アラフォーのシングルマザーが「いま、ここ」と「これから」を楽しみながら綴るブログ。
あな吉手帳術 + ゆる家事 + 卵&魚アレルギーっ子育児。
すきなものいろいろつめこみました。
オリジナルレシピ「にじいろスイーツ」はnoteで販売中。
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
サプライズピザパーティー!

思いがけず、サプライズ・ピザ・パーティー!

昨日は実家の両親がお米と野菜を持って来てくれるというので、

家でお茶の準備をして待っていました。

 

そしたらなんと、

わたしのバースデイ祝いということで、

サプライズで地元のお店のピザを持って来てくれました!

 

両親だけかと思ったら、福岡にいるはずの妹もいっしょに。

(週末に合わせて帰省したらしい)

 

この日はうちに息子の友だちが遊びに来ていて、

男子ふたりで静かにゲームしていたところに、

大人3人(両親と妹)がいきなり加わり、

ぎゃいぎゃいおしゃべりしながらピザパーティー開始!

「黒いお皿にピザのせるとインスタ映えするね〜」と言いながら、

写真を撮る母(と、それを撮るわたし)。

(注:誰もインスタやってません・笑)

 

息子の友だち、びっくりしただろうなあ。

突然大人たちのマシンガントークが炸裂するわ、

6人でワイワイピザを食べはじめるわで。

 

チキンとカレーのピザがとっってもおいしかった!!

ピザは、こちらのお店のもの↓

ジプシースマイルカフェ。

世界30カ国を旅したご夫婦がカフェを開いているそうです。

地元にすてきなお店があると思うと、とってもうれしい。

今度地元に帰ったら行ってみよう♪

なかなか地元には帰らなくておいしいお店ってわからないから、

両親からの情報はありがたいです。

 

ちょっと遅めのバースデイパーティー。

いつもはサプライズを仕掛ける方だから、

今回は仕掛けられて、まんまとひっかかりました。

 

とってもうれしい日になりました。

ありがとう!

1月のごはん会は、ロシアンルーレット春巻き。

友人家族と、ロシアンルーレット春巻き!

 

月に一度の、友人とのごはん会。

今月はわが家が会場でした。

メニューを何にしようかな〜と考えてて、

(ローストビーフは友人の方が得意だし、

クリスマスや鍋などの季節イベント料理も、

もうやってしまったし)

 

そうだ!揚げ春巻きにしよう!と決めました。

しかも、中身3種類くらい作って、

食べるまで味がわからない、

ロシアンルーレット春巻きにしよう!

 

当日作ったのは、

・豚肉+筍+春雨 の王道風

・豚肉+大葉+チーズ(ママ友さんにアイデアもらいました)

・ウインナー+パプリカ+玉ねぎ+チーズ のピザ風

 

あとは、さつまいも+シナモンのゆるベジスイーツ風も作ろうと思ってたけど、

時間が足りず〜。残念!

 

今回は友人の旦那さんや育ち盛りの次男くんも来るので、

量が足りるかな〜とドキドキしながら揚げましたよ。

しかも、来てくれてすぐに、

友人には揚げるの手伝ってもらいました…。

(大量調理に慣れてない母ひとり子ひとりの2人家族…)

 

ひとまず、できた!!

みんな、ちょっと緊張しながら口にしてました(笑)

いちばん好評だったのはピザ味だったような。

 

サイドメニューがもう少し欲しかったな〜。

次の課題です。

 

揚げ春巻きといっしょに、

実家からもらった鹿肉も焼いて出しました。

うーむ、モモ肉、下ごしらえがうまくできず固かった。

 

グラスの中身は、ビールではないぞ。

お茶とジンジャエールです。

もう、アルコールが入る家飲み会はやめたんです。

ランチタイムにお酒ぬきでおしゃべりするのがいいわあ。

 

友人はうちの息子にと、

卵ぬきのチョコレート入りカップケーキを焼いてきてくれました。

もう、毎回毎回、ありがたい!うれしい!

ずっしりしっとり濃厚。

大人たちはコーヒーといっしょに、

子どもたちは紅茶で、みんなでいただきました。

おいしかった〜〜〜!!!

