アラフォーのシングルマザーが「いま、ここ」と「これから」を楽しみながら綴るブログ。
あな吉手帳術 + ゆる家事 + 卵&魚アレルギーっ子育児。
すきなものいろいろつめこみました。
オリジナルレシピ「にじいろスイーツ」はnoteで販売中。
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 夏の思い出 BEST3 | main | 読書の秋、その前に。 >>
2018年9月のダイジェスト

イベント・アクシデントいっぱいの9月でした。

 

今月やったこと。

・脇見運転で交通事故

・20年以上乗っていた愛車が昇天

・修理工場に見積もり出す

・修理費が高額であきらめがつき、新車契約

・レンタカーをマンスリーで借りる

 

これまでゴールド免許でしたが、数秒の脇見で愛車がつぶれました…。

「注意1秒、ケガ一生」という言葉の重みを痛感した事故でした。

幸い、運転していたわたしも、助手席の息子もケガがなかったのですが、

愛車がクッションになってくれなかったらと思うとゾッとします。

車って、最終的には「命を守る」のが目的なんだな…。

そして息子にしつこく「シートベルト締めろ」と言っててよかった…。

 

来月車検を迎えるはずだった愛車は、

最後の役目として、自分がつぶれてわたしたちを守ってくれました。

修理費の見積もりが予想以上に高額だったので、

車検直前だったのもいいタイミングだったんだと思い、

あきらめがつき、感謝してお別れすることにしました。

 

修理工場から車を貸していただき、

事故翌日には車やさんに試乗に行きました。

車は通勤に使うから、絶対必要なんだよね。

 

いろんな車に乗せていただいて、

自分と息子のこれから20年のライフスタイルを想定して、

いちばん必要な機能を優先して選びました。

(また20年乗るつもり。息子はまああと10年で親離れするだろうけど)

 

来月上旬に納車が決まり、ホッとしているところです。

新車って、契約してから製造始めるのね。知らなかった〜。

在庫があれば、すぐ買えるんだと思ってた…。

 

事故処理や車関係でかけずりまわっていたからか、

翌週には、

・仕事中にギックリ腰

・鎮痛剤投与されつつ仕事(休ませてくれないブラックな職場…)

・運動不足を痛感

・友だちのリレーマラソン応援、軽々と走る人たちの姿に憧れる

 

他には、

・息子、バスケを辞めたいと言い出す

・コーチにご相談、練習中にわたしが見学しないことに

・わたしが見ていないと、息子も甘えずに頑張れる様子

・ガンダムシリーズ「鉄血のオルフェンズ第2期」を観て号泣

・アムロス(安室ちゃんロス)

・息子運動会

 

などなど、今月はホント、いろいろありすぎて濃い月でした。

(まだ終わってない)

 

鉄血のオルフェンズ第2期のオープニング映像が彼岸花で、

今の季節にぴったりすぎて、ちょっと鳥肌が立ちそう。

この時期にこのアニメを観ていてよかったなあと思いました。

 

さあ、心配ごとは無事に乗り越えたので、

この秋は美容の秋、そして運動の秋、さらに読書の秋にする予定。

お彼岸のころになると、毎年欲張りな計画を立てたくなるのでした。

スポンサーサイト
COMMENT