September 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

秋のソーイング計画 2017

イロトリドリの布たち。

 

今年は、どうしてもきれいな秋色の服を縫いたくて、

クルールさんから布地サンプルを取り寄せました。

(5点まで無料、6〜10点は送料込みで300円)

 

秋の色といえば、ベージュ、ブラウン、ボルドー、くすんだピンク、カーキグリーン。

ああ、どの色も眺めててワクワクする〜!

 

風が涼しくなって空が高く感じる、この季節がだいすきです。

山の樹々も、美しく色づいていくからかな。

この時期、おしゃれがいちばん楽しい。洋服縫いたい〜!
 

ネット通販の布の色は、パソコンのディスプレイで見るのと実物とではちがうことがあります。

服を1着縫うとなると、布が2~3mは必要になるし、

色で失敗したくないので、注文前にサンプルを取り寄せることにしました。

 

わたしのパーソナルカラーは、オータム&ウィンターらしいのですが、

その中でも似合わない色はもちろんあります。

オレンジ・ブラウン系はことごとく似合わないのよね〜。

身につけたとたん、あか抜けない感じになる。

 

パソコン画面上ではきれいに見えたオレンジの布も、

サンプルで見たら実物はかなりブラウン寄りでした。

顔の近くに持ってくると、あら、肌色がくすむ。

これは似合わない色だな〜。サンプルで試してよかった〜。

 

今年は、この布がすき!という気持ちだけで注文することは少なくなりました。

まず、自分が欲しい洋服のイメージを固めて、

この色・この形・この素材…と具体的に決めてから、

サンプル布を取り寄せて、その後ようやく注文します。

布を眠らせておきたくないし、洋服として完成させたいので。

 

クルールさんは、洋服用の布が豊富なのでだいすきです。

月に1〜2回新着布がupされるので、眺めているだけでも楽しい。

今年の秋はベリー色が流行ということで、

きれいなワイン色のスカート、縫いたいな。

布を見ていると、野望&妄想がふくらみます!

 

写真左:「布地と型紙のお店クルール」さんから取り寄せた、布地サンプル

写真中:トップスとボトムスのコーディネート、布を組み合わせてイメトレ

写真右:夏色・夏素材の布たちは、また来年〜。

 

 

 

草刈り日和

なにも予定のない週末。

そうだ、庭の草刈りしよう!!

今住んでいる家を借りるとき、広い庭が決め手になりました。

息子を遊ばせられるし、家庭菜園もできる。

庭でバーベキューなんかもいいなあ…♪

 

そんな妄想が先走っていて、

庭付き一戸建ての管理がどんなに大変か、わかっていませんでした。

植木はすぐ伸びて、道路やお隣りさんの敷地にはみだしちゃうし、

草もすぐボーボーに。

数ヶ月ごとにお手入れが必要です。

 

草刈りをせずに夏をすごした庭は悲惨なもので、

まるでジャングル。

とても庭に出られたものではありません。

 

そんな庭が気になって、手帳にずっと貼られていた「庭の草切る」フセン。

何カ月も前から手帳の中を旅していたけど、

今日こそ、はがすことに決めました。

 

作業服のジャージに、紫外線カットの帽子、首にはタオル。

そばに蚊取り線香を炊きつつ、電動バリカンでバリバリ。

朝ごはんのあとの8時半〜12時半、夕方の17時半〜18時半。

途中休憩しながらも、合計5時間の草刈り作業。

 

一度始めてしまうとノってきて、

細分化して数日かけて刈るはずの草たちを、

今日1日で刈り終えてしまいました…。

(息子は室内でせっせと工作〜)

 

振動するバリカンを持ち続けていたので、両手がビリビリ、手首がいたい。

明日はきっと腱鞘炎だな。

でも、やらなきゃいけないタスクを達成できた爽快感は格別!

 

庭付き一戸建てにあこがれていたけれど、

結婚していた頃は、夫は一戸建てに興味がなく、社宅やマンション暮らしでした。

離婚を前提に別居を始めた時、最優先のお金は子どもの教育費だと思っていたので、

ローンを組んで家を買うなんてできないし、

とあきらめていました。

 

でもラッキーなことに、

高齢化や転勤などで家主さんが住み続けることができずに、

賃貸に出されている戸建て物件がちらほらあります。

おお、息子が小さい今だからこそ住もう!と思って借りたのが5年前です。

マンション住まいだった頃、息子の足音がうるさいと階下の人から怒られていたので、

戸建ての方がストレスなく暮らせる、とも思っていました。

 

草刈り作業は大変だけど、

春のクローバー、夏のツバメ、秋の紅葉、冬のメジロ。

四季折々、窓をあければ庭の景色を見られる生活は、

今いちばんの癒しです。

ま、夏は毎年ジャングルになってるんですけどね…。

 

賃貸の契約は1年ごとの更新(毎年3月)なので、

来年度も住めるかどうかはわからないんだけど、

できるかぎり、今、家をベストな状態に整えて暮らしていきたいな、と思っています。

 

ま、そんなわけで、今日は草刈り日和でした。

見てくださいよ、このBefore→After を。

がんばったよ!