 

わたしはこの日の朝、

白崎茶会レシピのパン生地をこねて、

車のダッシュボードでひそかに一次発酵させてまして。

 

これまた友人からいただいたりんごを使って、

二次発酵なしでできる、りんごのミニピザを。

はじめてにしては、おいしくできた♪

 

友人と会うのは、月に一度のお楽しみ。

去年10年ぶりに会ってから、

毎月のように会っているのに、

いまだにちょっと緊張する自分がいるのよね〜(笑)

 

新しい友だちを作るのも楽しいけれど、

古くからの友人とさらに親しくなれるのもいいものです。

だって、40代になってから、

お互いの家庭を持ってからも、

こんなに頻繁に会える日が来るなんて、

思ってなかったもの。

 

いまあるしあわせを、しみじみ感じる。

この手にあるものを大切にしようと思える時間です。

 

クリスマスごはん会2018

友人のお家に招かれて、クリスマスパーティー!

 

今年はとてもありがたいことに友人のお宅に招かれて、

2家族でのクリスマスごはん会でした。

 

フルタイム勤務で中高生のお子さんもいて、とても忙しい友人なのに、

この日はこんなにたくさんのごちそうを作ってくれました。

チーズフォンデュ、チョコレートフォンデュ、鶏の唐揚げ、カプレーゼ、

ツリー形のポテトサラダ、スパゲッティ、アメリカンドッグ、ローストビーフ。

えええ、8品も!!!

 

しかも、食物アレルギーがあるうちの息子に合わせてくれて、

どれも卵・魚介類ぬきです。

自分の家族にはアレルギーないのに、こんなに作ってくれる人、いる!?

わたし、最初にこのテーブル見たとき、びっくりしてうれしすぎて、

うまく言葉にできなかったわ…。

 

わたしが作って持って行ったのは、

(いつもの)まるごとローストチキン。

8割がた自宅のオーブンで焼いて、友人宅で仕上げさせてもらいました。

あとは、リクエストされていたモンキーブレッドも焼いてね。

(写真はなし)

 

そしてなんとなんと、友人はケーキも用意してくれていて、

わざわざ卵なしのものを旦那さんが買いに行ってくれてた…!!

友人の気持ちがうれしくて、

もう、どうやってお礼したらいいか、わからないくらい。

 

友人家族はいつもGiveの精神であふれていて、

旦那さんも2人の息子くんたちも親切で、

いまどき、こんな優しいご一家がいるんだなあ、

とじ〜んと感動して胸がいっぱいになりました。

 

きっとそれは、友人が(昔から)優しいから、

こんな家庭が作れたんだよね。

 

この日は15時集合、21時解散。

アルコールはぬきで(わたしは運転だし、友人も旦那さんもそんなに飲めない)、

それでもとってもとっても楽しい夜でした。

 

このしあわせを、分けてあげたいよ。

メリークリスマス!

ハロウィン仕様?ごはん会

ハロウィンにはちょっと早いけど…友人親子とごはん会しました〜!

 

10月に入ると、わたしも息子も毎年ハロウィンが気になってソワソワします。

とはいっても、今年は仮装パレードをするわけではなくて、

わたしは玄関にハロウィンの飾りつけをすること(飾れる期間が短いので焦る)、

息子はいつもの工作がガイコツになったりと、

ハロウィン仕様になるだけなんですけどね。

 

2年前に、息子の同級生&ママたちをまきこんでハロウィンパレードをしたのも、

ずいぶん遠い思い出…。

 

そのかわりに今年は、月に1回あそびに来てくれる親友親子と、

ハロウィン仕様で(?)ごはん会♪

 

いつもは休日の午後からどちらかの家にあそびに行って、

おやつ食べながらおしゃべりするくらいなんだけど、

思いきって「ついでに夕ごはんも食べていく?」とメールしたら、

親友もOKとのこと!

 

わー!親友宅にお昼ごはんに招かれたことはあるけど、

うちでおやつ→夕ごはんまでいっしょに食べるのは初めて。

 

中学生の息子くんも来てくれるそうなので、

おやつやごはん作り、がんばりました!

