アラフォーのシングルマザーが「いま、ここ」と「これから」を楽しみながら綴るブログ。
あな吉手帳術 + ゆる家事 + 卵&魚アレルギーっ子育児。
すきなものいろいろつめこみました。
オリジナルレシピ「にじいろスイーツ」はnoteで販売中。
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ピクニック気分でフリマ出店♪ | main | 来年の手帳の準備 >>
フリマ出店の心得、10カ条

今月上旬に参加したフリーマーケットが予想以上に売れてうれしかったので、

備忘録として、出店の際に気をつけたことをまとめてみました。

 

一、出店の目的をはっきりさせよ。

今回は、とにかく家にある物を減らしたかった。

本・衣類・家電など、1つでも減らす。

だから安くてもいいから手放すこと!とゴールを決めていました。

 

二、参加料無料のイベントにせよ。

エコライフプラザさん主催のフリマは、出店料無料なんです。

だから気軽に参加できたし、

「たくさん売ってもとをとらなきゃ!」とか思わなくていいから、

品物のお値段も安く設定できました。

お店のスペースは1組3m×3mくらいで、50組くらい出店されていたかな。

駐車場も無料だから、お客さんも来やすいと思います。

 

三、子連れ参加のときは、子どもの安全第一。

いつもいっしょに連れて行く息子ももう小4だから、

目をはなしたらいなくなる、みたいなことはなくなったけど、

それでも子どもから離れないようにして売りました。

3歳のころはあちこち行っちゃうから大変だった…

 

四、店を離れる時は、盗難に注意せよ。

フリマの時間は今回10時〜13時と短めだったけど、

途中で親や子がトイレ休憩したり、

他のお店を見に行ったりして、自分のお店を離れることがあります。

そんなに高価なものは出品していないけど、それでも盗難には注意ね。

今回は友だちのママさんといっしょに参加できたから、

交替で休憩できてこの点は安心でした。

 

五、おつりの小銭はじゅうぶん準備せよ。

お客さんも小銭を用意してくださってるけど、

こちらも10円単位でおつりを準備すること。

だって「1つ10円」とか「1つ50円」とかの品物も売ってるからね。

ちなみに小銭が足りないときは「もうタダでいいですよ!」と、

無料でさしあげることもあります…。

 

六、食べ物・飲み物をたくさん持参すべし。

重い荷物を運ぶので、けっこう体力つかうしお腹もすきます。

つまめるおにぎり・パン・お菓子は必須。

乾燥している季節だったのでのども乾くから、飲み物もたくさん持って行きました。

子どもたちの分もね。

 

七、荷物の搬入経路に注意せよ。

エコライフプラザは駐車場から出店スペースまで数十メートルだったから、

荷物の搬入で何往復もしても大丈夫でした。

これが、車とスペースが遠いイベントだと、かなり大変よね…。

もし売れ残ったときの搬出経路も考えて、

あんまり大きくないイベントのほうがいいなと思います。

 

八、売りに徹しよ。

よそのお店にいいものが売っていても、買わないこと!

今日は売りに来てる!

 

九、搬出はゆっくりでよい。

あわてて搬出しなくても、

最後まで買いにくるお客さんもいるし、

片づけはのんびりでいいです。

 

十、楽しめ!

自分がお客さんとのやりとりを楽しむのがいちばん大事だなあと思います。

商品の特徴や使い方を説明するのも楽しいし、

買ってもらった時はすっごくうれしいし。

だからまたやろうって思えるのよね。

 

つぎの出店は数年後だろうけど、やっぱり楽しむこと第一!

でいこうと思います。

 

近所の紅葉など↓ やっぱ11月はいい季節だね。

スポンサーサイト
COMMENT