アラフォーのシングルマザーが「いま、ここ」と「これから」を楽しみながら綴るブログ。
あな吉手帳術 + ゆる家事 + 卵&魚アレルギーっ子育児。
すきなものいろいろつめこみました。
オリジナルレシピ「にじいろスイーツ」はnoteで販売中。
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 今年のWISHは、エッセンシャル思考で。 | main | 習慣にしたいこと 2018 >>
くいしんぼうの原点は、絵本から。

小学生のころに好きだった本。(画像はネットからお借りしました)

今日は週末恒例、近所のママさんとの早朝ウォーキング。

小学生のころに読んだ絵本、

おばけのアッチシリーズの話で盛り上がりました〜。

 

ママさんはわたしより1つ年下。

学校の読み聞かせサークルに入っていて、

児童書にとてもくわしいの。

 

そのママさんがウォーキングの最中に、

「そういえば、昨日図書館に絵本を選びに行ったら、

『おばけのアッチシリーズ』の新作が出ててね〜」と。

 

ママさん「知ってる?おばけのアッチ。」

わたし「うんうん!たしか、えっちゃんっていう女の子が出てくるよね?」

マ「すごいね!よく覚えてるね〜!

他には、ノラネコのボンと、ネズミのチとキ。」

わ「そうだった〜!!なつかしすぎる〜!!」

と、ふたりとも30年前の子どもにもどって、ワクワク。

 

アッチは、レストランひばりのコックさん。

絵本では、毎回いろんなお料理が出てきます。

 

わたし、あのシリーズでハンバーグの焼き方を知ったんです。

弱火でグズグズ焼いちゃダメだと。

今でも、ハンバーグのタネをフライパンに入れるタイミングで、

毎回おばけのアッチが思い浮かびます(笑)

 

たしか、絵本では、

登場人物それぞれすきな形のハンバーグを作ってたような…。

ああ、もう一回読みたいなあ…。

 

それにしても、30年前に読んでた絵本の新作が出るなんて、すごいね。

検索してみたら、あのころと変わらず、

やわらかそうなアッチとふわふわのチとキ、

ちょっと悪そうなボンの画像が出てきて、なごみました〜。

・写真左:あと、うちの絵本で好きだったのがスプーンおばさん。

これ、NHKでアニメやってたよね。

動物としゃべれるスプーンおばさんがうらやましかったな〜。

 

・写真中:アッチシリーズの最新作。

作者さんも画家さんが今も変わらずのコンビ、というところがすごい!

 

・写真右:小学校の本で覚えてるのが、

ふしぎなかぎばあさん。

田舎で、両親や祖父母と暮らしてたわたしには、

この本に出てくる鍵っ子の心細さがわかんなかった。

いつも家には誰か大人がいたからね。

でも今後、息子が鍵っ子になるかもな〜と思うとき、

いつも思い出すのはかぎばあさん。

 

あ、こうやって思い返してみると、

どの絵本も、おいしいものが出てきます。

わたしのくいしんぼうの原点は、絵本からかもね。

スポンサーサイト
COMMENT