アラフォーのシングルマザーが「いま、ここ」と「これから」を楽しみながら綴るブログ。
あな吉手帳術 + ゆる家事 + 卵&魚アレルギーっ子育児。
すきなものいろいろつめこみました。
オリジナルレシピ「にじいろスイーツ」はnoteで販売中。
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
にじいろスイーツのレシピが、WEBで見られるようになりました。
「にじいろのスイーツ」のレシピが、
WEBで見られるようになりました。

レシピはこちら→https://note.mu/eyesxxxx/n/n9f84ece23ef1

2013年に1年間通った、
あな吉さんのゆるベジ学校、
ゆるベジプロフェッショナルスクール。

そこで卒業制作としてわたしが考えたのが、
野菜の色を活かした、
にじいろスイーツです。

料理が苦手なわたしの、
まさかのオリジナルレシピです!


2年前にこのレシピを発表してから数ヵ月後、
自分でも想像できなかったことが起こりました。

なんと、レシピを買ってくださった方が、
「この色がひなまつりにぴったりだから〜♡」と、
お子さんのひなまつりのお祝いに作ってくださったのです!

そうか、ひなまつりの菱もちとも同じ色だったんだ!と、
その時教えていただきました。


にじいろスイーツを作ってくださったみなさま、
本当にありがとうございます!
つくレポはほとんど拝見しています♡

これまでこのレシピは、
ポストカードサイズのレシピカードとして通販していました。

が、紙ではなくWEBで見たい方、
通販で住所を知られたくない方、
紙だとなくしてしまいそうな方(笑)のために、
今回有料記事(カードとおなじ¥500)にして、
こちらのnoteにupしました→

内容はレシピカードと同じです。
カードのほうは、なんと、大分県が誇るあな吉手帳術インストラクター、
こかげさん(おかがみなつみさん)のデザイン!

あのときは本当にお世話になりました。
わたしの妄想ぜ〜んぶ、このカードにぎゅっと詰めこんで、形にしてくださいました。
紙の方がお好きな方は、通販のページよりお求めください。


にじいろスイーツのピンクの層は、生のビーツを使っています。
手に入らないときは使わなくてもおいしくできますが、
この毒々しいほどの「どピンク」はビーツならでは。
ぜひ、一度使ってみてくださいね。

つくレポもお待ちしています♡







 
わたしのための、にじいろ。
にじいろスイーツは、
結局自分のためにつくったレシピなんだ、
と気づかされた日でした。



この1年間で出会った、
にじいろ、いろいろ。

ハウステンボスの観覧車。


ハーモニーランドのトンネル。



夏、水田にかかる虹。



冬、高原にかかる虹。



図書館でも、虹モチーフに出会う確率高し。



トッキュウジャーも、にじいろだったね♪



先日つくった、トッキュウジャーサラダ(笑)↓


お皿に出すと、こんな具合↓


場所によっては、おそろしい色合い(笑)↓



この日は仕事から帰ってきてぐったりだったところへ、
息子が「かーちゃん、ハートのケーキつくろう!!」
と目をキラキラ。

夕ごはんをつくりつつ、
同時進行でにじいろスイーツを久々に製作。

製作過程↑
息子は粉類の泡立て器混ぜを担当。

1色ずつ、セルクルに流しては型をはずしていき、
ピンクの♡ができるように、
ちょっとアレンジ。








そうだった。
にじいろスイーツは、
小さい子どもがいる忙しいママさんでも
カンタンにきれいなケーキがつくれるように、
と願って生み出したレシピだった。

まさに、今のわたしのためのレシピだった。

36歳、いろいろあったけど、楽しかった!
37歳も、きっと楽しいはずさ♪



★おしらせ★
みなさまに1年間ご愛顧いただきました、
プロスク4期生レシピカードウェブストア
「さだ吉商店」は、
2月21日をもちまして一旦閉店となります。

たくさんの方にお買い求めいただき、
感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました。

4期生のレシピカードをまとめて購入できるのは、
これが最後のチャンスかもしれません。
閉店までのあとわずかな時間ですが、
どうぞお買い物をお楽しみください♡

カードの購入はこちらから→

 
ひなまつりに、にじいろスイーツ。
ひなまつりに、にじいろスイーツ。

作ってくださったみなさん、
ありがとうございます!!


