アラフォーのシングルマザーが「いま、ここ」と「これから」を楽しみながら綴るブログ。
あな吉手帳術 + ゆる家事 + 卵&魚アレルギーっ子育児。
すきなものいろいろつめこみました。
オリジナルレシピ「にじいろスイーツ」はnoteで販売中。
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
手帳をデコるのは内省のとき。

やっぱり星モチーフがすき!

 

この3連休はとくに出かける用事もなく、

息子といっしょに家にひきこもってます。

 

息子は最近コマ撮りアニメのアプリに夢中。

iPodを渡したら、

プラモデルをちょっとずつ動かしては何時間も撮影してます。

 

わたしは連休中に手帳をデコろうと思い、

久しぶりに文具を買ってきました。

キラキラ星フレークシールに、

星座がワンポイントになっている色つきクリアファイル

背表紙がシルバーのキャンパス無地ノートは、

手帳とは別冊の日記用。

 

あら、キラキラしたものばっかり。

 

手帳をデコるときは、

かわいいだけのアイテムではなく、

ちょっとクールな要素があるものを選びます。

今回は星とか、シルバーとか。

 

40代に入って、

ちょっと自分がくすんできたなあと感じるからか、

光るものを加えたいという願望かもね。

 

そして、手帳をデコろうとする時は、

手帳を開いて、

じっくり向き合おうと思っているタイミングだったりもします。

 

今年度ももうすぐ上半期が終わるな〜。

この半年で、わたしはどんな成長ができたかな〜。

仕事でも、プライベートでも。

 

30代は山あり谷ありだったけど、

40代はなだらかな道だと油断していたら、

あっというまに過ぎそうだよな〜。

 

40代になったら、

初めてのことにチャレンジするのが億劫になる。

いらないプライドとか、

一歩踏み出す勇気のなさとかが絡み合って。

 

最近仕事がラクに感じるのは、

仕事ができるようになったわけではなく、

自分のチャレンジ不足なのかもしれないな〜。

 

まだまだ、恥をかいていい。

失敗していい。

そこから得たものを、次は、

人の役に立てるよう活かせたらいいな〜。

 

なんて、手帳を開く前からすでに、

ぐるぐる考えてしまってます。

まだ、デコるシールは1枚も貼ってないのにね。

 

手帳をデコろうとしているときは、

過去の自分をふりかえっているとき。

 

内省のときなのです。

ひとめぼれした手帳カバー2019

夕暮れ空のようなグラデーション。

 

あな吉手帳術をはじめて7年、

ようやく、ようやく、理想的な手帳カバーに出会いました!!

 

MARK'Sのシステム手帳です。

カバーにつけられた名前は、なんと「水彩」。

 

これまで使っていた手帳は、

6穴バインダー金具に、

リフィルと表紙代わりの黒いリフターを綴じただけ、

実用性最優先。

 

ときめきやワクワクは、

手帳の外見じゃなく中身につまっているからいいや〜と割り切っていました。

 

それが、先月文具やさんに行って見つけたこの手帳、

もう、ひとめ見た瞬間にズキューン!

手帳コーナーはいつもさらっと見るだけなのに、

二度見、三度見してしまって、

中のおためし用リフィルもパラパラ開いて、

どこもかしこもかわいいことを確認。

 

メインのピンクカラーに、パープルやオレンジも入っていて、

とてもきれい。

 

このグラデーション、どこかで見たことある。

ああ、そうだ、空の色と似てるんだよ。

夕暮れどき、

太陽が沈んだあとのわずかな時間に見られる、

あの神秘的な色。

 

その日はこの手帳を買わずに、

いやいやもうちょっと冷静になろう…と棚にもどして帰ったのですが、

そのあともずーっとずーっと頭から離れない。

 

寝る前の布団のなかでも考えちゃう…。

あの手帳を越えるカバー、これから出会えるかな?

あの色を越えるカバー、自分で作れるかな?

 

否!

今度の文具店セールの日、

絶対お迎えに行こう!!