 

まず、おやつは白崎茶会のパン生地、ふんわりタイプを2倍量作って〜。

1つはモンキーブレッド!

ゆるベジパン本の「メープルちぎりパン」のシロップを使ったので、

あまじょっぱい感じに。

 

もう1つは、白崎茶会レシピのシナモンロール!

どちらも朝にパン生地こねて一時発酵させておいて、

友人親子が来てから成形、おしゃべりしてるうちに二次発酵させて、

おやつに焼きたてを食べてもらいました〜。

 

友人にも中2息子くんにモンキーブレッドが好評でよかったよ♡

友人も「モンキーブレッドって、バナナが入ってるのかと思ってた!」と。

パン作りも上手な彼女、今度作ってみるそうです♪

 

で、おやつ食べたあとはいっしょに夕ごはん作り。

ふだんわたしと息子の2人だと、ごはん作る量も少ないので、

そこに2人加わっただけで「どれくらい作ったらいいんだろ?」とちょっとドキドキ。

 

ここでもまた白崎茶会パンレシピで、さっぱりタイプの生地2倍量使って、

ピザ4枚!

ハロウィンっぽく!

 

魔女の指ピザ!(友人作)

ホラーマンピザ!(友人作その2)

 

魔法陣ピザ!(友人の息子くん作)

 

ゴーレムピザ!(うちの小4息子作)

 

わたしが他の料理を作っているあいだに、

3人にピザ生地と材料をわたして「ハロウィンっぽいやつお願い〜」と言ったら、

こ〜んなピザたちを作ってくれて、

みんなありがとう!!

とくに友人の、ピザ生地の伸ばし方、うますぎ!!

 

んじゃ、他の料理もできたことだし、

いただきまーす!!

わたしは他にも鶏唐揚げ・ヒレカツ・ホットクックでかぼちゃのポタージュを。

圧力鍋でごはんも炊いた(炊飯器を持ってない)。

 

友人はなんと、自宅でローストビーフを作ってきてくれました〜!!

見てくれ、この美しい肉!

手作りのソースもおいしかった…。

ひとくちごとにじゅんわり、旨味あふれる〜。

じっくり味わっていただきました。

 

友人はうちの息子のアレルギーを気遣ってくれて、

お菓子や、料理の調味料にいたるまで、

いつもアレルゲン(卵・魚介類)ぬきのものを持って来てくれるんです。

この日のローストビーフに使った醤油も、

魚のエキスが入ってないかどうかも調べて使ってくれました。

 

食事のアレルギーを気にすると、

わたしと息子の行動がかなり制限されるのに(食べ物をあれこれ気軽に選べないとか)、

それでもこちらに合わせてつきあってくれる友人親子、

とってもありがたいしうれしいです。

 

みんなお腹いっぱい食べて、

友人が持って来てくれたノンアルサングリアいただいて、

酔ってないのにふわふわ、しあわせでした。

 

友人の高1お兄ちゃん(塾があって参加できなかった)用に、

唐揚げ・ヒレカツ・シナモンロールを最初に取り分けておいて、

お持ち帰りBOX作っておいたら喜ばれたよ♪

ちなみに旦那さんはこの日飲み会だったそうです。

 

いや〜ビジュアルが非日常な料理は楽しいわあ。

息子とふたり分だと、最近は大きな焼き菓子とかパンとか、

作らなくなっちゃったから、

モンキーブレッドもシナモンロールも久しぶりに作ってワクワクしたぁ〜。

 

仮装はしなかったけど、今年はこれで大満足!

ちょっと気が早いけど、ハロウィン仕様のごはん会でした。

 

夏休み最後の日は…

夏休み最後の日は…

友人親子と、わが家でランチしてました♪

 

5月のミシンカフェから始まった、幼なじみと月1回おうちで遊ぶ日。

友人が中2息子さんもいっしょに連れてくるというので、

うちの小4息子はとっても楽しみにしてて、

朝からソワソワ。

わたしは、散らかりまくった部屋が時間までに片づくか自信なくて、

心臓バクバク(笑)

 

前日から仕込みしたり、当日も料理しつつ掃除しつつで、

12時にはなんとかセッティング完了〜!