えっと、わたしは昨日、
ちょっと実験してまして…。


先日宮崎でのオフ会で、
さくらのももさんからいただいたご質問。

「にじいろスイーツを、
透明なガラスのカップに入れてつくったら、
どうなりますか?」


さくらのももさーん!
こうなりましたー!!↓


本当は耐熱ガラスで作りたかったけど、
持っていないので、
熱に比較的強いDURALEXのグラスで(右)。

左は、保存瓶でおなじみの、
WECKのガラス容器。

WECKは耐熱性ではないんだけど、
水から徐々に熱すれば煮沸もO.K.なので、
今回蒸し鍋にお湯をわかすところから入れておきました。
(お湯がわいたら、容器に生地を流し込み〜)

一晩おいてみると、
ピンクと黄色の境目は、
色がまじって、ほんのりオレンジ色に♡


プロスクの先輩、623さんも気づいてくださったんですが、
そうなんです♪
にじいろスイーツ、3色かと思いきや、
時間がたつとグラデーションで4色めができるんです♪


ピンク・黄色・緑を組み合わせた、
ド派手なこのスイーツ。

レシピを開発していたころは、
まさか、ひなまつりに作っていただけるケーキになるとは、
夢にも思わず。

たくさんのつくレポを拝見して、
ああ、これはみなさんに育てていただいたレシピだなあ、
と、心から感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございます。


にじいろスイーツのレシピカードのご購入は、
こちらからお申し込みできます→

そのほか、
・プロスク4期生レシピカードウェブストア「さだ吉商店」(店主:さだ吉さん)
・3月16日(日)熊本いちごさん講座(主催者:rinirnさん)
・3月30日(日)プロスク4期生ランチ会(@another〜kitchen)
・4月19日(土)or20日(日)大分あな吉さん講座(主催者:こかげさん)
でも、お買い求めいただけます♪

(※イベント、講座での販売は、お申し込みされたかたのみ購入できます)

どうぞよろしくお願いします♪♪



 
にじいろスイーツが生まれたワケ。
料理は苦手です。

家事の中で、料理・洗濯・そうじのどれがすきかって言ったら、
まちがいなく、1番は洗濯。
次がそうじ。

料理は最後です。

そんなわたしから、にじいろスイーツは生まれました。


わたしが、どんだけ料理ができなかったか。

ここで、3年前の息子の誕生日の食卓を見てみましょう。
ザーン。

解説:
・息子2歳の誕生日。
・彼には、卵・魚・小麦・米、その他いろいろ食物アレルギーあり。
・ケーキは、蒸したサツマイモがベース+蒸しにんじん+海苔のアンパンマン。
・このころわたしは苦手な食事作りに疲れていて、子どもの誕生日だってのに、ご飯+みそ汁+蒸し野菜のみ。
(毎日これだった。土鍋のなかには、みそ汁がたんまり入ってるという…)

チーン。
こんな日々でした。

しかし、料理が苦手なわたしでも、
「これは絶対つくりたい!!」と
燃えるときがあるんです。

それは、ビジュアルがすごくすきな料理に出会ったとき!
そして、「これ、どうなっちゃうんだろう」とワクワクするレシピに出会えたとき!


昨年夏。
プロスクの前期の授業がおわって、
さあ、後期はオリジナルレシピ開発だ!という時。

わたしの脳内に降って来たのは、
「いろんな色が層状になってて、作り手もワクワクする料理
のスイーツ」
でした。

レシピのターゲットは、小さな子どもを持つお母さん。

特別な日につくるスイーツ。

でも、小さな子どもがいると、
デコレーションケーキってむずかしい。

焼き上がったスポンジを水平にカットするのは、
プロでないとなかなかできない。

さらに、その間にクリームはさんで、
ケーキ全体にクリーム塗るのも、
時間がかかるし、きれいに仕上げる自信がない。

作業に集中してるあいだも、子どもから、
「かあちゃーん!!ちょっと来て!!こっち見て!!」
と言われるのが、自分の経験からわかってる。

じゃあ、途中で子どもから呼ばれても、
気合い入れなくても、
多少、加熱時間がオーバーしても、
だいじょうぶなレシピを。

一層一層、確実にできあがる。
そして、最後にはちゃーんと表面なめらかになる。
そんな色トリドリのスイーツをめざしたのです。

食べるひともワクワク、
そして、作るひともワクワクできたらいいな。
わたし自身、料理へのモチベーションは「ワクワクする気持ち」だったから。

それが、にじいろスイーツです。



このレシピは、2月22日午後2時オープンの、
レシピカードウェブストア「さだ吉商店」でもお買い求めいただけます。
明日のオープンを、どうぞ、お楽しみに♪♪


ああ、そうそう、3歳以降の息子の誕生日は、
ケーキはこうなって↓


こうなって↓


5歳の今年は、こうなりました↓

チーン。










 
つくレポありがとう!!☆にじいろスイーツ☆
にじいろスイーツを作ってくださったみなさん!
本当にありがとうございます!!



