アラフォーのシングルマザーが「いま、ここ」と「これから」を楽しみながら綴るブログ。
あな吉手帳術 + ゆる家事 + 卵&魚アレルギーっ子育児。
すきなものいろいろつめこみました。
オリジナルレシピ「にじいろスイーツ」はnoteで販売中。
<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 進撃の美容本、3冊。 | main | 【手帳】今、いちばんワクワクするページ。 >>
今年こそ、顔を小さくする!

今年こそ、大きくなった顔を、小さくする!

 

最近読んだ美容本の中で、

短期間で効果があったのはこの本です。

 

「小田切流 小顔道」

(小田切ヒロ 著、講談社)

 

30代になってから、顔がどんどん大きくなっていくのを感じます(汗)

その証拠に、先日昔の写真を整理して見つけた、20代の自分の写真。

まあ〜顔の輪郭がシャープなこと。

 

それに比べて、ここ数年の自分が写った写真を見たら…

顎のラインがたるんできたし、

ほうれい線も出てきた。

そして、首がいつのまにか太くなってる!!

ショック…。

 

顔を引き締めるべく、

自己流でマッサージしたり、

舌まわし運動をしたりしてたんですが、

どうも効果が出ない。

 

写真に写るのも、鏡を見るのも、だんだんイヤになってきたころ、

この本に出会いました。

なんとタイムリーな!!

 

ヘアメイクアップアーティストの小田切ヒロさんが書かれた、

小顔マッサージの本です。

いちばん説得力あるのが、この本の帯の写真。

ご本人のBefore→Afterが載ってるんです。

体重が変わらないのに、こんなに顔が変わるとは!!!

 

内容は、

顔のクレンジング法〜マッサージ〜メイクの仕方まで載っていて、

いちばん注目なのは、そのマッサージ法。

 

オイルを使って、自分の手でマッサージしていくんです。

その手順が、

1. ほぐす

2. 集める

3. 捨てる

の3ステップになっているんですが、

「ほぐす」の段階で、え〜〜〜そこからやるの??とびっくり。

 

だって、小顔にするために、

まず「ワキ」からアプローチするんですよ。

 

そのあとに、鎖骨ほぐしたり〜首すじほぐしたり〜。

一見遠回りに思えるんですが、

このマッサージをして寝た次の日がすごかった!

 

朝、まぶたがはれてない!

鼻先も顎もむくんでない!

そして何より驚いたのが…

肩こりがなくなって、肩がすっごく軽かった!!!

 

これまで、顔が大きくなっていくのは脂肪かセルライトの蓄積なんだろうな…

と思っていたんですが、

どうやら、リンパの流れが滞っていたようです。

 

マッサージは、丁寧に全部やっても所要時間15分ほど。

オイルを使って行うので、本のページをめくりながらやると、

本が汚れてしまう。

なので、必要なページ(20ページほど)をコンビニで縮小カラーコピーして、

ラミネート加工しました。

これで、毎日見ながら続けられる〜。

 

モノクロコピーでもいいけど、きっとモチベーションが下がってしまう。

毎日続けるためには、見たくなるようなシートにしないとね。

カラーコピー代がかかってしまうけど、ここは投資!

(本の右側に写っているのが、ラミネートしたページです)

 

マッサージするのも、最初はゴリゴリ痛かった(涙)

頬を薄くつまんでいくところがあるんですが、

固くてうまくつまめない(汗)

それでも、続けていくうちに痛みも少なくなり、

つまめる厚さがだんだん薄くなってきました。

 

いちばんうれしい変化は、首が細くなってきたこと♪

ああ、首から背中にかけて太くなってたのは、

老廃物がたまってたから、だったのね。

 

自分の手で、毎日肌の変化を確かめながらのマッサージ。

15分間で、翌朝の顔が変化するなら、やるでしょ♡

 

さて、今夜もマッサージして寝るとします♪

明日の顔を、楽しみに♪♪

 

 

スポンサーサイト
COMMENT