アラフォーのシングルマザーが「いま、ここ」と「これから」を楽しみながら綴るブログ。
あな吉手帳術 + ゆる家事 + 卵&魚アレルギーっ子育児。
すきなものいろいろつめこみました。
オリジナルレシピ「にじいろスイーツ」はnoteで販売中。
<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
夏の定番つくりおき

冷蔵庫にこの2品があれば安心。

夏になると毎週のようにつくりおきするのが、

ゆるベジ料理の「なすと青じそのもみ漬け」と「パプリカのオイルマリネ」。

 

猛暑の日々、コンロで火をつかって料理したくない〜という日でも、

冷凍しておいた野菜を切るだけでカンタンにできるこの料理、

今年もヘビロテしてます。

 

夏はゆるベジ料理本の中でも、

とくにフリージング本が活躍するんだよな〜。

 

ふだんつくりおき料理はしないんですが

(つくりたてがおいしいものが多いから)、

この2品だけは1〜2日後でもおいしく食べられるので、

まとめて作っちゃいます。

 

今日は親子で朝6時半に出かけて夜18時半帰宅だったので、

もうクタクタ。

料理する気力なし。

けれど、アレルギーっ子の息子が安心して食べられる外食、

近所にないのよね。

 

それを予想できたので昨日のうちに買っておいた、

コムギヤナカシマさんの天然酵母パンと、

冷蔵庫にこの野菜料理2品、ハムとレタス、そしてフルーツで、

手抜き夕ごはん。たまにはいいのだ〜。

野菜料理がうちで待ってると思うと、心強いのよね。

おいしい野菜料理のレパートリー、もっと増やそう!

久々にゆるベジスイーツ!

久々に、ゆるベジスイーツ作った〜!

 

ゆるベジ焼き菓子教室の本から、

「季節のフルーツとラムクリームのタルト」です。

フルーツはキウイでね。

 

先月うちでミシンカフェした友達が、

「今月はうちに遊びにおいで〜」と誘ってくれたのです。

友達、今週が誕生日だったし、

よっし、手みやげにお菓子持って行こう!と思って。

 

ゆるベジとはいえ、焼き菓子を作るのはホント久しぶり。

息子が幼稚園の時はしょっちゅう作っていたのに、

最近では市販のおやつが増えていたから、

生地を作るのに勘がにぶってて、うまくできるか自信がない〜。

緊張する…。

 

生地はフープロでガッガッやって作りましたよ。

タルト台、実は型からはずす時に割れたんだけど、すぐにくっつけて修復!

クリームには、ラム酒をMAXまで入れて。

キウイを並べたら、完成!

ホッ、無事にできた〜。

ミントの葉があればよかったねえ。

(今度花壇に植えとこう)

 

うちの台所にずーっとしまってあった、ケーキ用の箱。

18cm径タルトにサイズぴったり!なので入れて行きました。

 

友達のおうちには中学2年生の次男さんがいて、

(旦那さんと長男さんは外出中)

わたしと息子がはじめておうちにお伺いしてちょっと緊張してる中、

まずは4人でボードゲーム。

ブロックス、初体験だけど盛り上がった〜。

 

そのあとわたしと友達がおしゃべりしてる間、

お兄ちゃんが息子とテレビゲームで遊んでくれました。

小4男子と中学2年生のお兄ちゃん、

初対面でいっしょに遊べるんだろうか…と心配だったけど、

優しいお兄ちゃんのおかげで4時間楽しんだようです。

帰りの車の中で、息子、

「あたらしい友だちができた〜!」って、

目がキラキラしてたもん。

よかったねえ。

ナルトのバトルゲームもできたしね。

 

持っていたタルトも、

友達ご家族がおいしい!って言って食べてくれたのでうれしかった〜。

友達の方が料理上手なのに、

「今度はいっしょにお菓子作りしよう、ケーキの作り方教えて♪」

なんて言われてびっくり。

おお、考えたことなかった!でも楽しそう!

 

わたしと息子のふたりだけなら、

ケーキ1ホールとかめったに焼いたりとかしないから、

最近はスイーツ作りから遠ざかってたもんね。

誕生日かクリスマスくらいだったもん。

 

食べてくれる人がいるなら、

作るのもまた楽しめそうです。

 

 

とにかくガーする!

野菜はとにかくガーする!

年末年始は食べたい物ばかり食べていたので、

ここらで野菜を多く摂る食事にシフトします。

 

冷蔵庫の野菜室には、青菜と根菜がいっぱい。

これをひとつずつ調理するのは面倒〜。

なので、ゆるベジの出番です。

野菜はとにかくガーする!

