど、

洗濯機&乾燥機があるから、

2時間もあれば服が乾燥まで終えてきれいになるの。

タオルもふっかふか!

 

雨の日でも、今日服がかわくかな、とか心配しなくていい、

室内干しの生乾きのにおいもない。

 

「洗濯もの早く干したいから、お風呂早く入って〜」

と家族に言わなくていい。

(うちの場合、息子ね)

 

そういえば、

冬場は毎年のようにインフルエンザにかかって、

熱と頭痛でフラフラになりながら洗濯物干すの、

かなりつらかったんだ…。

 

日々のルーチン家事を、

天気や体調に左右されずに確実にまわせること。

そして、あいた時間で自分にしかできないことをすること。

息子との遊びでも、自分の遊びでも勉強でも、睡眠にあててもいい。

 

時間は、なによりの財産だから。

 

そう考えてみたら、

一刻も早く乾太くんを導入せねば!!と思って、

鹿児島から帰ったらガス屋さんにお電話したのでした。

 

今年1月から使い始めて、

もう、開発してくださった方に感謝の気持ちでいっぱい!

1日の終わりに、濡れた洗濯物を入れてボタンを押すだけ。

1時間もかからずに乾燥完了!

 

寝ているあいだに乾かしてくれるのは本当にありがたい。

洗濯物を干す時間だけでなく、

物干しピンチからはずす時間もなくなったからね。

 

朝、乾燥機から洗濯物を取り出しておいて、

夜、息子がたたんでくれる。

衣類の管理がスムーズにまわるようになりました。

 

乾太くんは室内だけでなく屋外設置にも対応してくれるそうなので、

気になる人はガス屋さんに相談するべし!

 

もうこれで、今後インフルエンザにかかっても大丈夫だよ。

洗濯だけは確実に遂行できる。

 

病めるときも、健やかなるときも。

乾太くんはわたしたちの味方です。

iTunesではじめて音楽買った!

iTunesではじめて音楽を買ったよ!

 

最近は「モノ」を所有することにあまり執着しなくなって、

CDは買わずにTSUTAYAレンタルですませてたんです。

 

音楽も、物質としてのCDとかブックレットとかいらないから、

データだけPCに取り込めればいいな〜と思うようになって。

 

でもレンタルされてない曲もたくさんあるのよね。

 

TSUTAYAにはないけどどうしても毎日聴きたいな、

通勤中の車の中でかけてたら、きっと仕事に行くのも楽しくなる!

と思える曲がありまして。

 

それがこの、オンラインゲーム刀剣乱舞のオープニング曲。

「夢現乱舞抄」。

透き通った男性の声で、

刀剣について紡がれる言葉たち。

和楽器もところどころ聞こえる。

絵も綺麗で見入ってしまうんだ…。

 

何度聴いてもドキドキする。

曲をスキップしてゲームを始めることもできるのに、

必ずといっていいほど、最後まで聴いちゃう。

歌詞は2番もあるらしいからぜひ聴きたいなあ。

 

TSYTAYAで探してもレンタルされてないから、

iTunesで探したら、あった!!

しかも、1曲250円だよ!!こんなに安くていいのかっ。

 

この曲すきだ、聴き続けたい、という気持ちが勝って、

生まれてはじめて、iTunesで曲を買いましたー!

 

1曲買ったら、それまで気になってた曲も欲しくなり。

これもレンタルでは見つけられなかったのよね。

「敦盛2011」。

 

映画刀剣乱舞を観て以来、

三日月役の鈴木拡樹さんの作品が気になって検索してみたら、

信長と蘭丸の蘭丸役やってた。

演技とは思えないこの二人。

ダンスから目を離せない。

 

最初、歌詞を見たときは爆笑。

サビの「きみだけだよ おらん」を聴きたくて、

iTunesでこれもポチリ。

通勤中に聴いてます。

 

ここまできたら、これも聴きたい。

映画刀剣乱舞のテーマ曲。

西川貴教さんの「UNBROKEN」

 

映画のあとにゲームも始めた身としては、

タイトルの意味がようやくわかって、

もう、この文字見ただけで泣きそう。

聴いてると、映画のエンドロールが今でも目に浮かぶ。

 

曲の0:11あたりから入ってくるドラムの重低音は、

イヤホンや車中で聴くと、和太鼓みたいに聴こえるのよ。

心臓にドン、と響いてくる音。

 

すきな曲がすぐに買えるって便利だな。

わたしは田舎育ちで、

中高生のころすきなアーティストのCDがなかなか手に入らなかったから、

すぐに音楽が買える環境ってありがたい。

 

iTunesで曲を買ったら、

同じアカウントであれば、

わざわざケーブルでつながなくても、

PCでもiPodでも曲が共有されることを知りました。

ははは、今ごろ。

 

他にも気になってた曲、

息子のすきな曲もiTunesで手に入れました。

音楽ひとつで、人生が楽しくなる。

うれしいねえ。

NO MUSIC, NO LIFE.

こんな気持ちになるのは、20年ぶりだよ。