おんせん県発!
30代後半ワーキングマザーが「いま、ここ」を楽しむブログ。
あな吉手帳術 + ビジ家事 + 卵&魚アレルギーっこ育児。
すきなものいろいろつめこみました。
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2017年の手帳は4冊使い。

今年の手帳は4冊使い。

1冊めは、タイムマネジメント&ライフログ用のあな吉手帳(無印手帳使用で)

2冊め、仕事での学びを記録するほぼ日手帳カズン

3冊め、今年はじめて使うのがこちら↑

モレスキンの星の王子さま手帳です。

 

2016年7月はじまりで、2017年12月までという、

なんとも馴染みのない18ヵ月用の手帳。

でも、育児日記にいいなあと思って♡

 

この「ウィークリーダイアリー ハードカバー Large」の大きさは、

A5より幅がちょっと狭い13cm幅。

中のマンスリーはこんな感じ。

見開きで2ヵ月分、縦長のボックスタイプ。

 

ウィークリーはこんな感じ。

ホリゾンタル&レフト型。

右側のスペースは横線のみでシンプル。

 

裏表紙のウラには、紙のポケットつき。

 

こんなブックマークまで。

かわいすぎて使えない〜。

 

現在8歳の息子の、おもしろ発言や、成長の記録。

育児日記を記録できるのも、あと10年かもな〜と思うと、

ちゃんとした手帳に書きとめたくて。

星の王子様だと、つづけられそう。

 

そして、4冊めの手帳は…

 

手帳というより、日記をつづったバラの紙を、

あとで綴じて手帳にしようと思ってるんだけど…

ブラック手帳です(笑)

 

ライフログや育児日記ほど、毎日書かなくていいんだけど、

ときどき無地の紙に、だーーーっと心の闇を吐き出したくなるのよね。

長い時は、1回に数ページ書くことも。

 

そのためには、書きやすい紙と裏うつりしないペンが必須。

エトランジェ・ディ・コスタリカの黒いペーパーと、

PILOTのジュースアップ04 のパステルホワイトを使ってます。

細いのになめらかで濃い白!

書いた直後は「あれ、薄い?」と感じるのですが、

乾くと、透けない・ムラのない、濃いホワイトです。

替芯が発売されてないのが残念。PILOTさん、ぜひ開発して!!

 

数年たったあと、読み返すと面白いのがこういう日記。

ああ、あの頃の自分はこんなことに悩んだり怒ったりしてて、未熟だったな〜と笑える。

 

それに、自分が何に苦しんでいるのか(いたのか)、

文字にすることで整理されて冷静になれるし、

日記を書き終わるころには、吐き出してスッキリして、

つぎのステップに進んでいたりして。

 

自分の言動、他人の言動、

傷つけたり、傷ついたりした時も、

逃げずにふりかえってみて、

「次に同じことがあったら、こうしよう」

「もしわたしだったら、こんなことは言わない、しない、代わりにこうする」

って書いておくための手帳です。

 

過去の手帳リフィルも、あな吉手帳術で使った分はバラバラの紙なので…

これも、最終的には背表紙をつくって、

綴じ手帳にしていきます。

 

さてさて、4冊もの手帳。

日々順調に綴っていけるといいな。

やめてよかったことリスト2016

2016年にやめてよかったこと。

 

・自然派でいることをやめました。

玄米菜食、ナチュラルクリーニング、布ナプキン、天然素材の服、etc.

息子が生まれてすぐからアトピーがあったから、

自然派ママになろうと努めてきたけれど、

もう、やめました。

 

2016年は糖質制限食のよさを実感して、かなり肉食になったし。

年末の大掃除には、お風呂の黒カビ対策に「●ビキラー」を使っちゃったし。

(汚れが一瞬で落ちて感動!)

