July 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

シングルマザーだからこそ、ロジカル家事。

勝間さんと同じ、シングルマザーだからこそ。

「勝間式 超ロジカル家事」

(勝間和代 著、アチーブメント出版)

 

これまで家事の本はたくさん読んできたけれど、

家計のやりくりまで書かれた本は、はじめてだ〜!!

お金の管理も、家事の一部なんだと実感させられた本。

 

しかも、それは節約や貯金のすすめではない。

経済評論家の勝間さんならではの視点で、

投資の方法が書かれてあるのです。

 

 

わたしが勝間和代さんを知ったのは、

テレビ「金スマ」の特集でした。

ロードバイクに乗りヘルメットをかぶって通勤する、

バリバリキャリアウーマンの勝間さん。

すごい仕事人間なんだな〜、

きっと独身なんだろうな、と思いこんでいました。

 

その後、2013年に地元大分で講演会をお聞きする機会があり、

子育て世代の女性が働きやすい社会をつくるために尽力されていること、

そして、実はシングルマザーで、3人の娘さんを育てていることを知りました。

 

わたしもシングルマザーなので、

それ以来、勝間さんに親近感がわいたのを覚えています。

(いつからわたしがシングルかというと、このブログの9割方です)

 

勝間さんの「超ロジカル家事」では、

・最新家電に投資して、家事ストレスをなくす

・健康が一番の節約、スポーツジムより階段をのぼる

・ロジカルファッション、コスパがよく女性らしさを活かす服のルール

などなど、

普段主婦のわたしたちが考える「衣食住」以外のことまで網羅されています。

 

だって、子育てしながら毎日くりかえす衣食住って、せいぜい、

衣…衣類の洗濯、収納法、着まわし、古着活用法

食…時短料理、作り置き、子どもがよろこぶメニュー、献立の考え方

住…収納法、掃除の仕方

くらいなんだもん。

 

家事のうち、

家計のどこにいくらくらいお金をかけるべきかとか、

主婦の洋服の選び方まで書かれた家事本なんて、

ほとんど見かけないもん。

 

この本には、だからこそワクワクがいっぱい詰まっていて、

これからやってみよう〜と思えることがたくさんありました。

 

やっぱり、シングルマザーとしてゆずれないのは、

自分の健康管理。

常にワンオペ育児だし、

かといってシッターさんやヘルパーさんをお願いする経済的余裕はない。

でも一人でがんばりすぎて倒れたら、お給料出ないからね。

(時給で働いています)

 

だから稼いだお金はどこに使うか、

優先順位をつけねばね。

 

これまでに実践してよかったのは、

食洗機購入

(子どもと接する時間が増えた。主婦湿疹と頚椎ヘルニア軽減)

断捨離

(物は厳選して買う。物の管理に費やす手間を減らす。1つ買ったら1つ手放す)

お酒の習慣をやめる

(ダイエットも兼ねて)

ですね。

 

これからやろうと思っているのは、

生命保険の見直し

投資信託(ネット銀行口座はSBI銀行を開設済み)

です。

だいじょうぶ、やり方はこの本にくわしく載っているので♪

 

いま、息子は8歳。

10年後の18歳のとき、どうなっているかな?

大学に進むのなら、教育費をためておきたいし、

もし他にやりたいことがあるのなら、それもよし。

お金の使い方、活かし方を、教えられる母でいたい。

わたしの中での、10年後ギラギラ(野望)プランニング。

 

というわけで、

ロジカル家事のあとは、

勝間さんのこの本を読もうと思っています。

「お金は銀行に預けるな」

 

5月は、お金についての勉強月間にします!

 

スポンサーサイト

pagetop