 

そして無事に、

セールで30%OFFで(ここらへんちゃっかりしてる)

うちにお迎えしたのでした。

 

見て見て、

表紙の「JOURNAL」の文字。

金字で箔押しなんだよ。

フォントもすきなタイプ。

ブラスのインデックスクリップと同じ色で、

あら、うれしい偶然。

中のバインダーも、金具が金色なのです。

 

カバーの素材は、ポリプロピレン?かな。

軽くて汚れにくそう。

革の手帳カバーにずっとあこがれていたけど、

重いし、今の生活では革のお手入れはできない。

汚れにくいこちらの素材のほうがいいと思う。

 

中身のリフィルはお試し程度しか入っていないので、

1年分は自分で用意する必要があります。

わたしは無印手帳を解体したものをひきつづき使うので、

問題なし。

 

現在の手帳、いい機会なので体重測定してみよう。

ウィークリーリフィルは10月まで入れていて、772gでした。

リフィルなしの手帳バインダー自体は300g強です。

ま、わたしはこれくらいが通常モード。

 

むふふ、うれしい。

きれいな色の手帳。

わたしのひとめぼれって、

ワクワクが年単位で長くつづくんですよ。

大事に使おうと思います。

 

★mark's システム手帳A5バインダー

(※注:最新仕様では表紙の箔押しはないようです)

お盆休みにやりたいこと2019

ようやく、お盆休み!

 

やっと、ブログが書ける〜!

 

今年は子ども会の会長をやっているので、

春は新入生歓迎会、

夏はお祭りの出店や子ども神輿準備などなど、

4月からずーっともれてはならないやることリストが多くて、

ブログ更新はお休みがちになっております。

(業務連絡)

 

ゴールデンウィーク中も、

子ども会の過去資料を整理(という名の断捨離)したり、

年間予算立てて収支計算したりと、

せっせと作業していました。

 

1か月前から準備していたお祭りが先週無事終わって、

子どものプール監視当番もラジオ体操当番も終わったので、

今日からようやくお休み気分。

 

ブログ書くぞ〜!

 

読書するぞ〜!

 

部屋の片づけするぞ〜!

 

小5息子の勉強環境ととのえるぞ〜!(いまだリビング学習)

 

縫い物するぞ〜!

 

板にペンキ塗るぞ〜!(DIY)

 

DVD観るぞ〜!(映画刀剣乱舞、まだ開封してない)

 

お墓参り行くぞ〜!

 

筋トレするぞ〜!

 

やりたいことはい〜っぱい。

ひとまずお休み初日の今日は、

手帳にたまっていたフセンを片っ端から剥がして、

 

・アイロンがけ

・子ども用新聞の申し込み

・積ん読本の断捨離(段ボール2箱ぶん)

・和室の模様替え

・洋裁ちょこっとしつけ

・雑巾2枚縫った

・読みかけのKindle本、耳読で読了

・メイクの練習

・ネイルのお手入れ

・エアロバイク30分

(・ごはんはホットクックがカレー作ってくれた)

 

などなどやりました。

朝イチにハードルの低いものから手をつけて、

勢いで次々に作業にとりかかるのがすきです。

 

息子はというと、

ゲーム機を先月わたしが破壊したので

(これまた後日詳細をご報告したい)、

ゲームができないもんで、

ひたすら段ボール工作とコマ取りアニメ制作をしてました。

 

玄関から一歩も出ない1日だとしても、

けっこう達成感のあるすごしかたができて、

しあわせな引きこもり親子。

 

お盆休み、わが家は県内の実家に一泊する他は、

とくに遠出をする予定はなく、

おうちでいろいろ楽しみます。

 

写真は夏祭りのひとコマ。

夕暮れ空に、灯りはじめた提灯、とてもきれいだったよ。

2019年上半期まとめ

7月2日、今日は1年のちょうどまんなかの日!

2019年も、もう半分すぎたのね。

 

1週間、1カ月があっという間だけど、

ふりかえってみると、毎月なにかに夢中になってるのよね。

 

ちょうどいい機会なので、

2019年上半期をふりかえってみます!

 

 

1月 ロジカル家事にさらに投資。

ガス乾燥機「乾太くん」を導入!

