November 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

ハロウィンに作ったスイーツ

今年のハロウィンスイーツ、備忘録。

 

息子の給食でかぼちゃムースが出たので、

ゆるベジレシピで作ったよ〜。

「野菜1種の5品献立」に載ってる、角切りかぼちゃのムースね。

レシピでは角切りかぼちゃを入れてるけど、

今回は省略。

 

ハロウィンスイーツ用のカップは、

通販サイト「cotta」で毎年少しずつ買い集めています。

毎年手帳の10月スペースには「cotta注文する」フセンが貼られてるのだ。

ハロウィン用のラッピング材料やお菓子の材料を忘れずに注文!

cottaさん、大分県にある会社だからすぐ届くのよ。

 

そして今年は、

そのcottaさんのHPに載っていたハロウィンレシピがど〜も気になって…。

ふだんは作らない、生クリームやグラニュー糖を使ったスイーツ、

ラッピング用品といっしょに、材料も注文して作っちゃいました!

 

ミイラ男のかぼちゃクリーム大福」〜!!

ううう、うまし!!

かぼちゃとクリームチーズってこんなに合うのね〜♡

 

いや〜、でもこれ、ハロウィン当日にぶっつけ本番で作ったら、

けっこう大変でした。

 

何十年ぶりだろう、手動で生クリームの泡立て。

(ハンドミキサーを持ってない)

最初はしゃばしゃばの液体状の生クリーム、

「絶対角なんて立たんわ…」とあきらめてたけど、

20分もカシャカシャやったら、わたしでもピンと角たったよ!

あら、手動でも大丈夫じゃん!

 

これにクリームチーズなどなどを合わせて、絞り出して冷凍して…。

生クリームを使い切るために、

中のクリーム餡を倍量で作って冷凍保存してしまったわ。

かぼちゃ餡作って(これがけっこう大変だった)、

求肥でつつんで、目とcottaで購入したコウモリピックつけたら、

あら、かわいいミイラ男になったよ〜♡

 

息子が生まれてからもうすぐ10年、

手作りお菓子ってゆるベジか白崎茶会レシピがほとんどだったので、

乳製品やらまっ白な砂糖を使ってのスイーツ作り、

数十年ぶりかも!

久しぶりすぎて新鮮でした。

 

それにしても、正当な手順での洋菓子作りって、

手間ひまかかるんだな…。

あ…大福だったから和菓子か…?

 

まあ今年のハロウィンも、

無事においしいものを食べられたのでよしとする♡

スポンサーサイト

comments

   
pagetop