おんせん県発!
30代後半ワーキングマザーが「いま、ここ」を楽しむブログ。
あな吉手帳術 + ビジ家事 + 卵&魚アレルギーっこ育児。
すきなものいろいろつめこみました。
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 鹿児島旅行記 2017 | main | 「進撃の巨人」と「もしドラ」の共通点 >>
PERCH@鹿児島

鹿児島に行ったら、PERCH(パーチ)に泊まろう。

 

PERCHとは、とまり木のことです。

 

日常の慌ただしさから離れて、

ゆったりのんびり、時間を忘れてすごせる場所。

そんなエアビー&ビーが鹿児島市にあると知って、

お正月に行ってきました。

 

古いマンションの1室ですが、すばらしくリノベーションされていて、

部屋の中に1歩踏み入れたら、もう、空気が変わるほどの別世界。

とにかく、ひろい!

日当たりも良し!

artekのテーブルとスツールがあります。

床の無垢のナラ材が気持ちいい。

 

お正月休みのあいだは、あちこち出かけずに、

ここで自炊をしながら、ゆっくりすごすことに決めました。

 

アイランドキッチンにはスツール3脚。

これもまた美しいデザイン。

冷蔵庫はパナソニックで、パーシャル機能つき。

肉や魚を微凍結できるので長持ちします。

長期滞在も安心ね。

 

ガスコンロは3口。

シビレル、男前なコンロ。

しかもこの下には、ビルトインのガスオーブン(レンジ機能つき)もあります。

お料理し放題!

徒歩数分のところに、大きめのスーパーもあるしね。

 

お箸はなかったけど、カトラリーは6人分あります。

カイ・ボイスンで統一されてる。

そして、はじめて使ったグローバルのペティナイフ。

評判どおり、使いやすい〜。欲しい〜。

 

その他のキッチンツールも、オーナーさんのこだわりが満載。

このターナー、薄くて使いやすかった。

あ、工房アイザワの計量スプーンが♪

下段中央の取っ手は、クリステルの鍋用です。

 

そうそう、クリステルの鍋があるのです!

鍋なのに、ほれぼれするほど美しいデザイン…。

炊飯器は置いてないので、

3つある鍋のうち、いちばん小さいサイズでごはんを炊きました。

難しくないよ、お米と同量の水を入れて中火にかけて、沸騰したら弱火で12分。

 

弟家族との飲み会、ピザは冷凍のものをここのガスオーブンで焼きました。

食器も、白いプレート&マグカップが6人分あります。

 

キッチンシンクもシンプルで美しい。

食洗機はついてないけど、

ラ・バーゼの水切りカゴのおかげで、

洗い物もそんなに苦ではなかったです。

やっぱり、デザインの美しい道具って、使ってて楽しい!

 

寝室には、ベッドがふたつ。

ふっかふか♡

さらにマットレスの固さが絶妙で、ぐっすり眠れました。

 

洗面所にある、ランドリーコーナー。

この、洗濯機上のガス乾燥機が、もう、便利すぎて。

洗濯機で洗い終わったら、そのまま乾燥機に入れて、スイッチオン。

1時間ほどで、バスタオルも、大人のジーンズも、

ふんわり完全に乾きます。

 

もうこれで、雨が降ろうが、灰が降ろうが、怖くない!

そう、鹿児島市は桜島の影響で灰が降る日があるのです。

 

チェックアウトの日も洗濯&乾燥完了したので、

スーツケースに洗い物を詰めて帰らずにすみました。

(主婦は旅行から帰ってからが大変なのよ…)

 

あったかい部屋で、お茶を飲みながらの手帳ミーティング。

進撃の巨人DVDを観つつ、

今年の目標を考えたりして。

 

とにかく、部屋にいるだけで快適すぎて、

ひたすらゴロゴロしていました。

室内のアイテムを見るのも楽しいので、

キッチンツールマニアにはたまらない(笑)

あと、期間限定でミニマリスト気分を味わえます(笑)

 

 

日常の喧噪に疲れたら、

羽を休めて、ホッと一息。

そんなすごし方ができる場所。

 

鹿児島に行ったら、PERCHに泊まろう。

 

★PERCH

鹿児島市西千石町16-22 中央ハイツ

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト
COMMENT