 

2月 映画刀剣乱舞の沼にハマる。

まあ、刀剣乱舞にというか、鈴木拡樹さんにハマったんだよね…(照)

 

3月 筋トレにハマる。

そして走りすぎて膝をいためたので、ランニング中断してます。

 

4月 弱虫ペダルにハマる。

ええ、鈴木拡樹さんめあてです!

 

5月 長年のWISHだった、我が家の庭でのバーベキュー!

GW中の草むしりから準備が始まってたからね。

 

6月 ずーっと欲しかったKindle をついに購入。

これでどこでも読書できる!マンガも読むぞ!!

 

忙しいはずなのに、

なんだかんだ毎月何か新しいことにチャレンジしてるんだな。

ひとつひとつの詳細は、後日記事にしたいな〜。

 

2019年下半期も、いろいろやりたいことあるのよ。

 

・ブログを音声入力にして、更新頻度をあげたい。

(書きたいネタはたくさんあるのに、入力がおいつかない)

 

・ロジカル家事、つぎはルンバ導入したい。

 

・お金の勉強したい。年金についてと、インデックス投資。

 

・勉強したい。主に仕事関係。

 

・上半期にひきつづき筋トレ。膝丈タイトスカートをはける脚にしたい。

 

・息子と旅行。実家の両親と、姪っこと甥っこもいっしょがいいなあ。

 

・自転車ほしい。弱ペダの影響だな…。

 

野望はいっぱい!

下半期もつっぱしります!

 

 

いわさきちひろ生誕100年

今年は、いわさきちひろ生誕100年です。

 

実家の母がちひろをすきだったこともあり、

わたしが小さなころから、

実家にはあちこちにいわさきちひろの絵が飾られていました。

 

子ども部屋には大きなカレンダー、

茶の間の壁にも、「暖炉の前で黒猫を抱く少女」の絵がかけられてたな。

母の本棚には絵本「戦火の中の子どもたち」もあったし、

そうそう、「窓際のトットちゃん」の挿絵もいわさきちひろだったよね。

 

ちひろの絵はパステルカラーのやさしい色あいのイメージだけど、

わたしは「踊るカーレン」みたいなダークな色みもすき。

1枚の絵を見るだけで、

子ども心にも悲しい物語なんだと伝わってきて胸がギュッとしていました。

 

物心ついたころからちひろの絵を見ながら育ってきたからか、

どんな色が自分にとって心地いいのか、美しいのか、

なんとなく直感で感じるようになったと思います。

 

そしてわたしが大人になってからも、

なにかとちひろグッズをいただくことが多かった。

はがきや、壁掛け用のイラスト、キーホルダーetc.

 

30歳で一旦仕事をやめるときも、仕事でお世話になった人から、

「蝶と乳母車にのった赤ちゃん」の絵はがきをいただいたりしてね。

そのとき、息子を妊娠していたからビックリ!

 

40歳になった今年、ちひろ生誕100年だということを知らないまま、

ある本屋さんに入ったら…!

ちひろコーナーが作られていて、

手帳にぴったりなグッズがあるじゃないの〜!

 

「青い鳥」のマスキングテープに、メモパッド。美しい…。

のぼり棒を登る子どもたちのメモは、やることリストになってます。

ふふふ、息子も小学校でこんなすごしてるのかな、と想像したりして。

これ、さっそく手帳に使おう!

もったいなくて、気軽には書き込めなさそうだけども。

 

青い鳥のこの絵、昔からすきなんですよ。

見ているだけでワクワクしてくる。

本当のしあわせは、すぐそばにあるよ。

手帳にしのばせたこの絵を見るたびに、

ちひろが教えてくれるようです。

来年の手帳の準備

2019年の手帳、コツコツ準備しています。

 

ベースとなる手帳本体は、これ↓

先月買った、無印のA5バーチカルスケジュールノートです。

1冊税込み1090円。

もう浮気しないぞ!!