 

フープロの千切りカッターで、

大根をガーして、フレンチなます。

にんじんもガーして、キャロットラペ。

ついでに余っていたキャベツも千切りに。

これらをぜ〜んぶ、保存容器に分けて冷蔵庫へ。

 

葉っぱ系の野菜はミキサーでガー。

実家からもらった水菜がたくさんあったので、

ジェノベーゼをお昼ごはんに。

 

いつもは穀物・芋類の糖質や肉類が多いから、

ガーした野菜をちょこちょこ付け足して食べることにします。

 

年始に実家に行ったら、

野菜を毎日たくさん食べている両親や祖母の肌が、

すんごくきれいだったの。

あれはきっと新鮮な野菜のおかげだと思うわ。

今のわたし、野菜不足だな〜って感じるから、

見習わねば!

 

・写真左:千切りしまくった野菜たち。

フープロのありがたさを実感します。

数秒で切り終わるもん。

大根のフレンチなますとキャロットラペは2倍量ずつ仕込んだよ。

 

・写真中:水菜のジェノベーゼ。

2日連続で作ろうと思ったら、2日めにはオリーブオイルが切れちゃった。

かわりにアマニオイル使用。加熱しない方がいいオイルだもんね。

 

・写真右:白崎茶会レシピの、「あたらしいおやつ」から、

米粉のはちみつマフィン!うまくふくらんだ〜♡

これはガーした野菜たちに合わせて朝ごはんに食べました。

ふわふわなのにグルテンフリーなのがすごい。

 

日曜日は、野菜をガーして冷蔵庫と体をリセットする日にしよう。

今年は毎週1回、まとめてガーする日を作ろうと思います。

ビターココアカップケーキを、ハロウィン仕様に。

近所のママさんたちと計画してる、明日のハロウィンパレード。

子どもたちがお菓子をもらいに来るので、

うちはビターココアカップケーキをあげる予定です。

 

レシピはこちらの本→「あな吉さんのゆるベジ焼き菓子教室」より。

 

3倍量焼いたよ〜!

このままでも、ふわっふわココア味で大好きなのですが、

ハロウィン仕様に、ちょっとアレンジ。

 

ゆるベジではなくなっちゃうけど、

ネオンカラーのこれを追加↓

スーパーのお菓子コーナーで買った、

カラフルなチョコレートです。

 

カップケーキに、ホワイトチョコを湯せんで溶かしたものをかけてから、

固まらないうちに、このミニチョコ玉たちをのっけます。

ハロウィンだからね。ちょっと毒々しい感じで♪

きれいにまとめずに、ラフな感じに〜。

 

もうすこし盛りたくて、ピックも追加〜。

おお、ずいぶんとジャンクな感じのカップケーキになった♡

 

ラッピングは、家にあったOPP袋にシルバーのスタンプを押して、

ポンポン付きの糸で結びました〜。

 

う〜ん、かなりくどいかな(笑)

ま、いいのよ、ハロウィンだから。

年に1度のイベントだから。

やりたいこと、やりたかったこと、今年は全部やっちゃえ(笑)

 

よその子どもがハロウィンにお菓子もらいに来るなんて、

はじめてのことで、

手の抜きどころがわからずに、

やりたいことぜ〜んぶ盛りこんでしまったわ。

 

 

明日の午後、お菓子をもらいにやってくるモンスターたちよ。

妄想お菓子を作るのがすきな魔女が、ここにいるよ。

 

その子たちがハッピーになるように、

お菓子で魔法をかけれたらいいな♪

お弁当記録は、誰のため?

今週は、揚げものばかりのお弁当。

・野菜たっぷり、炊き込みピラフ

・ドカッとコロッケ

(以上2点、ゆるベジお弁当本より)

・蒸しトウモロコシ

・キュウリの浅漬け(実家の母作)

 

コロッケには手づくりパン粉を使ってます。

といっても、1学期のあいだに生焼けになったパンたちをフープロでガーして、

冷凍保存しておいたもの。

 

パン粉はなるべく細かくしたら、

ミニコロッケにはちょうどいい♪

きれいに揚がりました。

気分もアガル〜♪♪

 

そしてこの日は、万能やさい炒めを使ったお弁当。

・なめらかパンプキンコロッケ

・きつね焼き(黒ごまバージョン)

(以上2点、ゆるベジつかいまわしレシピより)

・ごはんには梅干しのかわりに、梅びしお使用

 

 

おかず2品だけど、ワックスペーパー&色とりどりのピックで、華やかに♡

 

さらに今週は、学童保育のバス遠足もありました。

使い捨てにできるランチボックス使用で、

こんなお弁当↓

・鶏から揚げ(万能だれ使用)

・ミートボール風(ゆるベジお弁当本より)

・蒸しトウモロコシ(こればっか)

 

ミートボール風、先週は失敗つづきだったけど、

ついにリベンジできた〜!

