アラフォーのシングルマザーが「いま、ここ」と「これから」を楽しみながら綴るブログ。
あな吉手帳術 + ゆる家事 + 卵&魚アレルギーっ子育児。
すきなものいろいろつめこみました。
オリジナルレシピ「にじいろスイーツ」はnoteで販売中。
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 彼岸になったら、めざせ、パクチニスト! | main | 運動会準備のフセン >>
彼岸花の咲くころに。

サフラン、ビーツ、コリアンダー。

彼岸花の咲くころに植えるもの。

 

・写真左:見かけるとつい写真を撮ってしまう、彼岸花。

・写真中:コリアンダー(パクチー)の種。固い殻に包まれてます。

・写真右:発芽率50%と低いのは、殻のせいだよね?と思い、種を指でつぶして割ったところ。

この半分に割れたものが、種1個分らしい。

 

毎年、お彼岸の時期にピシャッと合わせたように咲く、

彼岸花に感動します。

そして、吹きぬける風の温度が急に変わるのも、

毎年このころ。

 

今年は同じ時期に家庭菜園を再開したので、

これからも、彼岸花を見るたびに、

野菜やハーブを植えたくなってソワソワするんだろうな〜。

わたしにとってのリマインダー。

 

今年植えるものは、

サフラン、ビーツ、コリアンダー(パクチー)に限定しています。

欲張らずに、自分のすきなものだけね。

 

サフラン(の雌しべ)、ビーツは2カ月くらいで収穫できそうです。

パクチーが予想つかんのよね…。

1カ月くらいしたら、葉が伸びてるかな?

 

・写真左:サフランの球根、ズラリ。30個近く植えました〜。といっても土の上に置いただけ…。

 

・写真中:置いた翌日には、もう芽が出ています。来月下旬には花が咲くかな?楽しみ♪

 

・写真右:手帳に、あらたにガントチャートを入れようかと思っています。

pdf de calendarさんの、2カ月分ずつ見渡せるシートです。

ハーブや野菜のお手入れや収穫を忘れないように。

あと、趣味のソーイングの進ちょく状況も、

このシート使ったらわかりやすくなるかな。

 

今年もあちこちで彼岸花を見られて、

ようやく残暑にも別れを告げることができました。

あの真っ赤な紅色は、妖しくて怖いけど、すき。

 

彼岸花は別名、曼珠沙華。天界に咲く花。

花言葉は「再会」。

また会う日を楽しみに。

 

スポンサーサイト
COMMENT