 

布ナプは洗う&干す暇がないし。

シルクの服にあこがれつつも、

ポリエステルのなんちゃってシルクブラウスが便利で愛用してるしね。

 

ケミカルな物をこの1年でずいぶん取り入れるようになり、

カンペキな自然派をめざすのはやめました。

代わりに手に入れたのは、よりストレスの少ない暮らしです。

 

・テレビをリアルタイムで観ることをやめました。

夏にテレビを買って以来、

夜20時以降の番組は、ほとんど観ません。ほぼ録画。

金曜のMステくらいかなあ…。

 

平日は20時〜21時はお風呂や寝る準備、夜家事の時間。

早寝したいので、夜の番組はほとんど録画して、休日の午前中に観てます。

といっても、去年は「真田丸」「ドクターX」「旅するユーロ」くらい。

 

22時〜2時のゴールデンタイムに睡眠をとると、

体調を大きく崩すことなく1週間を乗り切れるから、

21時半には布団に入るようにしています。

 

そういえば、紅白も録画したままでまだ観てないわ(笑)

いつ観ようかな〜。

 

・職場の飲み会に行くことをやめました。

上司といっしょの飲み会は、

お酒の席での勢いで、みんなの前で仕事を無茶ぶりされるので、

行くのをやめました。

そんなことされたら、断れないじゃん。ずるいわ〜。

 

でも、再就職1年めはけっこう行ってたんですよ。

子どもを実家にあずけてまで。

歓送迎会に、忘年会に、新年会。

 

けれど得るものはあまりなかったな〜。

行かなくても、

ふだんの仕事でコミュニケーションとる方が、ずっと大事よ。

 

・何でも手作りすることをやめました。

子どもや自分の服、毎日のおやつ。

作ろうと思えば、全部作れます。

でも、100%手作りですごしていた頃は、

時間が足りなくて、体力もギリギリで、いつも疲れてました。

 

去年のハロウィン以来、お菓子作りの熱が冷めて、

息子おやつは市販の物が多くなりました。

 

カルディで見つけた卵不使用のビスケットは、甘すぎないのですき♪

小分けして、息子の学童保育のおやつに持たせてます。

 

でも息子自身、甘い物はあまりすきじゃないみたい。

週末のおやつに出す、果物やサツマイモの方が食いつく。

学童でお菓子を残して帰っても、息子の判断なので良しとしてます。

無理に糖質摂らなくていいよ。

 

・「ポイント○倍」「○円以上で送料無料」「○○セール」にとびつくことをやめました。

ついつい買いすぎて、余分なものが増えるのは、決まってセールのとき。

送料を気にせず必要なものだけ買えるように、

通販は9割がたAmazonプライムを利用してます。

年会費はかかるけど、低価格でも送料無料の商品が多くて助かってます。

 

・新築マイホームを夢見ることをやめました。

今のうちの収入では、

高額のローン組んで新築物件を買うのはキケンだとわかりました。

一生賃貸で十分だわ。

 

わたしの当面のゴールは、「家を持つこと」でも「定住すること」でもない。

息子が健やかに育つこと。

そのためには、必ずしも持ち家じゃなくていい。

 

10年後に息子が巣立ったら、もっと小さい家に引っ越すと思います。

新築じゃなくていいし、中古住宅でじゅうぶん。

DIYさえ許してもらえれば、古くても断然OKです。

 

・ミニマリストをめざすことをやめました。

本もすきだし、器もすきだし。

いい調理器具を知ると、とびついて試しちゃう。

便利家電も買っちゃった。

(大型冷蔵庫&食洗機)

 

去年もたくさんの物が増えました。

ミニマリストにはほど遠い。

 

仕事と育児で忙しい今は、家に物が増えてもしょうがない。

ミニマリストをめざすのはやめました。

 

スーツケース2つ分くらいの荷物で暮らすのは、

70歳すぎてからでいいや。

 

・本屋で長時間立ち読みすることをやめました。

雑誌は、読みたい特集があったり、気になる記事が3つ以上あったら買います。

本屋で長時間立ち読みすると、首のヘルニアが悪化するので。

本代をケチって、自分の体を壊したら本末転倒よね。

 

それに、立ち読みだと読んでもほとんど記憶に残らない。

長時間の立ち読みはやめて、買ってから家でじっくり読むことにしました。

 

いま発売中の日経WOMANは、

吉高由里子さんの透明感あふれる表紙にフラフラひかれて購入。

この本にも、ちきりんさんの記事が載っててよかったよ♡

「“やめる勇気”で生産性が上がります」と書かれてあって、納得!

