アラフォーのシングルマザーが「いま、ここ」と「これから」を楽しみながら綴るブログ。
あな吉手帳術 + ゆる家事 + 卵&魚アレルギーっ子育児。
すきなものいろいろつめこみました。
オリジナルレシピ「にじいろスイーツ」はnoteで販売中。
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< カントリー姐さんの手帳術講座 レポート 〜ブログ編〜 | main | 水俣講座の、アレ その2 >>
水俣講座の、アレ その1

カントリー姐さんの講座から、もう1週間たったのね…。
早い…早いわ…。
まだ講座のアンケート書いてないわ…。
(ごめんなさい、この記事打ったらすぐ書きます〜)

水俣講座では、ウエルカムボードとネームプレートを(わたしの趣味全開で)作成させていただきました。
声をかけてくださったサクラベリーさん、ありがとうございました!!
最初このお話をいただいたとき、もううれしくってわくわくして、手帳にはあっというまに妄想のフセンが炸裂してました。
そして、できあがったウエルカムボードが、こちら↓
DVC00769.jpg

ボードのまわりにあしらった葉は、実家の花壇に生えていたアイビー。
アイビーの花言葉は「友情」なのです。

カントリー姐さんのブログの、
「手帳が仲間をつれてくる!」というメッセージから

いつも元気をいただいていて、

(ここ→とか、ここ→

この講座にぴったりの葉だと思って使いました。

と、ここまでは夜の交流会でお伝えしたんですが、

言い忘れていたことが!↓ 

アイビーの葉は、

水につけておくと切ったところから根がでて、
それを土に植えるとどんどんふえます。

なのでご希望の方は、

どうぞおすきなだけちぎって持って帰ってください♪


と…。

しまった…。

気がつけばみなさん、帰りのバスに乗りこんで、

会場をあとにされていました。


ひとまずボード&アイビーを宿まで持ち帰ったところ、

あの徹夜手帳オフ会メンバーの御三方が、

もらってくださいました。

わたしも今年の夏は、自宅でこのアイビーをふやして、

グリーンカーテンにチャレンジしてみます。


って、あ、フセンに書いとこ。

妄想炸裂フセンたち

スポンサーサイト
COMMENT