アラフォーのシングルマザーが「いま、ここ」と「これから」を楽しみながら綴るブログ。
あな吉手帳術 + ゆる家事 + 卵&魚アレルギーっ子育児。
すきなものいろいろつめこみました。
オリジナルレシピ「にじいろスイーツ」はnoteで販売中。
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 予想以上に本気なハロウィン。 | main | ガーデニングアイテムには、初期投資せよ。 >>
ハロウィンに、バンパイア・スープ。

ハロウィンに、バンパイア・スープを。

 

昨日のハロウィンツアーで盛り上がりすぎて、

ハロウィン当日の今日は、

なんだか燃え尽きちゃった気分です。

 

それでも、せっかくのハロウィン。

毒々しいものを食べたいではないか。

 

 

近所のママさんからいただいた、

山盛りのバジルがあったので…

 

ジェノベーゼにしました。

わざわざ、黒い皿に盛る(笑)

 

欲張って、た〜くさんのバジルを入れたので、

かなり高濃度のソースになりました。

バジルの香りがハンパない!さわやか!

 

これから霜が降りる寒さになっちゃうと、

バジルの葉は傷んでだめになっちゃうのよね。

家庭菜園で育てていたバジル、今年最後ということでした。

ありがたくいただきました〜。

 

 

そしてもう1品。

「飲む血液」と呼ばれる野菜、ビーツを使った、

まっ赤なスープを。

名付けて、「バンパイア・スープ」。

わたしのオリジナルレシピです。

(作り方は、後日up しますね〜)

 

まるで、血のように赤いスープ。

血に飢えたバンパイアにぴったりでしょう。

 

 

まあ、このスープ、作っていて楽しいのはわたしだけで、

息子なんて、この色を見たとたん、

「うげ〜」と言って、

「3口でいい?」と訊いてきます。

(苦手な食べものでも、最低3口は食べるというわが家のルール)

 

あのねえ、見た目で判断するんじゃないぞ。

毒々しくて体に悪そうな色だけど、

野菜の栄養たっぷりの、意外と体にいいスープなんだぞ。

 

 

貧血女子も、

血の気が少ない若者も、

そして、育ちさがりの子どもたちも。

 

バンパイアが血を飲み干すように、

このスープをすするがよい。

 

ハロウィンには、ぜひこのバンパイア・スープを。

さあ、どうぞ、召し上がれ。

 

 

 

スポンサーサイト
COMMENT