 

読者さんたちの「やめてよかったことリスト」は、

大部分がSNSや人間関係に関することでした。

 

 

生産性を上げることは、

エコであることや、節約することと、

必ずしも両立できるわけじゃない。

 

家事の生産性を上げようとして、

便利家電を買うとお金もかかるし、買い替えも必要、ゴミも出る。

電気や石油を使うし、全てを手作業でやってた時と比べてエネルギーも使う。

 

それは、人間のエゴだとわかってる。

 

それでも、今の自分をハッピーにしたいから。

「忙しい、きつい、苦しい」ってずっと思いながら過ごす人生はつらい。

いちばんムダ遣いしてはいけないものは、

時間であり、人生だ。

 

1日はみんな24時間。

自分の時間を作るには、何かをやめること。

自分がしなくていいことなら、しない勇気を持つこと。

他人の評価を気にしない勇気をもつこと。

 

今年の手帳は、やりたいことリストの前に、

やめることリストを入れよう!

 

大晦日2016

夜明け前のグラデーションがすきだ〜。

 

朝起きたら、台所で白湯を飲むのが日課です。

これで、1日のエンジンがかかる。

 

大晦日の今日は、

進撃の巨人DVDを見ながら大掃除でした。

「何も捨てることができない人には、何も変えることができないだろう」

主人公の親友、アルミンの名言です。

 

このアニメ…はじめて見たんですが、

深すぎてちょっと落ち込みました。

 

大掃除でやることは細分化していたので、

Excelでリスト作って、チェックボックス方式で進めます。

 

クリスマスツリーも、ようやく片づけました。

今年は松ぼっくりとリンゴの飾りも追加して、

ますます森っぽいツリーでしたよ。

 

毎年、年末になると急に冷え込むので、

休みの間にどうしてもしたかったDIYがひとつ。

それは、窓ガラスに断熱シートを貼ること。

 

北側の窓って、外からしんしんと冷気が伝わってくるのよ〜。

 

これの出番です↓

ニトムズの断熱シート。

 

まあ、早い話がぷちぷちシートです。

 

窓ガラスを水でぬらしたら、シートを密着させます。

 

ガラスのサイズに切って貼れば、できあがり!

糊はついてないので、何度でも貼り変えできます。

 

侮るなかれ。

これだけでも、ずいぶん室内の寒さがやわらぎます。

さわっても冷たくないもんね。

 

透明なシートだから、明るさはそのままキープ。

Before↓

 

After↓

 

これから本格的に寒くなっても大丈夫!

 

大掃除と、このDIYで1日忙しかったので、

年末の特別な料理はつくらず。

夕食は、大量の鶏唐揚げ〜。

 

お酒は、はじめて買ってみた、

糖質制限のワイン♪

キュヴェ・モンタグのロゼワイン。

 

おろしたばかりのワイングラスで。

むふふ、おいしかった〜。

 

結局、今年も最後までアレコレやっちゃってたな。

でも、やりたいことをやれたので大満足!

 

2016年もこのブログを見に来てくださって、

ありがとうございます。

 

新しい年が、

新しい1日が、

あなたにとって素敵なものになりますように!

2016年にやってよかったこと、ベスト5。

2016年、やってみてよかったことベスト5を発表します!

 

第5位、家飲み会!

 

生まれてはじめての試みで、

第1回めは、そりゃ〜キンチョーしまくったけど、

お誘いしてみてよかった!

 

家を片づけて、

お料理のメニューとダンドリを考えて、

飲み物をそろえて…。

 

親しい人と語り合いながらお酒を飲めるのは、

とっても楽しいひとときでした。

 

わが家に来てくださった方、ありがとう。

これからも料理の腕を磨いて、

おいしいお酒を探しておきますね。

 

 

第4位、ファッションを更新!

いわゆる「ファストファッション」にチャレンジ!

 

今年はZARA、H&M、GUではじめて買い物をしました。

わたしに合うサイズの服なんてそうそうないと思ってたから、

ぴったりのものがたくさんあってびっくり〜!

これは、妹の協力によるところが大きいです。

仕事に着て行くのが楽しみになりました。

 

 

第3位、本はアツイうちに買って読む!

おもしろそうだな〜読みたいな〜と思った本は、

自分の気持ちがアツイうちに、

立ち読みではなく買って読む!

 

読みたい本が図書館に入るのを待ってたり、

何十人も予約が入ってる本を順番待ちするのは、

その時間がもったいない。

 

積ん読も厭わず。

スキマ時間ができたら、すぐ本を手に取れるようになりました。

ワクワクして読みたい時こそが、

自分にとってその本が必要な時だと思うから。

 

 

第2位、ビジ家事に投資!