みなさんのつくレポを、一気にご紹介します。

★あさみさん
両親の結婚記念日♪」 
「プロスク4期生発表会〜復習その12〜」
チーム九州!のゆるベジラバー、
真っ先につくレポしてくださった、あさみさん。
にじいろスイーツはかなりマニア向けのレシピだと自覚してたので、
作ってくださるかたがいるか、不安でした。
だから、あさみさんのレポがもううれしくて、うれしくて♪


★rinrinさん
「【ゆるベジレシピ】おいしいんです!」
rinrinさん、あさみさんからビーツのバトンを手渡された模様。
ううっ、そうですよね…。
ビーツなんてマニアックな野菜、
育てて楽しんでるのはわたしくらいですよね…(汗)
それでも作ってくださって、ありがとうございます!


★623さん「4期生スイーツ三昧
プロスクの先輩、623さん。
このかたのブログ(プロスクレポ)がなかったら、
わたしはプロスク行ってなかった!
あこがれの先輩に、レシピをお届けできたよー!!
わーい!!


★たじっこさん「にじいろスイーツできたよー!」
なんと、リベンジまでして作ってくださった!たじっこさん。
実は、2012年秋に名古屋講座でお会いできた、
すてきなママさん。
手づくりのパンがいつもおいしそうなんです〜!!
やっぱりスイーツのスタイリングもかわいい♡


★こかげさん「レシピカードのWEBショップopenですって!ちょびちょびプロスク生レシピ作ってます♪」
チーム大分!チームおんせん県!
のサプライズ好き主催者といえば、この方。
いっつもみんなが笑顔になる講座を主催してくださってます。
そして、にじいろスイーツのレシピカードをデザインしてくださった、
すばらしいWEBデザイナーさんでもあります。


★はんちゃん「にじいろスイーツから♪」
えへへ、チームおんせん県で今度ごいっしょする、はんちゃん。
にじいろスイーツのアノ部分を、
バレンタインに作ってくれました〜。
この発想はなかった〜!
今度まねっこさせてください!(←え)


プロスク同期の仲間も、
レシピ完成後につくってくれて…。

★みにちゃん→「次男のお誕生日☆ベルちゃん米粉プリン&にじいろスイーツ」

★あるとさん→「【プロスク4期生レシピ】eyesさんの“虹色スイーツ”

★すか〜なさん→「お誕生日ケーキ」

★さだ吉さん→「【プロスク4期生レシピ】にじいろスイーツ」

★だちかんさん→「にじいろスイーツ:プロスク4期生eyesさんレシピ」

本当にありがとう!!!

他にも「つくったよ〜!」というかた。
あなたのつくレポ、お待ちしてます!!


お料理ではなくて、
レシピを提供することの、
楽しさ、
難しさ。

そして、作っていただいたときの、
この上ない、よろこび。

プロスクに通ったことで、
はじめて味わえた気持ちです。



あ、よく質問いただくんですが、
ビーツなしだと、ピンクの層がどうなるか。
こうなります↑

よかったら、ビーツ抜きでも作ってみてくださいね。

★★★にじいろスイーツのレシピカードお申し込みは、こちらから→

その他、
・2月22日 PM2時オープン! ウェブストア「さだ吉商店」(店主:さだ吉さん)
・2月28日(金)宮崎ごはん会(主催者:あさみさん)
・3月16日(日)熊本いちごさん講座(主催者:rinirnさん)
・3月30日(日)プロスク4期生ランチ会(@another〜kitchen)
・4月19日(土)or20日(日)大分あな吉さん講座(主催者:こかげさん)
でも、お買い求めいただけます♪
(※イベント、講座での販売は、お申し込みされたかたのみ購入できます)

3月30日(日)のプロスク4期生ランチ会については…
つぎの情報をお待ちください♪
 
レポありがとうございます!〜プロスク卒業制作発表会〜
スイーツ、たくさんの方につくっていただきました!

