アラフォーのシングルマザーが「いま、ここ」と「これから」を楽しみながら綴るブログ。
あな吉手帳術 + ゆる家事 + 卵&魚アレルギーっ子育児。
すきなものいろいろつめこみました。
オリジナルレシピ「にじいろスイーツ」はnoteで販売中。
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 今年の漢字 | main | 小3息子への読み聞かせ >>
冬のグリーンが元気をくれる

真冬の寒い時期は、植物たちが元気をくれる。

・写真左:台所の窓辺に飾っているのは、

実家の花壇からもらったアイビーたち。

アイビーは、茎を切った部分からどんどん根が出て、

水だけでもたくましく成長してくれます。

朝起きて台所仕事でこの緑を見ると元気をもらえます。

 

・写真中:去年の3月に母が実家から持ってきてくれた沈丁花。

水にさしていたら、意外にもこれも根が出てきました。

10カ月間ずっとここ、台所にいるのよ〜。

先月から蕾らしきものも出てきて、

もしかしたら、このままここで花が咲く?ワクワク♡

沈丁花って上品でいい香りなんだよ。

 

・写真右:去年玄関脇の小さな花壇に植えた、サザンクロス。

わりと寒さにも耐えて、1年中花がちらほら咲いています。

花がピンクの星形でかわいいの。

今日ホームセンターに行く用事があったので、2株追加で購入しました。

わたしも息子も毎日通る場所だから、

ここにピンクの星たちが揺れてたらすてきだなあと思って。

花が星に見えて流れ星を連想させることから、

花言葉は「願いを叶えて」なんだって。

 

毎日寒さに負けそうになりながらの、

朝家事時間。

そんなとき、冬でもがんばってるグリーンたちが元気をくれます。

水替えや水やりを忘れがちのわたしにぴったりな、

たくましい植物たちです。

 

スポンサーサイト
COMMENT