アラフォーのシングルマザーが「いま、ここ」と「これから」を楽しみながら綴るブログ。
あな吉手帳術 + ゆる家事 + 卵&魚アレルギーっ子育児。
すきなものいろいろつめこみました。
オリジナルレシピ「にじいろスイーツ」はnoteで販売中。
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 【先着順】本、差し上げます。その1 | main | 【手帳術】お気に入りの手帳スタンド >>
【おんせんレポ】極楽温泉
おんせん県だもの♪


この春から持病の頸椎ヘルニアが再発したので、
おんせん通い(湯治?)、始めました。

この日行ったのは、「極楽温泉」!
もう、名前からして気持ちよさそうではありませんか♪

はじめて行くおんせんなので、
地図で確認しても道中不安。

夜にでかけたせいもあって、
看板を見落としたりもして、
山の中にある細い道を、迷いつつ行ったり来たり〜。

ようやく着きました!


券売機で入浴券を買います。
大人330円、子ども160円。


受付をすませたら、この日は大浴場へ。
(家族風呂もあるようです。50分1400円〜)


女湯ののれんをくぐると、その向こうになにやら貼紙が。


おっと!
おんせん県条例で、
10才以上の男児は女風呂には入浴できないんですって。

息子はいま7歳だから、あと2年は女湯に入れるな…。
(さすがに入らないか…?)
意外と年齢が高く設定されていることにびっくり。
あと、県の条例で決められていることにもびっくり。


脱衣所はこんな感じ。
この4倍ほどの広さがありました。かなり広い!


脱衣所内の無料のコインロッカー、ありがたい。


おんせん成分チェック〜。

ふむふむ、アルカリ性単純温泉だそうです♨

ガラガラーッと扉をあけて、浴場へ。
おお、広い!!


温度は熱め。でもじーっと10分くらいはつかっていられる温度。
透明でとろみのあるお湯でした。

泉質はとてもよかったです!
お肌つるつる!
ヘルニアの神経痛も軽くなりました〜。


その他、洗い場は計10個あり。
(故障しているところもあったけど)



湯上がりには、外にあるログハウス風のかわいい休憩所で…。


えへへ、アイスを食べました!

受付で売られていたアイス、なんとなく見てみたら、卵不使用!
思わず購入!
息子、と〜ってもうれしそうに食べていました。
わたし的にはかなり甘かったけどね…。


そうそう、行くときに迷ったのはこの看板のせいです。

「これより1.2km」って書いてあるけど、
1.5km以上あったぞ…。
なかなか着かないから、途中で引き返しちゃったじゃん。

ま、道は覚えたし、
泉質もよかったので、また行こうと思います♡


極楽温泉♨

住所:大分県由布市挾間町大字来鉢(くばち)字カゲノキ1154
TEL: 097-583-5511
営業時間:10:30〜20:00
定休日:月・火(祝日の場合は営業)
料金:大人330円、子ども160円
家族風呂:50分1400円〜


 
スポンサーサイト
COMMENT