 

 

手づくりびわ酒、飲んでます。

7月に漬けたびわ酒、さっそく飲んでいます。

今年はびわが豊作でした。

職場の人から、

「びわ酒って、ロックで飲むとほんっと〜にいい香りがするんですよ!」

と教えてもらったこともあり、

生まれてはじめてびわ酒仕込みにチャレンジしたのが、2カ月前のこと。

 

材料:

びわ 1kg(写真の倍は入れたような)

チョーヤの果実酒用ブランデー 1800mL

氷砂糖 200g

レモン 1個

 

だったかな…(汗)

甘さ控えめにしたかったので、氷砂糖の量は少なめです。

 

作り方:

1. びわの皮をむいて(種はつけたまま)実をガラス瓶に入れる

2. 氷砂糖、皮をむいて輪切りにしたレモンをのせる

3. ブランデーをしずかに注いだら、ふたをして置いておく

だけ。

 

まだ漬けて2カ月だけど、おしえてもらったとおりロックで飲んでみたら、

ふわ〜っとフルーティーないい香り。

今週も1週間つっ走ってヘトヘトだったので、

びわの香りに癒されます…。

 

しばらく禁酒生活だったのに、

夏プールに向けてのダイエットが一段落したので、

ちょっとだけアルコール解禁です。

 

もう少しまろやかな味になるように、あと数ヶ月寝かせてみようかな。

びわの実は、そのあと取り出してジャムにもできるそうです。

ふっふっふ、楽しみ〜。

 

秋の夜長の楽しみが、ひとつ増えました。

夏の思い出 2017

パソコンが壊れていた間、夏を満喫しました。

 

今年の夏の思い出。

約2カ月間に、予定をいっぱいつめこみました。

いや〜、かつてないほど手帳が大活躍だった…。

 

・10年ぶりに水着購入

・生まれてはじめて、息子とレジャー施設のプールへ

・そのプールに備えて、ダイエットで3kg減

・生まれてはじめて、びわ酒を仕込んだ

・わが家で家のみ会、メンバーが増え3家族合同で

 

・10年ぶりの中学同窓会に参加

・息子、はじめての合宿

・カラオケのレパートリーが増えた

・わたし、リップアレルギーに(原因がわからずに唇が2カ月間荒れてた…)

・ママ友さんとの早朝ウォーキング、距離を伸ばして4.5kmに

 

・息子と夏の映画2本観た(ポケモン&仮面ライダー)

・キュウレンジャー俳優さんのトークショーに並んだ(30秒間だけ撮影許可出ました)

・ジブリ大博覧会にも並んだ

・ピカチュウ好きの息子のために、ポケモンTシャツを求めて奔走

・秋に向けて、ジャングルと化していた花壇のお手入れ

 

 

と、なんとも盛りだくさんな2カ月でした〜。

本当はこの他に、夏祭りの出店と婦人部のカレー作りも予定していたのですが、

台風の影響で中止になりました。

 

毎日全力疾走だったから、実はホッとしてたりして…。

 

やりたいことを全部やるために、

せっせと手帳ミーティング。

そして、早寝・早起き・朝ごはん。

 

夏バテ防止にゴーヤーと豚肉をしっかり食べて、

駆け抜けた夏でした。

 

今年の夏は梅雨明け前から蒸し暑い日が続いて、

ずいぶんと長く感じたな〜。

でも、9月に入ったとたん風も涼しくなり、

急に季節が変わりましたね。

 

さあ、秋も手帳を駆使して楽しみましょう!

 

ふっかぁーつ!

約2ヶ月ぶりに、ブログふっかぁーつ!

 

修理に出していたMacBookが、無事に帰ってきました。

これでようやくブログが書ける〜。

 

今回、なぜノートPCをアスファルトに落としたかというと、

7月5日の台風最接近日に、

ふだんは家に置きっぱなしのPCを職場に持っていってたからです。

 

わたしの携帯はガラケーだし、パケホーダイプランでもないので、

ネットにつないでも情報が見にくくて、料金も割高。

PCでWi-fiルーターを使いつつ、

ネットで雨の被害がないかどうかを確認したかったの。

帰り道、道路が水没したりしてたら大変なのでね。

 

幸いこちらは被害がなくて、

仕事帰りに、臨時休校で友人宅にあずかってもらってた息子も無事迎えに行けて、

やれやれ〜ようやく家に着いた〜と安心して車から二人で降りたとたん、

ゴトッと何やら固い音が。

 

布のトートバッグに無造作につっこんでたPCを、

うっかりバッグごと道路に落とした音でした…。

 

ノートPCの右奥側をアスファルトに落としたら、

どうもWi-fiにつながる部分だったらしく、

落とした直後からつながらなくなりました。

 

すぐに修理に出せばよかったのに、

中の大量の(写真)データをバックアップするのに、

やり方がわからなくて(ネットにつながらないからすぐに調べられなくて)

ダラダラ1ヶ月半も時間がかかってしまいました。

 

結局、テレビのネット機能を使ったらすぐに調べられたんですけどね…。

テレビは息子にほぼ占領されてるので、使うまでにこれまた時間がかかって、

バックアップ方法がわかったのは8月中旬でした。

そこからようやく、修理の手続きへ。

 

まあ、今年の夏は忙しかったので、

PCでネットできなかった分、リアル生活が充実してたし、

少々ネット依存ぎみだったわたしも、

デジタルデトックスできたいい機会だったのでよしとします。

 

PCはApple Careに修理に出したら、往復の日数含めてわずか5日で帰ってきました。

修理後も、起動時にトラブルがあったので、

サポートセンターに電話して、最終的にハードディスクのデータを全削除してPC初期化。

OSを再インストールしました。

データバックアップしておいてよかった…。

 

いま、わたしのPCはほぼまっさらな状態です〜。

 

まあ、新たなスタートってことで。

 

これまでいろんなものに執着して、

データも、ブックマークも、大量にかかえていたから、

ここでリセットできてよかったかも。

 

というわけで、今日からブログ再開します。

またよろしくお願いします。

 

<<back|<123456>|next>>
pagetop