プロスクの卒業制作発表会(レシピカード販売会)から、
まだ1ヵ月。

本当にありがとうございます! 

ブログ等にupしてくださった、
みなさんのレポ。
一気にご紹介しちゃいます♪

★★★まずは、先月の卒業制作発表会に来てくださった、みなさんのレポから〜

当日サポーターとしてご参加の、ひこさん。
キュートなエプロン姿で、わたしたちを見守ってくださいました。
当日の舞台裏を知っているのは、この方だけ♪

小さな赤ちゃん連れでいらしてくださった、ダックさん。
なんと○○県から!!?
遠いところ、ありがとうございました!!


手帳カバー作家さんとしても有名な、コットリネさん。
実は、12月のナイトにも参加してくださってたんです。
優しい笑顔に癒されました♡


娘さんおふたりといっしょに来てくださった、ふみさん。
プロスク生のレシピプレゼンを、
娘さんが真剣に聞いてくださってるのが印象的でした〜☆


個性的な柄を使う手帳カバー作家さん、じゅんじゅんさん。
わたし、昨年プロスクに通っているあいだに何度かお会いできる機会があり。
発表会でもお会いできてうれしかったです!!


なんと、九州は宮崎から!!
もう1回言いますよ、宮 崎 か ら!!!
来てくださった、手帳インストラクターのあさみさん。
怒濤のつくレポ&プロスク生の作品ひとつひとつを解説してくださってます。
ゆるベジを愛するパワーは、おそらく世界一です。


こちらも、九州は福岡から!!
手帳インストラクターの巴。さん。
発表会当日のうちにレポ2つもupされてます。
このスマートさ、見習いたい〜!


プロスク1期生のゆうこりんさん!
プロスクの先輩ですよ!!
なのに、当日どの方かわかりませんでした…。
(他にも、プロスクの先輩がお客様として来てくださっていたのに、
お名前とお顔がわからないままでした。残念〜)

ゆうこりんさんは、プロスク1期生〜4期生のレシピ、
全部お持ちだそうです。
う、うらやましい〜!

みなさん、レポありがとうございます!!

長くなりましたので、にじいろスイーツのつくレポは、次の記事で♪


★★★にじいろスイーツレシピカードをお申し込みのみなさま、

ありがとうございます!


・2月18日17:00までにお申し込みくださった方には、

購入方法についてのメールをお送りしました。

届いてないよ〜という方は、ご連絡ください。


・2月18日17:00までにお振込みくださった方には、

発送しましたメールをお送りしました。

メールがこない、

またはメールから3日たってもカードが届かない場合は、ご連絡ください。

(* 雪の影響で、すこし遅れるかもしれません。ご了承ください *)



★★★レシピカード購入のお申し込み&メッセージは、こちらから→




そして、今後のカード購入方法についておしらせがあります

こちらのブログ以外で、レシピカードを購入できる機会がふえました!


プロスク4期レシピカードをまとめて買えるウェブストア、

「さだ吉商店」が2月22日(日)午後2時、オープン予定です!



宮崎の手帳インストラクター、あさみさん主催で、

2月28日(金)「あな吉さん大好きな方集まれ〜!」ごはん会

が宮崎県延岡市で開催!

プロスク4期生のレシピカード販売あります



熊本のカリスマブロガー、rinrinさん主催で、

3月15日(土)〜16日(日)「いちごさん講座@くまもと」

熊本市で開催!

そのうち16日(日)午後のみですが、

プロスク4期生のレシピカード販売あります!



大分の手帳インストラクター、こかげさん主催で、

4月19日(土)〜21日(月)「あな吉さん講座@大分」

大分県佐伯市で開催!

そのうち1日のみ(まだ日は未定)ですが、

プロスク4期生のレシピカード販売あります



売り切れ次第終了のカードもありますが、

まずは、2月22日オープンのウェブストア「さだ吉商店」から、

ぜひのぞいてみてくださいね♪♪









ビーツが買えるお店 & 保存方法
ビーツがここで買えるよ & 売ってたよ情報を、いただきました。
ありがとうございます!

