アラフォーのシングルマザーが「いま、ここ」と「これから」を楽しみながら綴るブログ。
あな吉手帳術 + ゆる家事 + 卵&魚アレルギーっ子育児。
すきなものいろいろつめこみました。
オリジナルレシピ「にじいろスイーツ」はnoteで販売中。
<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 冬じたく2018 | main | 卵なしクリスマスケーキの作り方 >>
息子10歳の誕生日。

息子、先週無事に10歳になりました。

 

生まれてから10年かあ…。

ここまで長かったような、短かったような。

わたしも30歳からこの10年間まで、いろいろあったわ。

息子という大切な存在があったからこそ、できたこともいっぱいある。

 

妊娠・退職・出産・アレルギーっこ育児。

別居・再就職・離婚・ゆるベジプロスク通い。

偶然だったのだろうか、

それとも、必然だったのだろうか。

今となっては、どれも大事なできごと。

 

今年の息子誕生日も平日だったので、

その前の日曜日に両親に来てもらって、みんなでお祝い。

今回も母が料理をつくってきてくれました。

自家製野菜のサラダに、猪肉のステーキ、猪汁、紅白の大根の漬け物。

骨付き鶏からあげは、実家近くのお肉やさんのもの。

先週は忙しかったから助かった〜。

 

息子へのプレゼントは、もう何年も前から彼が欲しがっていたもの。

任天堂スイッチです!

マインクラフト(ゲーム)がずーっとやりたかった息子。

でも、うちにゲーム機を置くことにわたしが抵抗があって、

これまで買わなかったの。

ゲームばかりやっちゃう子になりそうで。

 

でも、高校生くらいでゲームを始めて依存症になってしまうより、

今のうちから共存しつつ自分でコントロールできたほうがいいな、

と考えて、プレゼントするなら今かな、と。

 

それに、ゲームよりも楽しいことができたのもポイント。

マンガを描くのがだいすきな息子。

最近はわたしに見られたくないようで、

テーブルの下にもぐって描いてます。

 

わたしが「ゲームとマンガ描くの、

どっちかを一生やっちゃダメって言われたら、

どっちやめる?」って訊いてみたら、

息子、「えーっ!迷うなあ〜。どっちもやりたいし〜」って。

 

そうかそうか、そんなにマンガ描くのすきか。

じゃあ、ゲームが来ても大丈夫そうだね。

ということで、息子10歳にして人生初のゲーム機ゲットです。

プレイ時間は1日1時間半の約束でね。

 

そうそう、ケーキだけは誕生日当日に、

仕事から帰ってきてから作りました。

今年のケーキも卵ぬきでしたが、

クリームは泡立て方がわかったので生クリームを使いましたよ。

 

まずココアスポンジつくって〜。

(にじいろスイーツの要領で、蒸すだけなのでカンタン)

 

角が立つくらいに泡立てた生クリームを塗って、

キウイをのっけて。

 

今度はプレーン生地をつくってのっけて、

生クリーム全面塗り。

 

いちごとクリームでデコレーション。

 

にじいろのロウソクがセリアに売ってたので10本さし、

さらにHAPPY BIRTHDAYロウソクも追加。

 

この日はふたりだけだったから、

ささやかにハッピーバースデーを歌って、

ロウソクを吹き消した夜でした。

 

このごろ毎日のように思うこと。

神様、息子をこの世に誕生させてくれてありがとう。

彼が大人になるまで、大事に守っていきますね。

スポンサーサイト
COMMENT