ま、まにあったぁ〜。

前回の教訓:和室には座布団があったほうがいい!

をふまえて、座布団、用意しましたよ〜♪

それにしても、ドット柄が多い部屋だな…。

 

友人から「うちは家族4人で1食にパスタ1kgゆでるよ〜。息子2人がよく食べるから」

と聞いていたので、息子さん1人来るだけでもどれだけの量を準備すればいいのかわからなくて、

想像つかずに緊張してました。

 

ひとまず、ミニピザ6枚(生地は白崎茶会レシピ)とクリスピータイプ2枚(KALDI)用意して、

友人たちが来てくれたらトッピングはおまかせしました。

いちばん手前の、ウィンナーとチーズしかのっけてないのは息子作。

 

この他にも、うちの生バジルを使ったジェノベーゼ、

味噌ポークステーキ(豚肉を味噌と酒に漬けておいて焼くだけ)、

きのこのハニーバルサミコマリネ(ericoさんレシピ)、

フルーツなどなど。

 

サラダも作ればよかったな〜。

白崎茶会の焼きなすのオイル漬けを前日に作り置きしてたのに、

よそのご家庭がふだんどれくらい野菜食べるのかわからないから、

野菜料理は遠慮してしまった。

 

好評なのは味噌ポークステーキでした。

昔、実家の母がよく作ってくれたレシピなの。

今回味付け濃いめだったから、次回はもうちょっと味噌少なめにしよ。

 

中2息子くんがゲームもないわが家で、果たして楽しんでもらえるのかな?

とちょっと気になっていましたが、

うちの息子がうれしそうにオセロやらUNOやら持ち出して、2人で対戦してました。

そのあと息子くん持参のタブレットでゲームさせてもらってたわ。

和室に男子2人が頭つきあわせて寝っころがってる姿、なんだか新鮮だった〜。

 

わたしは友人とひたすらおしゃべり。

不思議なんだけど、この友人としゃべってると元気もらえるのよね〜。

わたしも彼女のように仕事がんばろ〜って思えるの。

 

この日、息子の夏休みの宿題は7割くらいしか終わってなかったけど、

夏休み最後の日は、楽しい思い出ができたほうがいいな〜と思って、

こっち優先!で正解でした。

 

月に1回、次はいつ会う?って予定を決める時、

わたしは手帳開いてスケジュール確認するんだけど、

友人は自分のシフト表をまるごとコピペしてメールで送ってくるの。

いいのか、このカレンダー、プライベートな用事もしっかり載ってるけど…。

細かいことを気にしない、明るい彼女。

 

来月も会う約束をしてます。

これを楽しみに、わたしたち、また1カ月頑張るわ〜。

 

 

 

 

クリスマス飲み会2017

昨日は我が家でクリスマス飲み会でした。

ママさんふたり&その子どもたちが来るので、総勢7名。

 

今回はうちが会場だったので、

朝から片づけをがんばりましたよ。

しかし、想定外のトラブルが…。

・写真左:リビングのシーリングライト、

暗くなっているから蛍光灯交換&きれいに拭こうと思ってカバーをはずしたら、

うっかり落っことしてバキッと割れてしまいました。

え〜!こんなタイミングで〜!

買い替えに行く時間ないよ〜。

 

・写真中:急遽、透け感のある布を天井にピンでとめて、目隠しに。

うちにいっぱい布があってよかった。

 

・写真右:息子も片づけの手伝いをしてくれました。

掃除機かけてくれたり、テーブルの上のものをしまったり。

いつもは物が山積みなのでね。

 

・写真左:午前中にスーパーで買い出し。

産直コーナーで、なんと県内産レモン発見!

しかも4個で100円!!いいの?