 

お弁当のログをとるのは、

誰のためでもなく、自分のため。

 

これから先の長期休暇、

冬休みにも、春休みにも、そして来年の夏休みにも、

息子は学童保育のお世話になると思うから。

 

今年の夏休みのお弁当パターンを、

つぎの休みにも使いまわそうと考えてます。

 

春休みは、鶏のから揚げばっかり入れちゃったからね。

夏になれば、使える野菜もふえて作るのが楽しくなるな〜。

 

さて、今週もひとまずお弁当記録はおしまい。

お盆休みまであと少し。

土日に食材調達して、またお弁当づくりを楽しみます!

子どもは丸いおかずがすき

今日のお弁当のメインは、おからのケチャップボール!

(ゆるベジ万能やさい炒めの本より)

 

子どもって、丸いおかずがすきだよね〜。

これ見たとたん、息子「ミートボールだ〜!」って大喜び。

お弁当用に作ってあまった分は、朝食に出してます。

 

先週のミートボール風もがっついて食べてたし。

丸いもの=おいしいもの、と思っているらしい。

 

まさか、中身が野菜とおから、だとは思うまい。

今日も星型ピックをさして。

これ、お弁当を開けたときにコロコロ転がらないように、

という役目も果たしてます。

上下2つのボールをとめてるんだよ〜。

 

あとは、彩りが足りないときの救世主にもなります。

3色ピックを使えば、なんとかなる♪

 

お弁当の彩りについては、

「あな吉さんの『ゆる家事』レッスン」本も参考にしてます〜。

 

 

わたしは毎日のようにミニトマトを入れちゃってるけど、

赤いシリコンカップがあれば、それでいいんだよ♪

 

わたしは、赤いワックスペーパーも使います♡

 

 

さてさて…、次の丸いおかずは、何にしようかな〜。

お弁当づくりも、ダンドリ9割。

さ〜て、今週もはじまりました。

学童保育のお弁当づくり!

・ノンエッグ・オムライス(ゆるベジお弁当本より)

・黒ごまちぎり揚げ(ゆるベジ万能野菜炒め本より)

・キュウリの塩もみ

・ミニトマト

 

今日は、ちょっと手の込んだお弁当。オムライスがね。

なので、前夜のうちにレシピ本確認〜。

 

オムライスの材料をチェック。

ミックスベジタブルがなかったので、ニンジンと冷凍しておいた生グリンピース、

ゆでておいたよ。

 

黒ごまちぎり揚げに使う万能野菜炒めも、

土曜のうちにつくっておいた!

(3〜4日間冷蔵保存可能です)

 

おかずの品数が少ないので、

あとは(いつもの)星型ピックでちょっとでも華やかに見せる〜。

 

息子が家を出る時間までに、完成するかな?とドキドキでしたが、

なんとか間に合った!

お弁当を作るときも、ダンドリ9割ですな。

 

今週は週5日出勤。

土日も地域のイベントが入っていて忙しいのですが、

ダンドリしつつ、乗りきります!

 

リベンジお弁当!

失敗したっ!

今日の息子お弁当は、

・にんじんふりかけ(ゆるベジお弁当本より)(はじめて作った〜)

・ミートボール風のハンバーグバージョン

・小松菜のナムル

・蒸しかぼちゃ(いつもの…)

・ミニトマト

でした。

 

しかし、このミートボール風が失敗。

昨日うまくできたので、油断してレシピをちゃんと読まなかった。

 

最後の材料を入れ忘れたことに気づかず、ボール状にまとめて、油で揚げていました。…

途中で、なんか、様子が変だと気づく。

 

泡がぶくぶく出ていて、カラッと揚がらない。

しかも、どんどんボールが崩れていく…。

 

引き上げてみて気づきました。

わたし、つなぎの薄力粉を入れてない〜(汗)

 

どうしよう、材料の野菜もオートミールも、

週末だから使い切りたくて、全部投入してしまった。

残っているのは、いま中途ハンパに揚がった、ボロボロのボールだけ。

(しかも、調子にのって2倍量で作ってしまった)

 

これに、入れ忘れた薄力粉を入れて、

また揚げ直したけど…

やっぱりきれいなボール状にはならず、モロモロ崩れる。

 

