October 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

プロスク4期生 同窓会

1年ぶりの再会!


先週末は、プロスク4期生の同窓会でした。


1年ぶりに会えた、
個性的なメンバーのみんなー!!


この1年間、
仕事で挑戦しつづけたひと、
育児をがんばってきたひと、
趣味を思いっきり楽しんできたひと、
そして、ゆるベジ講師としてスタートしたひと☆

みんなキラキラ輝いていて、
とてもまぶしいひとたちです。


17時半スタートの食事会でしたが、
話は尽きず…。
あっというまの2時間でした。


みんな、それぞれ好きなものがちがうから、
あのオリジナルレシピたちが生まれたんだ。

泣きながら試作を繰り返した甲斐があったよね。

あ…泣いてたのはわたしだけ?


この日はおいしいお酒とごはんとおしゃべりで、
パワー充電!

また1年間、がんばれそうです!


余談:実は、手袋はこの日のために繕ったのでした〜(笑)

 

3.30 プロスクランチ会 ありがとうございました!!

あれは、夢だったのかもしれない。

3月30日の、プロスク4期生ランチ会講座。
お越しくださったみなさま、
ありがとうございました!!

(大人っぽい雰囲気の、♪さっちんプリン♪)


昨年12月の、プロスクナイト。
今年2月の、プロスク卒業制作発表会。
どちらも大好評で、アンコール企画としての、
今回のランチ会講座でした。

関東近辺の方がご参加になるかと思いきや、
なんと、東海・東北・関西からもお客様が〜!!

大人の方だけでなく、
かわいいお子様も何人もいらして、
とっても楽しいランチ会になりました♪


ではでは、ここでちょっと舞台裏をご紹介。
会場の飾りつけから、お料理のスタイリングまで、
4期生のアイデアが盛りだくさん!

ふんわりパステルカラーのペーパーフラワー。
これで会場が一気に春色に。


レシピカード見本を、
お客様が見やすいようにファイルに入れてま〜す。




グラスに、カラフルなトレーシングペーパー。

どこに使われていたか、わかりますか?


あのスイーツの容器も、マステでデコ♪

みんな違う柄なんだよ〜。


メニュー表は、手書きで。

ガーランドと数字部分は、
スタンプ+エンボスパウダー+エンボスヒーターでモコモコに。


ではでは、お料理スタート!
最初のプレートは、これにスープつき♪


お次は、中華プレート!ずらり。


アメリカンポップに♪
すか〜なさんバスケット。

もうひとつ、ブラジョールのプレートもあったのよん♪


デザートプレート。
大人用。

水色みずたまペーパーに、2色のファイバークッキーが映える♪

お子さま用。

♪さっちんプリン♪はおなじみのぷっちん容器で♪

米粉のお菓子は、かわいいラッピングに包まれて、お持ち帰りも可能♪

にじいろのアーチはセルクル型で、
18センチ・15センチ・12センチ・9センチを重ねて、
間に1層ずつ生地を入れて作りました。
(緑→黄色→ピンクと、1層ずつ作っては型をはずしていきます)


お客様のお食事の合間に、レシピのご説明〜。
今回の講座は、4期生全員が参加しているわけではなく、
レシピのみ提供のメンバーもいたので、
そのお料理についても解説させていただきました。

自分のレシピだけでなく、
他のメンバーのレシピも試作済み。
そして、みんながどれほど苦労してレシピ開発したのかを、
間近で見てきたから…。


今から1年前。
春の嵐のなかスタートした、わたしたちプロスク4期生。
たくさんのキラキラ&ワクワクをつめこんだ、
オリジナルレシピたちとともにゴールしました。

あ、でも、ここからが新たなスタートなのかも。
今度もまた、それぞれのゴールをめざして。

そしてまたあの場所で、
レシピとともにみなさまとお会いできたらいいな。





★お客様がこの日のランチ会のレポを、美しい写真とともにブログupしてくださってます〜!ありがとうございます!!★

・623さん (やっとお会いできた〜!プロスクの先輩です♪)
「本物に感激、ランチ会(長文)」

・ゆあ*rose*さん (なんと仙台からのご参加!!)
「【ゆるベジ】プロスク4期生ランチ会に行ってきました♪」

・♪ななっち♪さん (コラージュ風の写真がすてきすぎる…!!)
「プロスク4期生☆ランチ会」


みなさま、本当にありがとうございました。

プロスクの1年間は、
わたしにとって、夢のようなひとときでした。

う・ち・あ・わ・せ

3月30日(日)のランチ会へむけて、
プロスク4期生有志で打ち合わせ。


同性ながら、ほれぼれする。

同期生のかっこいい背中たち。
(そしてわたしは、こっそり隠し撮り〜)

当日のタイムスケジュールを確認〜。



ランチ会といっても、
計15品をお出しするので、
前日の仕込みから〜
当日の調理の流れまで〜
スムーズにいくよう、何度も話し合います。

準備するものも、レシピごとにたくさん!
なので、ここでも手帳が大活躍!