夏に読んだ、ももせいづみさんのビジ家事本。

これを読んでから、家事をラクにまわすための設備投資をしました。

 

中でも買ってよかったのが、

大きめ食洗機と大きめ冷蔵庫。大は小を兼ねる!

 

このおかげで、

自分の時間が増えたし、夜まで体力温存できて、

息子への接し方にも余裕ができました。

 

買い物の回数が減ったのと、

毎晩30分はかかる家事(食器洗い)から、

解放された喜びは大きい!

 

ちきりんさんの新刊「自分の時間を取り戻そう」にも出てくる、

「忙しすぎる人たち」。

早朝からアレルギーっ子のお弁当をつくるワーキングマザーのケイコは、

まるで今のわたしの状況にそっくりだったのですが、

彼女は今の生活をラクにしつつ、仕事の生産性も上げつつ、

家族との時間を大切にする道を見つけました。

 

わたしも、本当に大切なものがわかってきた!

「いま、ここ」を大事にしつつ、

これからは生産性を上げるぞ〜!

 

 

第1位は、ハロウィンパレード!

ウォーキング友のママさんが「ハロウィンやりたいね」と言ったのを、

わたしは聞き逃さなかった〜!

 

これまであたためてきたハロウィン妄想、

全部ぶつけました(笑)

 

小2息子の同級生たちが、男女いっしょによく遊ぶ仲だったのがよかったな。

1年生のときはまだ馴染めなかっただろうし、

3年生になっても男女いっしょに遊ぶかというと…謎。

今年がベストだったなと思います。

 

わたしも、魔女のコスプレができたので大満足!

親御さんたちもノリノリだったのがよかった〜。

 

 

これら5つのことは全部、手帳があったからできたこと。

ひとつひとつ、地道〜に計画を進めてきたのです。

来年も、新しいことにチャレンジする年にしたいな。

 

 

クリスマスイブのおとな手帳&こども手帳

今日は手帳お手入れの日!

 

わが家のクリスマスは明日が本番。

ウォーキング友のママさん親子と、

夕方からパーティーをすることになりまして。

 

実はお互い、忘年会も兼ねて飲みたいの♪

 

わたしの手帳には、

「クリスマスパーティー2016シート」が投入されております。

 

やることを3日前〜当日までに細分化して、

チェックボックス方式。

 

ふふふ、手帳を使っていて、いちばんワクワクするのはこんな時。

イベントに向けて、やりたいことを細分化して、

スキマ時間にひとつずつ進めていくときですね。

 

手帳をじっくりお手入れできる日だったので、

タックシールフセンも追加。

ゴミの日用のシールですね。

これまでは枚数が足りなくて、

たびたびゴミを出し忘れてたので(汗)

 

インデックスには、新たなカテゴリーを追加。

家まわりのお手入れや、

あちこちでDIYすることが多くなったから、

「HOME」カテゴリーを。

 

年末年始の休みのうちに、

洗濯物を干す場所とか、押入れも改良したい。

息子の物も増えてきたので、収納も考えねば。

 

そういえば今年の小学校冬休みはクリスマス2日前からはじまって、

さらに1月も2日長いのよね。

全部で18日間!いいな〜。

 

そこで、子ども手帳もふっかーつ!

息子が宿題を順調に終えられるように、

家のお手伝いが毎日できるように。

実は、わたしが宿題の○付けを忘れないためでもあるんだけど。

長めのお休み、最後に慌てないようにしたいもんね。

 

子ども手帳にもワクワクを。

入れるのは、この「ゆめ・ねがいごと」シート↓

こども手帳術の本でダウンロードできます。

 

息子のいきたいところ…「かごしま」

うんうん、近いうちに行きたいね〜。

大分は寒いし〜。

 

やりたいこと…「あそぶ」

息子よ、キミ、毎日遊んでるじゃないか。

今日も1日中、仮面ライダーのスーツ作ってたじゃん。

 

そしてほしいもの…「ハンターゲーマ」

仮面ライダーがレベルアップしたときに着るアーマーね。

サンタさんがプレゼントしてくれるといいねえ。

 

わたしも、息子も、手帳にワクワクを詰め込んだ、

クリスマスイブ2016でした♪

明日がたのしみだ!