 

今月そのノートをようやく、あな吉手帳術用に解体しまして。

全ページに6穴パンチで穴あけて、

ウィークリーページの土日の部分にわっかシールを貼って目印に。

ブルー系・グリーン系のわっかは土曜日に、

イエロー〜レッド系は日曜日と祝日に貼ります。

すごく地味な単純作業だけど、やってる本人は楽しいのよ。

 

あとは、この手帳の年間計画表が、

全部の月に日付が入ってないもんだから、

ちょっと使いづらくて↓

代わりに例年通りpdf de calendar2さんの年間計画シートを、

クラフト紙に印刷して手帳の最初にはさむことにしました。

4月はじまりのやつね。いつもありがたく使わせていただいています。

注意:原寸でプリントすると6穴をあけるスペースが足りないから、

95%以下で印刷するとちょうどいいみたい。

 

来年からは、ウィークリーページは見開きで1週間タイプになるから、

デイリーシートもこれまでの右側タイプ(ページの左端に6穴)だけではなく、

逆の左側タイプ(ページの右側に6穴)もいるかな?と思って、

新しくエクセルで作って、右側に6穴あけられるように位置調整。

 

そして…来年からきちんとプランニングしてみようと思っているのが、

ライフプランに合わせた、マネープランシート。

これもエクセルで自作してみました。(右上のやつ)

 

自分と息子の年齢(学齢)、

そして実家の両親・祖母の年齢を書き込んで、

年ごとの大きなイベントも記入するの。

進学や、家族のお祝いごとなど、長期視点で見越しておきたいの。

 

まずは、息子の教育費の貯蓄。

自分の老後資金準備もスタートね。

そして、両親の介護が必要になった時のことも、計算しておこう。

 

貯蓄の順番としては、子どもの教育費→自分の老後資金→住居費、

で用意していこうと考えています。

 

今年40歳だから、まずは60歳までの20年間。

ワクワク20年プランニング手帳にするよ。

 

来年の手帳は、無印バーチカル。

来年の手帳は、無印のバーチカル手帳に決めました。

無印良品週間で買った商品を受け取りに、

実店舗まで行った日のこと。

2019年の手帳が発売されていたので、

7年ほど愛用しているA5フリーマンスリー・ウィークリー手帳をいっしょに買おうとしたんです。

 

そしたら、あら、売ってない。

あれ?これまでは通年で取り扱いされてたんだけどな。

ネットでも「在庫なし」表示だったし、

もしかして、廃番になっちゃったの??困る〜!

 

でも、無印良品週間のあいだに、

どーしても来年の手帳を買っておきたい。

 

すると、これまでの週間ホリゾンタルタイプの代わりに(?)

週間バーチカルタイプがありました!

 

(※ホリゾンタル(horizontal)…横の、という意味。

バーチカル(vertical)…縦の、という意味。

時間軸が横軸なのがホリゾンタル、縦軸なのがバーチカルね。

↑今回意味を調べてようやく理解できました…)

 

その、気になったバーチカル手帳、表紙はこれ↓

 

中身は、こう↓

1色刷り、見開き2ページで1週間。

時間枠は午前8時〜午後9時まで。

月曜始まり、土曜・日曜も平日とスペースは同じ。

 

あれっ、バーチカル、意外といいかも!

今の自分には合ってるかも。

 

これまでの7年間は、あな吉手帳術の基本どおり、

ウィークリーは見開きの左ページのみの、

ホリゾンタルレフトタイプでしたが↓

 

自分のスケジュールを四角で囲むと、

その分フリースペースが減り、

仕事でやったことや、育児日記、読んだ本の記録などが書けなくて、

ちょっと困っていたんです。

 

右の方眼ページに書けばいいんでしょうけど、

実はあな吉手帳術って、

ウィークリーページを逆に綴じているから、

(左ページのいちばん上が現在で、下の紙に行くほど未来)

フリーページに書いたものって、

あとで綴じ直して製本した時に、左右のページで日時がずれる。

だから、できればログはウィークリーページのみにおさめたい。

 

さらにわたし、書いたやることフセンは直接ウィークリーに貼っていくので、

ホリゾンタルレフトだとスペースが足りず、

いつもフセンがあふれてフサフサ状態。

 

一応、前夜の手帳ミーティングでは、

使い回しのデイリーページにフセンを貼り直すんですけどね↓

よく考えたら、デイリー自体はバーチカルタイプじゃん!