ベビーリーフも1パック100円!わ〜い♡

 

・写真中:18時開始予定で、テーブルセッティング。

家中のイスを集めてね。

いや〜、1年で2番目にうちが片づいた日だわ。

(1番目は家庭訪問の日)

 

・写真右:子どもたちに人気のメニューは、

定番のピザ、唐揚げ(ママさんが持ってきてくれました。絶品!)。

そして意外にみんな取り合ってたのが、フライドポテト。

あ、皮つきジャガイモを素揚げして塩ふっただけのものですが…。

 

わたしたち大人3人は飲みながらおしゃべり、

子どもたち4人はとなりの和室でUNOやレゴで遊んでいました。

あとは、うちそんなに隠れる場所ないのに、かくれんぼ(笑)

 

おつまみもお酒もい〜っぱい持って来てもらったので、

みんな満腹〜。満足満足♪

 

18時開始、22時には子どもたちが眠くなり、

翌日仕事のママさんもいたので、お開きに。

子ども連れだと、夜更かししないからいいよね。

わたしも毎日早起きだから、ふだんでも23時過ぎると翌日つらい。

飲み会でも、早めのスタートで早寝できる方がいいです。

 

・写真左:うかたま冬号の白崎さんレシピで作りました。

ノンアルコールサングリア、豆乳のフルーツチーズ、きのこの醤油ピクルス。

昨日の飲み会ではフルーツチーズだけ出しました。

みんなお腹いっぱいになって、サングリアとピクルスまでたどり着かなかった(笑)

 

・写真中:今日のお昼に、実家の母が野菜を届けに来てくれたので、

うかたまのおつまみセットでおもてなし♡

きのこの醤油ピクルスは、簡単なのにうまし!!

昨日買ったレモンはサングリアに使ってます。

フルーツチーズは濃厚〜。お酒を飲みたくなる味。

市販の豆乳ヨーグルトで作ったら、

水きりがあまくてちょっとゆるかったわ〜。

今度はふくれん豆乳&ブルマンヨーグルト菌で、

固めのヨーグルト作るところから始めます。

 

・写真右:昨日の飲み会と、今日の母に出した和牛のタタキ。

醤油とおろし生姜で食べるとおいしいの。

母にも「だんだんタタキがうまくなるね〜」と言われました。ふっふっふ。

モモブロックの扱いにも慣れてきましたよ。

 

数年前の、息子とふたりだけで過ごしていたクリスマスから、

最近はすきな人と集まって、おいしいものを味わうクリスマスへ。

これも、いつまでも続くわけじゃなく、

「今だけ」だと思ってます。

 

わたしは欲しいものは自分で手に入れたい方だから、

プレゼントはいらないの。

それに、いちばん欲しかったもの、

「安心して暮らせる場所」はもう手に入れた。

 

クリスマスは、そこからあふれたしあわせを、

大事な人たちと分かち合う日。

メリークリスマス!

家飲み会 2017秋

「かーちゃん、季節に1回は飲み会しよ〜」

息子は家飲み会が大好きで、

今月は何回もこうリクエストされていました。

そしたら昨日そのWISHが叶って、

わたしのウォーキング友達でもあるママさん宅で、持ち寄り家飲み会開催!

 

それというのも、土曜の朝いつものようにママさんとウォーキングしてたら、

「今日、うちお義父さんとお義母さんが留守なの。

急だけど、よかったらうちで飲み会しない?」

とお誘いが!

 

いいの?ぜひぜひ〜!

とわたしもすかさずノって、

ウォーキング後帰宅したら、

まだ布団の中だった息子に「今夜、飲み会だよ」と言って起こしました。

息子、すぐに起きてルンルンごきげ〜ん♪

午前中にいっしょに食材買い出しにでかけました。

 

ママさんは旦那さんのご両親と同居で、

夜の外出はなかなかできなくて、

数ヶ月に1度、ご両親お留守のチャンスに飲み会することを、

とっても楽しみにされています。

 

そうだよね、こんな日くらい自由に飲んでおしゃべりできたらいいよね♪

わたしも、いつもは息子とふたりの食卓だし、

最近はほとんどお酒を飲まないので、

大人も子どももワイワイ楽しめる飲み会のお誘いはと〜ってもうれしい♡

 

・写真左:わたしがいつも準備するのは、和牛のタタキです。

だって簡単で好評なんだもん〜。

牛モモブロックに塩コショウして30分おいて、

直火の強火で片面2分ずつあぶったら、すぐ氷水につけて冷やします。

薄くスライスして、タマネギスライスに盛りつければ完成!