★横浜市緑区 合同庁舎地下の野菜直売★
(火・木曜日の午前10:00〜終わり次第終了)
(卒業制作発表会に来てくださったお客様情報)


★吉祥寺駅アトレの、大和田青果★
(プロスク同期生、みにちゃん情報)


★田園調布の、東急ストア★
(同じくプロスク同期生、さだ吉さん情報) 

★熊本市の、鶴屋百貨店の地下2階(2/14追記)
(チーム九州、rinrinさん情報)

わーい!うれしい!
みなさん、ありがとうございます!!
やっぱり本州〜九州では、今の時期から出始めるのかな。

「にじいろスイーツ」のピンク層に使っている野菜、ビーツ。
常にお店に置いてある野菜ではないとは思いますが、
お近くの方、よかったらのぞいてみてくださいね〜♪


わたしは地元の野菜直売所ですこしずつ買ってたのですが、
試作用にはネットで箱買いしていました。

(北海道江別市の杉本農産さん通販)
※今期は販売終了、次回は6月からのようです



***ビーツの保存方法***

ビーツは乾燥によわいらしいので、
杉本農産さんからのアドバイスで、
新聞紙にくるんで冷蔵庫の野菜室へ入れてました。

皮をむいてしまった分は、
うすくスライスして
(↑茎に近いところは渋いので除いてます)


ラップにぴっちり包んで冷凍♪

にじいろスイーツに使うときは、
自然解凍して入れてました。


あとは、栄養とりたい!ビタミン・鉄分とりたい!と思って、
たくさん食べたいときはビーツ・ラペにしてました。

あな吉さんのキャロット・ラペのレシピで、
にんじんをビーツに置き換えて↓
イエーイ!毒々しいぜー!
ビーツの色素が強すぎて、
豆腐マヨネーズが紅色に染まってくぜー!


そして、今年は家庭菜園でも、
ビーツ栽培に挑戦中。
そろそろこれも、定植しないとな。

大きく育ったら、またご報告します!

以上、ビーツ情報でした♪




★★★にじいろスイーツレシピカードをお申し込みのみなさま、
ありがとうございます!

・2月9日15:00までにお申し込みくださった方には、
購入方法についてのメールをお送りしました。
届いてないよ〜という方は、ご連絡ください。

・2月7日17:00までにお振込みくださった方には、
発送しましたメールをお送りしました。
メールがこない、
またはメールから3日たってもカードが届かない場合は、ご連絡ください。


★★★レシピカード購入のお申し込み&メッセージは、こちらから→








ビーツという野菜。
ビーツ。

それは、別名「飲む血液」とよばれる野菜。
葉っぱつきだと、こんな感じ↑

見た目は赤カブ。
だけど実は、ほうれん草の仲間。
血液に例えられるほど、ビタミン・鉄分が豊富です。


わたしがビーツを知ったのは、4年前。

息子の食物アレルギー(卵、魚など)から、
マクロビというものを知り。
まずは料理本を買ってこよう〜と思って、
本屋さんで最初に出会ったのが、この本。

「西邨(にしむら)マユミの プチマクロで美人ごはん」
(西邨マユミ 著、マガジンハウス 発行)
あな吉さんのゆるベジ本を知る前ですな。

この中に、ビーツの缶詰を使ったスープがあるんですよ〜。
それはそれはきれいな赤で、
「ビーツってどんな野菜だろう?見てみたいなー、食べてみたいなー」
ずーっと思ってたんです。

そしたら、去年の夏、出会っちゃいました。
このお店で!↓

お豆腐屋さんなんですが、
無農薬のお米や野菜も扱っています。
そこに、なんと無農薬のビーツがー!

4年越しの片思いが実った瞬間でした(笑)

ビーツは6月〜9月に売られていて、
その後見かけなかったんですが、
先月からまたシーズンなのか、
このお店にはいつも置いてあります。

秋植えのものが、ちょうどいまごろ収穫できるのかな〜。
小さいもの3個で180円くらいです。

タネを蒔いてから、2ヵ月〜3ヵ月で収穫できるそうです。
ロシアのボルシチ料理に使われるくらいで、
寒いところでもできるっていうんで、
わたしも12月に蒔いてみました↓
茎がすでにあざやかな色。

あの赤い色はどこからくるんだろう、と思っていたら、
根が出た時点で、すでに赤かったです↓
むむむ…あの色素はこの中か…


にじいろスイーツの試作のときは、
ホント毒々しい色になって、
楽しかったな〜。
(※注:絵の具ではなく、食べものです↑)


ビーツは鉄分や葉酸も豊富なことから、
世の貧血女子の救世主となりそうな野菜。

わたしも、実は軽い貧血なのでーす。

飲む血液:ビーツが、
もっと世に広まるといいなあと思ってます。

貧血女子のみなさーん!
ボルシチでも、ラペでも、スムージーでもO.K!
さあ、今日もビーツを食べましょー♪



★にじいろスイーツ レシピカードをお申し込みのみなさま、
ありがとうございます!