じゃあ、ウィークリーもバーチカルにしてみよう。

ほぼ日手帳などの1日1ページタイプでも、

時間軸は基本、縦のバーチカルじゃん。

もともと自分にはバーチカルの馴染みがあるんじゃん。

 

(今回ほぼ日手帳は買ってません。

1日1ページタイプには挫折しました・笑)

 

そんなわけで、A5バーチカルスケジュールノートを購入。

定価1090円の10%OFFだった也。

無印の手帳、デザインもだけど価格もすばらしい!

 

新しい手帳を手に入れたら、何をするかというと、

まずはカレンダーで1年を通して休日の確認。

フリクションのサーモンピンクで囲みます。

3連休がどこにあるのか、

来年のゴールデンウィークやシルバーウィーク、

2019-2020年の年末年始に休みが何日あるのかをチェックします。

 

気が早い?

いやいや、息子と出かけたり、長期休みに旅行できるか計画したりって、

この時期からすでに始まってるのよ。

旅行先の宿とか、早めに予約するタイプです。

 

そして、年間計画表。

あれ、このページ、去年までのホリゾンタル手帳には入ってなかったよね?

見開きで1年通して予定を確認できるの、ありがたい〜♪

出かける計画や、友人と会う約束、そして自分の月経周期などを書き込むのは、

だいたいこのページです。

カレンダーと年間計画表は2色刷りでした。

 

そして、肝腎のウィークリーページ。

日付の下の2行スペース、その日の目標でも書いちゃう?

時間軸の部分には仕事での成果をしっかり残して、

下のフリースペースには読んだ本や、息子と話したこと、

その日のコーディネートとかも記録できるかもね。

 

ウィークリーに直接フセンを貼るのなら、

もうデイリーページはいらないかなあ。

ひょっとして、もうあな吉手帳術用にページを分解しなくてもよくなる?(笑)

 

いろいろ妄想が広がって、

ああ、新しい手帳、すでにワクワクします。

まだ10月なのに(笑)

 

年末年始は毎年バタバタ忙しくて、

新しい年から手帳を変えると慣れずに生活リズムも崩れそうなので、

早めの12月からこのバーチカルに移行しようと思います。

手帳を整えると、日々も整う。

そして、その日々の積み重ね、それがわたしの人生なんだ。

超・多忙な2週間でした

超・多忙な2週間でした。

2週間前の中学同窓会のあと、

・父が緊急入院

・仕事帰りに父のお見舞いと洗濯物管理開始

・仕事の勉強会(平日夜)が2回

・学童保育の保護者会(平日夜)

・子ども会の役員決め会議(平日夜)

 

・今借りている家の契約更新

・書類届いたのが提出締め切り2日前

・郵送では間に合わないので直接管理会社に持参

・息子のバスケ送迎と応援

・息子とドラえもん映画に行く

・息子の散髪に行く

 

と、仕事以外にいろいろありまして。

職場では新しい分野の研修も始まったりして、

年度末のこの時期、忙しかった〜。

 

夕方、仕事が終わった時点でかなりエネルギー切れなのですが、

そこから父の入院している病院まで行ったり、

夜に会議がある日は、

帰宅直後にごはん作ってかきこんで出かけたりと、

座る暇もないくらいだったのに、

倒れずによくのりきった〜。

 

最近はずっと出ていなかった口唇ヘルペス、

唇まわりがピリピリし始めたので数年ぶりに出るかも?と心配でしたが、

前兆だけで終わりました。

疲れと寝不足がつづくと出るのですよ。

今回は、うまくストレス解消できたからよかったのかも。

 

父が入院した時はどうなるかと思ったけど、

看護師の親友のアドバイスもあり早めに受診したので、

後遺症もほとんどなく退院できました。

彼女には感謝の気持ちでいっぱい。

救急現場で長年働いている人のすごさを知りました。

命を守るプロフェッショナル魂、心から尊敬する!