プロスク4期生は、ほぼ全員が手帳ユーザーなんです〜。


★3月30日(日)プロスク4期生ランチ会 講座(@another〜kitchen)★
時間:12:30〜14:30
料金:3,300円
お申し込みは、こちらのメールフォームから♪

レシピ開発者がつくる「本物の味」を、まとめて15品も味わえる、
モニター価格のお得なランチ会♪
レシピを実際に食べられるのは、
これが最後のチャンスになるかも?

すでにお申し込みくださったみなさん、
ありがとうございます!

受講を迷っているあなた、
あとすこしお席ご用意できますよ♪

当日をどうぞお楽しみに♪♪


 

プロスク、卒業!!

ゆるベジプロフェッショナルスクール4期生。

16名全員、無事、卒業しました!!


最後の持ちよりランチ。

なんだか、卒業式っぽく、ちょっと華やかなプレート♪

もちろん、どれも本当においしい!

デザートもあるよん♪


(当日のうちに、全部食べちゃいました♪ ふっふっふ)



プロスクは、
わたしが今まで学びたかったことが、
ギュッとつまった学校でした。


10年前の自分を思い出して。

10年後の自分を思い描いて。


これは、いま行っておかないと、
一生後悔する。

自分が死ぬときに、
「ああ…あのとき、勇気だしてプロスク行っときゃよかったよ…」
って、きっと家族に愚痴るはず。

そう思ったから、
去年の今ごろ、
思いきって入学を申し込んだのでした。


授業は想像以上に、
すごい内容でした。

毎回、教えてくださる先生も全力で。
そして、受けるこちらも、全力で。

ある意味「正解のない」課題に悩んで、
自分のなかにアイデアや技術の引き出しがないことに気づいて。

見るもの、聞くもの、食べるもの、
すべて、ゆるベジフィルターを通してすごすようになり。

常にゆるベジアンテナ立てて、
入ってきた情報は、即 ゆるベジ変換して。

こんなにガツガツ生きたのは、
生まれてはじめてかもしれない。


そして、自分の強みと弱みを知って。
足りないところは、
同期の仲間たちから、たくさんの刺激を受けて。

一生忘れられない、
駆け抜けた10ヵ月間でした。


ひとりじゃ、絶対卒業できなかった。

同期のみんながいたから、ここまでがんばれた。

みんな、本当にありがとう!!


そして、こんなすばらしい出会いの場、
プロスクという学校をつくってくれた、
あな吉先生。

わたしがこれまで通ってきた「学校」って、
競争、競争の連続で、
誰かを蹴落として自分が勝つ、
そんな場所だったから。

「学ぶ」ことの楽しさ、難しさ、
「みんなでいっしょに上がっていく」喜びを感じられたのは、
プロスクがはじめてでした。

本当に、ありがとうございました!!


ここからまた、
新たな一歩を踏み出します。



(まずは、レシピカード販売開始します!)














アリガト、トーキョー。

東京に行くのには、
かなり勇気がいりました。



だって、九州のここから出発して↓
 



東京はこうですよ↓


カ、カルチャーショーック!!





あ、向こうに見えるあれは、スカイツリーだよね?
(結局、登らずじまい)


これは…宇宙船…?
(結局、正体がわからず)




九州で育って、
地元に就職したわたしは、
都会に行く機会がほとんどなく。

飛行機のチケットの予約方法もしらず。

東京のエスカレーターが、
左側通行だってこともしらず。

電車のホームでは、
きれいに2列に人が並んでるのにびっくりして。

見るものすべてがめずらしくって。



ここでしか見られないもの。

ここでしか味わえないもの。

ここでしか出会えない人たち。



たくさんの刺激をくれた街。


ありがと、東京。




明日は、プロスク卒業式です。


12345>|next>>
pagetop