アラフォーのシングルマザーが「いま、ここ」と「これから」を楽しみながら綴るブログ。
あな吉手帳術 + ゆる家事 + 卵&魚アレルギーっ子育児。
すきなものいろいろつめこみました。
オリジナルレシピ「にじいろスイーツ」はnoteで販売中。
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 3-3-3で、手帳お直し。 | main | 沢ガニ味の、コピー給食。 >>
これが、かしわの葉。
先週つくったかしわ餅。
あのあと、どーしてもどーしても、自生しているかしわの葉を手に入れたくて、
山にのぼりました。

かしわの木

わたしがちいさいころ、祖母がよく手づくりのかしわ餅をつくってくれたの。 
床にすわって米粉を桶でこねている祖母の姿が、
いまでもはっきりと思い出せるし、
お餅に敷く葉っぱも、
祖父と祖母が軽トラで山に行ってとっていた様子を思い出します。

やっぱ葉っぱの場所は、祖母にきくのがいちばんだわ。

で、病院帰りの祖母に、
「ばーちゃん、かしわの葉っぱの場所って、わかる?」ときいてみました。
祖母、「そうじゃなあ…○○(山の畑がある場所)まで行けばあるかもしれんなあ…」
そのすぐあとに、
祖母「じゃ、今から行ってみるなえ?(訳:行ってみるかい?)」

ええ、病院帰りとはいっても、入院していたのではありません。
入院中の祖父のお見舞いに、往復6キロを歩いて帰ってきたところなのです。
6キロだよ!わたしより体力あるわ。

夕方で日も暮れかかっているところに、てきぱきと山へ行く支度をする祖母。
地下たび、モンペ、農作業帽、手には鎌。カンペキ!
急なのぼり坂
だいぶ急なのぼり坂なんだけど…
畑までのこの道を毎日歩いている祖母。
足取りも軽く、早いです。
とても6キロ歩いてきたひととは思えません。
ちなみに80歳こえてます。

かしわの木
500メートルほど道をのぼったら、かしわの木を発見!
写真の中央に写っている、ひろい葉っぱがそうです。

「そこにおりなーえ(そこにいなさいよ)」と言って、
けもの道をおりていく祖母。
(彼女いわく、「これはイノシシの通り道」だそうで)
そこにおりなーえ!

鎌をつかって枝をたぐりよせたあと、
葉っぱをちぎり…
かしわの葉をむしる

…どころではなかった。
枝ごとボキッと折ってた。
枝をボキッと

祖母「はい、これでいいやろ♪」と大きな枝ごとくれました。かしわの葉をゲット

あ、ありがとう、ばーちゃん…。
(あなたの大胆な折りっぷりに、こちらが動揺していますよ…)

帰り道も、
祖母「あ、これはカンカラじゃあ」と、
道のわきにまんじゅうに敷く葉っぱが繁っているのをみつけ、
これまたブチブチちぎり。
あ、カンカラも!
数十枚とってくれました…。
あ、ありがとう、ばーちゃん…。
たくましいね…。

ひとまず、かしわの葉っぱの場所はわかりました。
今年のコピー給食のかしわ餅は、市販の葉っぱを使っちゃったけど、
来年はこの木からいただこう。
そうしよう。

明るく元気な祖母と、山の恵みに、感謝です。


スポンサーサイト
わぁ〜い ありがとう♪

コレが柏の木で葉っぱなんですね!!
私、柏の葉って 葛みたいにつる性のものだと思ってたんです。カンカラ!!って葉も気になります@@!

凄いね〜山の恵み すごいね〜おばぁちゃん かっこよすぎます♪
shipo | 2013/05/07 06:29
tsuika desu

やっぱ 鎌は長いほうが良いですねお山は特に!!
道具一つ一つに意味があるなぁ〜と感心しました。
shipo | 2013/05/07 06:31
素敵なおばあちゃん&#9825;
私にはもうおばあちゃんがいないので羨ましいです(≧∇≦)
かしわ餅を手作りするのもすごすぎます(*_*)
脱帽ー!
こーしママ | 2013/05/07 22:51
★shipoさん
わたしも、かしわがつるなのか木なのか自信がなくて〜。
もうこうなったら、ベテランにきいちゃえ!と、
実家の祖母にたよりました〜。

祖母の道具はですね、この装備のほかに、
腰に木製ケース入りのノコギリを下げていることもあります。
150センチと小柄なのに、かっこよすぎます。

農作業道具、クワとシャベルと、どっちにしようかな〜
見ためはシャベルがかっこいいけどな〜と思ってたんですが、
機能的にはクワに軍配があがりそうです。
鎌はわたしも柄の長いのにしようと思いまーす(^o^)/

eyes | 2013/05/08 10:19
ばーちゃん、すげー!しかもカワイイ。
やっぱ、ばーちゃん最高です♪

かしわもち食べたくなったなー。
私も山に登ってみようっと。

レシピ参考にさせて頂きます〜♪
でもワタシはこしあん派なので、小豆はこさずにめいいっぱいガーするのです(笑)
こかげ | 2013/05/08 14:12

★こーしママさん
わーっ!!お久しぶり!!!
お元気でしたか?
そろそろ…でしょうか?(^^)

かしわ餅はですね、上新粉・あずき・てんさい糖があれば、
それらしきものができますよ〜。
こねるところをフープロにしてもらったので、
お餅つくよりカンタン♪
落ちついたらつくってみてください〜。
ああ、葉っぱを送ってさしあげたいっ!
eyes | 2013/05/08 22:07
★こかげさん
うちんばーちゃん、ホントすげーんよ。
朝5時に起きち家事したあと、
庭やら山やらに4カ所ある畑の手入れをきっちりしち、
1日おきにじーちゃんのお見舞いに行っち、
その合間にちゃっかり直売所にも野菜持っち行きよるんよ。
とくに病気もせんで80歳すぎても元気やけん、
そのコツを聞いちから見習わないかんっち思うわ〜。

う〜ん、大分弁、ちが多い!(笑)

あ、じゃ、わたしもこしあん風に、
おしえていただいたとおりにガーしてみます。
アイデアありがとうございます!
eyes | 2013/05/08 22:26
COMMENT