 

そんなこんなで、気づけば3月も半分すぎようとしています。

こんなに忙しかったのに、

2週間前の同窓会の余韻にひたったままだったからか、

春の陽気のせいなのか、

どこかふわふわしていて、

深刻にならずにすみました。

・写真左:今週あったかくなりましたね。

庭のオオイヌノフグリがいっせいに咲いていて、

そのブルーの花のあいだに、

真っ赤なテントウムシを見つけて、うれしかった♪

 

・写真中:2週間前の息子コピー給食。

ひなまつりだったから、ちらし寿司と厚焼き卵風。

卵は使わず、いつもの蒸しカボチャ入りクレープを巻いたもの。

春の野菜は、アブラナとスナップエンドウがすき。

 

・写真右:息子がお年玉を使って買ったもの。

レゴクラシック。

最近のレゴ、こんなにきれいなカラーもあるんだね〜!

赤・青・黄・緑・白、くらいの原色しか知らなかったから、

水色やピンクの美しさに見とれました。春色だね〜。

 

1年でいちばん忙しい2週間を無事のりきれて、

ホッとしている金曜日です。

さて、春休みの計画でも立てようかね。

 

クリアファイル家計簿、お金の使いどころと貯めどころ。

クリアファイル家計簿、まだ続いています。

2月の決算は…。

・写真左:439円の黒字でした!

やった〜!

1月が赤字で、2月分から前借りして使っていたので、

やっと余りが出るようになってうれしい!

 

・写真中:黒字とはいえ、2月はチョコレートを買い過ぎましたね…。

バレンタインシーズンはおいしいチョコレートについつい目がいくからね。

 

・写真右:3月3日公開のドラえもん映画、親子前売り券を買って来たよ〜。

このチラシ、クレヨンみたいなタッチの色で、すごく好き。

今度は宝島&海賊がテーマかな?

息子も、観に行くのをすごく楽しみにしています。

 

クリアファイル家計簿は、

お金は貯めることだけが目的じゃない。

満足度の高いお金の使い方をすることが大事なの。

 

お金は、ここぞというときに足りないのもいやだし、

貯めるばかりで、使うタイミングをのがして人生終わっちゃうのもいやだ。

 

お金の使いどころと、貯めどころ。

クリアファイル家計簿をつけていると、

そこらへんをしみじみ考えるきっかけになるのです。

習慣にしたいこと 2018

立春の昨日、手帳に習慣にしたいことリフィルを入れました。

・写真左:pdf de calendarさんの

日々の習慣チェックシート」です。

ピンクバージョンを印刷して、

マンスリーページのあとに入れてます。

習慣にしたいこと、たくさんあるのよ。

チェック朝、体重をはかる(寒いけどパンツ一丁になって)

チェック体脂肪率をはかる(うっ)

チェック体温をはかる

チェック鼻うがいする(これやるとスッキリ。食塩水使用)

チェック白湯をわかして飲む(ここまではすでに習慣になってる)

チェック朝のストレッチする(最近膝が伸びなくなってきた)

チェック7:40までにメイク完了(これ以上遅くなると、遅刻の可能性上がる)

朝でこれくらい。

夜は息子の宿題丸付けや、顔のリンパマッサージだね。

 

・写真中:読書はこの1年ほどで習慣になりました。

最初は家事本などの軽い内容のものから読み始め、

すきな著者のシリーズを読み、

だんだん厚めのビジネス書へと移行しつつあります。

今週読もうと思ってるのは、

「医者が教える食事術 最強の教科書」。

 

・写真右:冬の習慣にしたいことは、

ふわふわの毛糸で手作りすることですな〜。

どうしても今シーズンに作りたいものがあって、

今さらですがウール100%の毛糸玉2つ、買ってきました。

さて、今度の三連休に作れるといいな。

早くしないと、冬が終わっちゃう。

 

先日読んだエッセンシャル思考の本でも、

習慣の強さを知りました。

 

習慣になってしまえば、

つらくないし、あたりまえのことになる。

頭でいちいち考えなくても、体が自然に動いてくれる。

脳を、もっと別のことに使える。

 

まずは手帳で、習慣化の流れを作ります。