アラフォーのシングルマザーが「いま、ここ」と「これから」を楽しみながら綴るブログ。
あな吉手帳術 + ゆる家事 + 卵&魚アレルギーっ子育児。
すきなものいろいろつめこみました。
オリジナルレシピ「にじいろスイーツ」はnoteで販売中。
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 冷蔵庫も、見える化。 | main | 梅仕事、第2弾。 >>
ありがとう。♪さっちんプリン♪
待ってたぜ。この日を。

息子の給食に、プリンが出る日を。

だって今年のわたしには、
♪さっちんプリン♪のレシピがあるもん!


月に一度の、息子の園でのお誕生日会。
給食には、ふだん果物がついてくるんだけど、
誕生日会の日はいつもとちがうデザートが出ます。

今月のデザートは、
プリンだって!

よっしゃ、まかせとけ!

卵アレルギーのある息子に、
わたしがお弁当で持たせたのは、
プロスク同期生さっちんのレシピ、
♪さっちんプリン♪

ふふふ、ちゃんとカラメルソースもつくったぞ。

卵不使用なのに、この色。
そして、プルンとしたあのなつかしい食感!

もう、給食でプリンが出てもこわくない。
かーちゃん、当日朝にすぐ作れるぞ。
しかもこのプリンは、ナイショだがあの野菜が入ってるんだ。

息子、これ見て大よろこび!
園から帰ってきてからも、
冷蔵庫に入れておいたプリンを笑顔で完食♪

お友だちのプリンについては「茶色のところが下だったよ〜」と言ってたので、
みんな、きっと容器からそのまま食べたんだね。
プッチンはしなかったのね(笑)

(わたしも小さいころからプッチンせず食べる派だったので、
プリンのカラメル層は下にあるのが正解と思ってました)


卵アレルギーがあると、
まずあきらめなきゃいけないおやつが、プリン。
去年は代わりにゼリーを持たせたような…。

でも今年からは、息子もみんなとおんなじプリン♪
プッチン容器、今度は買っておこ〜っと。

さっちん、かわいいおいしいレシピをありがとう!


♪さっちんプリン♪のレシピカードはこちらから購入可能です→★(さだ吉商店リンク)
スポンサーサイト
COMMENT