 

・写真中:ママさん宅にて。

鳥刺し、海鮮巻き、豚の角煮、ピザ、フライドポテト、ビール、缶チューハイなどなど、

い〜っぱい準備してくれていました。

子どもたちはビデオ観ながらピザ&ポテトにジュース、最高だねえ。

 

わたしは和牛タタキの他に、

キノコのハニーバルサミコマリネ、

緑オリーブとわかめのタプナード(どちらもericoさんレシピ)、

さつまいものいがぐりコロッケ(あな吉さんレシピ)、

糖質制限ワインを持って行きました〜。

 

がっつり飲みたいときはericoさんレシピに、

そして子どもも楽しめるパーティメニューはあな吉さんレシピに、

いつも助けられています。

ママさんがキノコのマリネがお好きなので、作っていってよかった♪

 

・写真右:糖質制限ワイン。

自宅用に買っておいたんだけど、

涼しくなってから、アルコール自体、最近はほとんど飲まなくてすぐ寝ちゃう。

うちにあまってるこのワインは、今度のパーティー用ですな。

 

今回は秋飲み会だったので…

次は冬に家飲み会、できるといいな。

 

 

持ち寄り新年会

ひとり1〜2品なら、難しくないよ。

 

先週土曜日は、近所のママさん宅で新年会でした。

 

ウォーキング友でもあるこのママさん、

旦那さんのご両親と同居されています。

 

この日はご両親が泊まりでおでかけ。

お姑さんに気兼ねせず人を呼ぶチャンス!(笑)ということで、

持ち寄り新年会を開いてくださいました。

 

わたしが持って行ったのは、

(飲み会で定番になりつつある)牛肉のタタキ。

去年2回もつくったので、コツもつかめてきたよ。

 

牛モモ肉ブロックに、軽く塩コショウして30分放置。

その後、強火の直火で、表面の色が変わるくらい焼いたら、

氷水につける。

 

あとは、カットすれば完成〜♪

(詳しい作り方は、こちら→過去記事「酒池肉林、いい肉の日」

 

下には、薄くスライスして水にさらしておいた生タマネギ。

実家からもらったパプリカ、パセリを添えて。

カンタンなのに彩り良し♪

デザートに、久しぶりにゆるベジ焼き菓子もつくったよ。

色のコントラストがおもしろい、

黒と白のタルト、ブルーベリーソース添え♡

 

タタキ用のおろし生姜や醤油、

ブルーベリーソースは、空き瓶に入れて持って行きました。

あとは、ビール・スパークリングワイン・ロングソーセージも。

 

ママさんが用意してくださったのは、豚しゃぶ鍋!

うちは鍋ができないので(土鍋も卓上コンロも持ってない)

あったかいお料理を囲んでお酒が飲めるのはすっごくうれしい〜♡

他にも、唐揚げ、ピザ、チキンナゲット、生ハム&クリームチーズ、フライドポテトなどなど。

な、何品つくったの〜!

 

もう1人近所のママさん(旦那さん入院中)もおつまみいっぱい持って参加されて、

ママ3人、パパ1人、子ども5人で、総勢9人!

夜にこんな大勢での飲み会を開いてくださったママさんに感謝です。

 

夕方17時に集まって、料理をみんなで準備しつつ、

18時半スタート。

子どもたちには先にピザやポテトを食べさせておいて、

そのあとはゲームに夢中〜。

大人たちはゆっくり飲めました。

 

ウォーキング友のママさん夫婦は、

わたしが学生時代に住んでたアパートと、すごく近いところに当時住んでいて。

(M崎県K武町、学生の街)

 

学年は1つちがうけど、アパートは数百メートルしか離れてない距離だったと去年知って、

もう〜びっくり!!

