アラフォーのシングルマザーが「いま、ここ」と「これから」を楽しみながら綴るブログ。
あな吉手帳術 + ゆる家事 + 卵&魚アレルギーっ子育児。
すきなものいろいろつめこみました。
オリジナルレシピ「にじいろスイーツ」はnoteで販売中。
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 息子リクエストにこたえて、にじいろスイーツ。 | main | 久しぶりのボブカット >>
クリスマスプレゼント2019

プレゼントはツリーの下に置かれることになっている。

 

今年のクリスマス、サンタさんの正体を疑いつつも欲しいものを書いた息子。

「サンタ様!!YOUTUBEアカウントをください」

って…おいおいユーチューバーになりたい11歳男子、

ネットリテラシーもいまひとつの身で、

まだ5年早いわーっ!!

 

「PCでもiPodでもどっちでもいいですよ」

って、前夜にこんな手紙書かれてもサンタさんも困るわーっ。

そして、PCはさすがに無理ーっ。

 

そして、イブの夜はさっさと寝た息子。

翌朝、わたしより先に起きてツリーの下を見に行った様子。

そのあとわたしの布団のところまでやってきて、

「かーちゃん!サンタさんが!」と報告。

 

ツリーの下に置かれてあったのは、ちょっと大きめのクリスマス柄の包み。

開けてみると…

ん!これは…

息子がすきなアニメ「鬼滅の刃」の主人公「竃門炭次郎」のコスプレ衣装!

 

実は数週間前、わたしのピアスに興味津々だった息子。

炭次郎が耳飾りをつけてるから、自分もしてみたかった様子。

でもわたしが「耳に穴があいてないとつけられないよ〜」と言ったら、

「なあんだ〜」とちょっと残念そうにピアスを置いてたの。

サンタさん、そんな息子を見て耳飾りつきの衣装をさがしまくったのね。

 

衣装セットを見たときはあまりのアイテムの多さに、

最初は「市松模様の羽織だけでも着てみようかな!」と言ってた息子。

パジャマの上から羽織ってみて、テンションあがったのか、

鬼殺隊の制服上下をせっせと着て、はじめてのベルトに苦戦しながらも装着。

「サラリーマンは大変だな〜」とか言いつつ、

(ベルト=サラリーマンがスーツ着るときにしめるイメージなのね)

そしてウキウキと耳飾りもつけてましたわ。

 

鏡の前で刀をふりかざす真似をして、

「日輪刀作ろっかな〜」とつぶやいていました。

衣装のサイズ、まだちょっと大きい。

まあ、成長期なので来年まで着られるかな?

 

サンタさん、コスプレ衣装だけでは息子が喜ぶか自信がなかったらしく、

もうひとつプレゼントを用意してました。

ヘッドフォンです。

今後YOUTUBERになるんだったら、編集のときに必要だと思ってね。

これも以前「ああ、ヘッドフォンがあればな〜」と欲しがっていたし。

 

結局、息子のハートにいちばんヒットしたのは耳飾りだったようで、

耳につけたりはずしたりつけたりはずしたり、

鏡のところに見に行ったり。

「うん、気に入った!」と言ってました。

ふう、よかったよかった。

 

YOUTUBERアカウントの許可はおりないし、

ボイスチャット用に欲しがってたイヤホンつきマイクでもなかったことに、

途中ちょっと文句言ってはいましたが、

まあ、それは今じゃなくてもいいのでは?と(サンタさんは)思っているのですよ、きっと。

 

耳飾りをつけて炭次郎になりきりたい息子、

今度は「髪伸ばす!」と言っています。

夢中になれるほどすきなものがあるって、すばらしいことだと思うよ。

かーちゃんは、君をあたたかく見守ることにします。

スポンサーサイト
COMMENT