アラフォーのシングルマザーが「いま、ここ」と「これから」を楽しみながら綴るブログ。
あな吉手帳術 + ゆる家事 + 卵&魚アレルギーっ子育児。
すきなものいろいろつめこみました。
オリジナルレシピ「にじいろスイーツ」はnoteで販売中。
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< メンテナンス連休 | main | 記録魔も三日坊主 >>
この夏にやりたいこと
この夏にやりたいこと。


それは、温泉めぐり。


おんせん県に住んでいるので、
車で10分も走ると、
源泉かけ流しの温泉に出会えます。

先月は、山のなかにある温泉へ。


本当にこんなところに温泉あるの〜?というような場所に、
ありました!



その名も、「高崎山温泉 おさるの湯」 

ニホンザル生息で有名な、
高崎山のふもとにある温泉です。


予想していたよりも、
きれいで大きな温泉でした〜♪

休憩スペースもあるし♪♪



月を眺めながらのおっきな露天風呂、
サイコーでした!

ちなみに、サルには出会えませんでした(笑)


あと、神経痛や筋肉痛がひどいときに、
よく行く温泉。

「お湯の駅 あすかの湯」

外には無料足湯つき。
(これは入ったことないけど…)


温泉の成分が濃くて、
ちょっと鉄サビっぽい香りがします。

でも、これがすんごい効く!
肩こり、神経痛にはここですな。

息子も、家のお風呂はソッコー出るのに、
温泉ではのんびり浸かってます。
温度はちょっと熱め。

温泉のお湯で髪を洗うとバリバリになるので、
シャワーのお湯を使ってます。


お風呂上がりには休憩室でまったり。


マッサージチェアで全身コース。
そして置かれてある少女マンガを読むのがしあわせです。


先日、ふと気づいたのが、
いま小1の息子といっしょに温泉に入れるの、
あとどれくらいだろう?ということ。

2年生までが限度かな〜と思っているので
(それ以上だと、女湯に入れるのは抵抗あるし)、
今年が温泉めぐりの最後のチャンスかも。


おんせん県、今年の夏は楽しむぞ!



 
スポンサーサイト
COMMENT