November 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

夏休み、それぞれの自由研究

今年の夏休み、息子もわたしも、コツコツ自由研究中。

 

息子はいつもの工作なんですが、

今月はじめに工作の本を買ってあげたら、

紙コップやペットボトルを使ってガンダムらしきものを製作中。

これ、すごいところが頭も手足も磁石でくっつけてあるので(工作本に書いてある)、

取りはずして別のパーツに付け替え可能なこと。

息子、腕や武器のパーツなど何パターンも作り続けてます。

 

学校からは研究清書用に大きな模造紙をもらってるけど、

果たしてこれをどうまとめるのかな。

コマ撮りマンガになりそうな気もするな(笑)。

 

子どもの自由研究には口出しせずに、好きな物を作らせています。

小1のときはクレヨンしんちゃんパロディマンガ、

小2ではコピー用紙丸めまくったマイクラ風立体人物、

小3でカラー画用紙でサメ。

今年はガンダム風ロボットかあ。

年々、頑丈なものになっていくな。

 

自然観察や科学的な実験をするわけではなく、

息子の場合は毎年工作。

まあ、制作過程に本人になりにいろんな試行錯誤してるし、

それを研究というんじゃなかろーか。

 

そんな地道な作業を続ける息子を見習って、

わたしも自分のすきな分野で研究を。

やっぱり、ソーイング!

今月はリネンのブラウスを完成させました。

実は去年から縫ってたんだけど、

ボタンつけや裾の始末を終え1年がかりでようやく完成〜。

リネンは化学繊維の服より涼しいよ。この形、色違いで作りたいな。

 

今年はいろんな型紙を使って洋服を作り、

自分に似合うパターンを限定しようと思ってます。

 

20代のころに洋裁にハマって、手当たり次第に布や型紙を買っていた、

あのころのがむしゃらな感じを思い出して。

ただ、もう15年以上服を縫ってきてるので、

自分に明らかに似合わない色や形はわかってるんです。

あとは、より似合うものに集中してエネルギーを注ぐのみ。

 

野望としては、夏休み中に完成させたいものは、

・白のノースリーブブラウス

・オフホワイトのリネンのカーディガン

・綿ローンのロングスカート(黒無地とドット柄の2種、もうすぐ完成予定)

・ネイビーのシャツワンピース(通勤にも使える)

ですね。

 

夏休み中、

実は我が家は地味〜な、でもアツイ研究室になっているのでした。

スポンサーサイト

comments

   
pagetop