アラフォーのシングルマザーが「いま、ここ」と「これから」を楽しみながら綴るブログ。
あな吉手帳術 + ゆる家事 + 卵&魚アレルギーっ子育児。
すきなものいろいろつめこみました。
オリジナルレシピ「にじいろスイーツ」はnoteで販売中。
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 【旅行】ゆふいんへ、ことりっぷ。 | main | 台所をコックピットに 〜再始動編〜 >>
無印のグレーアイテムで、旅の準備。

パッキング下手な理由がわかったぞ!

荷物を小分けしてないからだ!

 

近々、1泊旅行の予定がありまして。

 

いつもスーツケースがパンパン&激・重のわたし。

自分でもなぜ荷物が多いのかわからないまま、

これまであちこち旅に出かけてたわけですが…。

 

今日、わかりました。

これまで、入れるものを小分けにしてなかったからです!

 

これまでは、ホテルに備え付けのシャンプー&リンスが苦手で、

自宅で使っているものをいつも荷物に入れてました。

 

それも、シャンプー、コンディショナー、

250mlのボトルごと…。

 

そして、化粧水に、保湿のクリームも、

もちろんボトルごと…。

 

今は使わなくなったけど、

以前はこれにクレンジング剤もボトルごと入れてたので、

そりゃあ、重くなるはずだ!

 

 

旅上手な人の荷物を見ると、量が少ないし、

きちんと小分けされて、何がどこに入ってるかがひとめでわかる。

 

そこで小分けにできるアイテムを探しに、無印良品へ。

 

メッシュ地の小物ケース。

これでもう、アクセサリーが行方不明になることもあるまい。

 

液体類は、ボトルに小分けするぞ。

シャンプー・コンディショナー・化粧水は、

1日分だけ持って行けばいいからね。

 

洋服も、1日分をまとめて小分けして入れよう。

上のケースは、そのまま洗濯ネットとして使えるもの。

下のケースは、仕切りが2つついているので、トップス・ボトムスで分けてもいいね。

洋服用ケースは、偶然にも、愛用のスーツケースの幅ぴったりでした。

あら、うれし♪

 

 

旅行以外でも、おんせんめぐりに使えそうなケースたちです。

(これまでは、着替えもボトル類も、小分けせず、

まとめて大きなトートバッグにドサーッと詰めこんでた)

 

 

無印良品、旅にぴったりな、シンプルなアイテムが常時そろっているからすきです。

黒は重いかな?と思って、グレーを選びました。

次の旅からは、パッキング上手をめざしまーす♪

スポンサーサイト
COMMENT