 

おすすめの喫茶店といえば、すみキチだよね〜とか(笑)

M崎市内のアンの家もすきだった〜とか(笑)

なつかしい思い出話に花が咲きました。

 

もう一人のママさんは、

おばあちゃん家がわたしの実家と同じ町!

(おんせん県K住町)

 

田舎ならではの話題で盛り上がりました。

鶏のシメ方談義から始まり、

家にいろんな獣が来るよね〜イノシシとかシカとか出るよね〜

おばあちゃんがタヌキ汁つくってたよ〜とか(驚)

 

それにしても、すごい話題だったな…(笑)

 

子どもが小2という共通点だけで、

こんなに仲良くなれて、

まさか家飲み会までする仲になれるとは…。

うれしいし、びっくりしてます。

 

それにはやっぱり、口には出さないけど、

お互いマナーを守る気持ちがあるから。

職場の愚痴をダラダラ言わないとか、

旦那さんのご両親の悪口を言わないとか。

 

でも、かわいい毒なら酒の肴になるのよね(笑)

わたし、2人のママさんが、かわいく、嫌味っぽくなく、

さわやかな毒舌で最後に笑いをとれるところ、見習いたい!と真剣に思いました。

 

ひたすら飲みまくってて、気づいたら22時!

帰りはみんな徒歩5分以内で帰宅。

このありがたい環境に感謝。

 

きっと、子どもが男女関係なくいっしょに遊べる今だからこそ、

家飲み会もできるのかもね。

楽しい予感がする、新しい年の幕開け。

2017年は、お酒の開拓もするぞ!

 

 

酒池肉林、いい肉の日。

酒と肉がだいすきです!

 

いい肉の日(11月29日)に、

わが家では、またもや家飲み会でした。

 

お酒に強い妹が遊びに来てくれたので、

ここぞとばかりに酒を出す!

そして肉も!

 

まずは、今月覚えたばかりでハマっている、

牛肉のタタキ。

 

牛肉モモブロックを使って〜。

 

塩・コショウをして30分ほどおきます。

 

側面から金串を刺して…

 

強めの直火であぶります。

途中、串を刺すところを変えて、6面ともね。

 

表面が焦げて色が変わったら、

氷水をはったボウルにドボンとつけておきます。

余熱で中まで火がとおらないように、冷やすんだよ。

 

そのあいだに、つけあわせの野菜を準備〜。

タマネギ薄切りを水にさらして、

冷凍パプリカを細切りにして…。

 

あ、息子が学校から持って帰った、

水菜の間引き菜もあったんだった♪

フワフワしていてかわいい♪

いま息子たち2年生は、夏のミニトマトのあとに、

冬野菜として水菜を栽培中なのです。

間引いた分を先生が持たせてくれたので、ありがたくいただきます。

 

冷やしておいた牛肉を薄く切って、

全部合わせると、こんな感じ♡

 

えへへ、リースみたいに丸く並べてみました。

クリスマス料理も、これにしようかな。

 

肉料理、もういっちょ。

疲れがたまっているわたしたちに、

ラムチョップステーキ。

表面に塩・コショウして、

にんにく+オリーブオイルで焼いただけ〜。

 

あとは、

きのこのバルサミコマリネに、

塩漬けオリーブ(水につけて塩抜きしました)

(ごめんDさん、先日のは塩抜きしてなくてしょっぱかったよね…)

 

お酒も、ビールに始まり、

スパークリング白ワイン、

そのあと「やっぱお肉だと赤が飲みたくなるよね〜」と言いつつ、

白と同時に赤も飲んだり。

 

次の日が仕事が休みだったので、

日付が変わるまで飲みました〜。

お酒飲める人といっしょのごはんは、楽しい!

 

あとで、そういえばこの日は、

いい肉の日だったんだ、と知りました。

 

 

今年の野望のひとつが、

肉料理が得意になる!

ことです。

 

これまで、肉野菜炒めくらいにしか使わなかったお肉たち、

しっかり素材に向き合って、

おいしく料理できるようになりたいな。

 

そして、1年に1度は、

酒池肉林!

お酒とお肉をがっつり味わう、

そんな宴を楽しみたい♪