しょうがなく、ソースを混ぜて、ハンバーグ風にしました。

え〜ん、ひとつ手順をまちがうだけで、

ちがうものになっちゃったよう。

味見してみたけど、ちょっと辛かった(>_<)

息子も、おいしくなかったようで、きっちり残して帰ってきました。

使ってる材料は同じなのにねえ。

 

実は、昨日作ったときも、最初の手順をまちがえて、

野菜をから煎りせずに使っちゃったのです。

 

今日は昨日のリベンジだ!と思って再チャレンジしたんだけど、

また今日も失敗。

こりゃ、来週もオートミール買ってきてリベンジだね。

 

 

夏休みの学童お弁当づくり。

なんとかのりきった1週間でした。

 

今夜もゆるベジ料理で手抜きしつつ、ホッと一息。

わたしがいちばんすきなゆるベジレシピかも。

ナスと青じそのもみ漬け。(ゆるベジフリージング本より)

1週間、おつかれさま。

今週の心残りは、また来週、リベンジしよーね。

 

在庫整理のお弁当

今日のお弁当は、冷蔵庫の在庫整理も兼ねて。

週はじめに食材を買うので、週の後半はなるべく買い足さず、

残っている野菜や肉を使い切るのが理想です。

 

今日のメニューは、

・ミートボール風(ゆるベジお弁当本より)にんじんとゴボウ使用。

・豚肉の梅しそ巻き(クックパッドから)4枚だけモモ肉残ってたの…。

・蒸しカボチャ(息子の好物)

・うさぎ型りんご

そして今日は、学童ランチの日。

いつもは家からお弁当持参の子も、この日は学童保育がお弁当を準備してくれる日です。

うちの息子は、アレルギー対策で今日もお弁当持参。

ふだんよりちょっと大きめのお弁当にしました。

 

息子、この使い捨てのお弁当箱がけっこうすきみたい。

市販の赤飯などに使われている容器です。

赤くて大きいし、特別感あるよね。

 

ま、使ってる食材はいつもとおなじなんだけど、

星型ピックなんぞ刺してみるよ。

 

そしてもうひとつ、今日はデザートも追加。

学童の先生から、

「この日はみんなでカップのアイスを食べるので、

お子さんの食べられるアイスがあったら持たせて下さい」

とのこと。

 

あ、じゃあ、あのレシピにしよう!

冷蔵庫に、使いかけのバニラエクストラクトがあるので、

白崎茶会の「かんたんデザート」の本から…

 

豆乳アイス♡

一度凍らせたものを、フープロでガーしてカップに詰め、

さらに凍らせました。

学童保育に着いたら、すぐ冷凍庫に入れてもらうことにして。

 

わたしも、朝仕事に出かける前に味見。

うんうん、バニラのいい香り♡おいしくできた〜♪

 

ミートボール風も、豆乳アイスも、

息子大喜び♪

リピ決定ですな。

 

余りものでつくったとは思えない(自画自賛)、

食材の在庫整理も兼ねたお弁当でした。

 

週末に、冷蔵庫が空っぽになり、

翌週にまた新鮮な野菜が補充される、のが理想です♪

名古屋めしを思い出すお弁当

今日のお弁当のメインは、

高野豆腐の味噌カツ!

(ゆるベジお弁当本より)

 

 

ゆるベジ料理に使われる「味噌」は、

ほとんどが「秋田味噌」なんですが、

今日の味噌カツにはこちらを使いました↓

八丁味噌を使った、赤出しです♪

 

味噌カツといえば、名古屋名物♪

使われている味噌は、もちろん、愛知の味噌♪

ならばわたしも使おうではないか!

 

この味噌を使って作ったカツ用ソースはこちら、

100均で買った容器に入れてカツに添えます。

100円でも、ちゃんと日本製だった。

色がどぎつくなくて好き♡

 

肝心の高野豆腐カツは、揚げるときにちょっと温度が低かったかも…。

高温で短時間で揚げなきゃいけないところを、

じわじわ長く時間をかけすぎたので、

ちょっとパサついた仕上がりになっちゃった。

 

ま、ソースをかけて食べればいっか〜。

 

「味噌カツ」と聞くと、1ヵ月前に行った名古屋旅行を思い出します。

キョーレツな個性の名古屋めしたち。

おいしかったなあ…。

 

手羽先

 

どて煮

 

きしめん、天むす

 

名古屋コーチン入り

 

小倉トースト

 

…あ、そういえば、味噌カツは食べてなかった(汗)

 

今度名古屋に行ったら、本場の味を確かめてこよう〜!

 

そんなことを考えつつ、朝から揚げものをした、

味噌カツ弁当でした♪