40代シングルマザーが「いま、ここ」と「これから」を楽しみながら綴るブログ。
あな吉手帳術 + 卵&魚アレルギーっ子育児。
すきなものいろいろつめこみました。
オリジナルレシピ「にじいろスイーツ」はnoteで販売中。
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 何が欲しいんだい? BUCK-TICK Live@広島 | main | 小2息子、はじめてのおつかいで買ったもの。 >>
何がしたんだい?広島の旅 その3

平和を祈る、イルミネーション。

 

BUCK-TICK Liveのあとは、

平和大通りを歩いてホテルに帰りました。

 

通りの両側にあるイルミネーションには、

広島市ならではの、平和のシンボル、折り鶴も。

 

ホテルにもどったあとは、

夕ごはんをちゃんと食べてなかったこともあり、

広島名物を食べに、繁華街にくりだしました。

21時半だったけどね〜。

 

お昼にひきつづき、お好み焼きを食べようかな〜、

貴家。さんのと食べ比べしようかな〜とも思ってたのですが、

ここは、ちがう広島名物を食べたい!

 

ということで行ったのは、広島つけ麺のお店、

「ばくだん屋」さん。

 

 

キャベツ・もやし・ネギなどがモリモリのった冷麺を、

激辛のタレにつけていただきます。

 

タレは辛さ0辛〜100辛まで。

 

「初めての方は2辛からがおすすめ」って書かれてあったのに、

辛いの得意じゃないのに、

見栄はって3辛にしちゃった…。

 

それでもじゅうぶん口の中が熱くて、汗だくだく。

ヒーヒー言いながら食べました。

おいしかったけどね♪

 

次々に入って来るお客さんたちは、

「10辛で」とか「20辛で」って注文してた。

すごいな〜!(汗)

 

今回の広島への旅は、

実家の母から「めったにない機会なんだから、ゆっくりしてきなさいよ〜」

と言ってもらったこともあり、

日帰りではなくホテル泊にしました。

 

最初は「とにかく安い宿を…」と探してたんですが、

ちょっと待てよ、わたしもうそろそろ40代だぞ。

もうすこし、体と心をいたわるところに泊まってもいいんじゃないの。

数年に1度しかないチャンスじゃん!と思い直し。

 

泊まるのが楽しみになる、

そして、リラックスできるところにしました。

オリエンタルホテル広島、

ダブルのシングルユースです。

(予約するのが遅くて、シングルが空いてなかった…)
 

でもここ、角部屋で窓が2面にあるから明るくて、

お風呂も広くて気持ちよかった〜!!

このホテルにしてよかった♪

なんとバスルームからは、ブラインド越しに、

右側の窓からはベッドルーム、

左側の窓からは大通りが見えます。

いや、ひとりで泊まったからいいんだけどさ…。

ふたりだったらどーすんだ。

 

翌日は朝早く出発して大分にもどるので、

朝食つきプランにしました。

 

朝ごはんのビュッフェもよかったです〜。

早起きは三文の得。

午前7時、レストランオープンとともにGO!

 

まずは、一の膳。ごはんに味噌汁、和食の定番朝ごはん。

和食とか言いつつ、右下には山盛りのヨーグルト&フルーツが。

 

二の膳。洋食バージョン。

 

サラダをモリモリ盛る。

 

そして、ふだん自宅では、息子にアレルギーがあるので食べられない卵を、

ここぞとばかりにいただく。

お好み焼きものってる(笑)

 

このあとさらに三の膳、パンをモリモリ取りに行きました…。

朝ごはんなのに、3パターンくらい食べてしまった。

糖質制限ダイエットはどこいった?

 

食べながら、

帰ってからダイエット再開しようと心に誓いました(笑)

 

お腹も心も満たされて、

大満足だった1泊2日の広島旅行。

 

帰りの電車では、ちきりんさんの本を読破して、

これからのこと、いろいろ考えました。

 

自分のしたいことをさせてもらった旅。

何が大事なのか、わかってきたよ。

これまでは、それを選ぶ勇気がなかっただけ。

わかってたのに、見てないふりをしてただけ。

 

ありがとう、広島。

「サイコーじゃけぇ」

だね。

COMMENT