・2月7日15:00までにお申し込みくださった方には、
購入方法についてのメールをお送りしました。
届いてないよ〜という方は、ご連絡ください。

・2月7日10:00までにご入金くださった方には、
レシピカード発送のメールをお送りしました。
メールがこない、または、
メールから3日たってもカードが届かない場合は、ご連絡ください。


★レシピカード購入のお申し込み&メッセージは、こちらから♪ →

にじいろスイーツ、レシピカード通販開始!
おまたせしました!

スイーツ」
レシピカード通販開始します!


お申し込みは、
このブログのプロフィール画面の、
メールフォームから→

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「にじいろスイーツ」レシピ詳細

・ポストカードサイズ、1枚¥500+送料¥80〜

・件名に「にじいろスイーツレシピ希望」

・本文に「希望枚数・住所・氏名」

をご記入の上、送信してください。


お支払いはゆうちょ銀行振込(前払い)です。


カードの実物を見て購入されたいかたは、
2月9日(日)のあな吉さん関西講座
3月下旬にanother〜kitchen 
4月下旬にあな吉さん大分講座
で、購入のチャンスがあるかも?です。
(3月と4月は詳細未定、決まり次第こちらでおしらせします)

その他、プロスク4期生のカード購入をご希望で、
カードの実物を見たいかたは、
お気軽にお声がけください。
わたしは4期生全員のカードを持っていますので、
見本としていつでもお見せできます♪


「にじいろスイーツ」のレシピカードは、
十分な数をご用意していますが、
数量限定です。
売り切れの際はご了承ください。

では、お申し込みお待ちしています♪





にじいろスイーツ
妄想が、形になりました。

スイーツ。

にじいろスイーツ

プロスクの卒業制作、
オリジナルレシピ。

4月の入学当初、ぜ〜んぜんアイデアがなかったわたし。
夏にビーツに出会って、
突然脳内に降ってきたのが、
「虹色のスイーツ」でした。

虹って、見ただけでワクワクするものだから。
ハッピーになれるものだから。
じゃあ、それをモチーフにして、
スイーツを作ってみよう。

そして、虹ってすぐに消えてしまうものだから。
儚い存在だから。
ふんわり軽くて、やさしい味にしよう。


試作期間は3ヵ月。
激マズ時代を経験し…
オーブンと1日何度も格闘するも、ボロボロパサパサな食感…
しっとりふんわり、軽いケーキを目指しているのに、なかなかたどり着けず…
「よりによって、なんでスイーツを選んだんだ…」と後悔すること、限り無し。

そして…やっと完成しました。


ご指導くださったあな吉先生。
はち。先生。
プロスク授業でおしえてくださった先生がた。
another〜kitchen スタッフ田村さん、高橋さん、福岡さん。
熊本講座で試食してくださったみなさん。
試食地獄につきあってくれた家族。
(わたしも期間後半は1日1〜2ホール×毎日食べてたけどね…)

そして、愛あるダメ出しをしてくれた、プロスク同期のみんな!

本当に本当に、ありがとうございました。

にじいろスイーツ、
やっと、やっと、生まれました。



あ、レシピどおりに作ると、
こういう形になります↓

 

このレシピは、
こちらで販売予定です♪ ↓


★★★プロスクレシピカード販売会★★★

日時:1月18日(土)14:00〜16:00(出入り自由です)

参加費用:無料。 ひとくちサイズの試食あり♪
 
申し込み開始日:12月26日(木)10:00スタート!

お申し込みは、
・info@yuruvege.com へメール
・ゆるベジHPのメールフォーム
のいずれかでお願いします。

先着:40名(お子さま連れOKですが、お子さま分の試食のご用意はありません。)
 

定価500円のレシピカードが、
この日に限り1枚50円でご購入いただけます。
お友達の分のご購入もO.K.です。

プロスク4期生のお料理を一度に食べられる、
最初で最後のチャンスかも!?
どうぞ、お見逃しなく♪