October 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

マスターコースの復習 その1

ゆっくりゆっくり、
マスターコースの復習してます。

★おからの香味天ぷら
おからの香味揚げ

3日間の講座がおわるころには、
とにかく揚げものしたい!!熱が高まっていたわたし。
復習でもばんばん揚げてます。

このおからの香味天ぷらは、
子どもをあずかってくれた実家の両親に、
お礼&講座の成果を見てほしくてつくりました。
好評でした!

母 「これ、魚でしょ!?」
父 「なんだかわからなかったけど、おいしかった〜」
しめしめ。


それから揚げものつづきで、
うまい棒 じゃなかった、ごぼうのチュロス

なんと7回めにしてようやく成功。

油を吸いすぎるのを恐れて水分を減らしたら、生地がかたくてうまくふくらまず。
そして生地が暴発して、ギャー!まぶたにまで高温の油をあびる始末。
(馬油つけたら治りました)

つぎに生地をすこしやわらかめにして
(ここでもう講座のやわらかさを思い出せない…ううっ)
再度トライしてみるけど…まだ油がはねるし、
形もいびつで、ふくらみはいまひとつ。
ごぼうのチュロス
もしかして、BPが古いから?と考え、あたらしいものを買ってきたら、
ようやく静かにシュワシュワ揚がり、ふくらみました〜。
巴。さんがおっしゃるように、BPはあたらしいものを使いまっす。

ちなみに油は、鹿北製油さんのなたね油 「黄金油(こがねゆ)」を使ってます↓
鹿北製油さんのなたね油


ほかには、
★手打ちうどん
手打ちうどん
生地をこねるときの適切な水分量、やっとわかりました。
伸ばそうとしてちぎれないくらい、ですね。


はじめて焦げずにできた、
★ケチャップいらずのたまねぎナポリタン
玉ナポ&菜の花
圧力鍋にいれるとき、最初にパスタと油をまぜる。つぎにたまねぎ。
ここは箸をつかわず、思いきって手でふんわり混ぜるのがポイントらしい。


パン粉のかわりにおからをつかっちゃったけど
★中華ニラパン
中華ニラパン
(具の巻き方がいまひとつだな…要修行)


ごぼう・ニラ・トマトを使った料理…単独だと絶対食べてくれない4歳児も、
ゆるベジレシピだと、よろこんでパクパク完食。

わたしも調子にのり、
国籍バラバラだけど、ランチプレート風に盛ったりして、
★おこさまカレー
★キャロット・ラペ
★冷凍ジャガイモの韓国風ごま煮
おこさまカレー
(4歳児、カレーだけ食べたわ…。形がのこってたらアウトか…)

写真ないけど、このほかにも、
★ひよこ豆とにんじんのノンオイルピラフ
これはひよこ豆の水煮をテキトーにつくったら固すぎたので、
リベンジ予定。

★万能だれ
基本のタレだけど、うちにはミキサーがないので、
実家にいるうちに使わせてもらって復習〜。

ふ〜、これで10/50品。
残りの40品、ゆるゆるがんばりま〜っす。

福岡講座の、アレ。その2

ネームプレートを作製させていただきました。
ネームプレート拡大

1月のカントリー姐さん講座@水俣のとき、
彩香さんがネームプレートに目をとめてくださって。
「3月の福岡講座にもつくってほしい〜」とリクエストをいただき、
「ハ、ハイ、人数さえわかれば〜」と、お引き受けしました。

とはいっても、全然ネタがなくて。

どーしよーどーしよーと悩み、
彩香さんに福岡講座のテーマをおたずねしたところ、

「新たな出会い」 
「新たな発見」 
「新たな一歩」
すべての講座に共通して、
この講座を通して出会い・発見し、
そのことが来てくださった方
皆様の大きな一歩になると嬉しい。

とのことでした。
そこで、このモチーフになりました。
もし、虫系がダメなかたがいらっしゃったらごめんなさい。
一応、蝶のかわりにカエルモチーフも用意してたんですけどね…。
(↑ もっといやだ?)


長い冬をこえて、あたたかくなったこの季節にあらわれる蝶たち。
その姿に、固い殻を脱いで、新しい世界へ飛び立つわたしたちを重ねました。

なんにでもチャレンジしよう!っていう強い気持ちだけではなくて。
寒くてつらいあいだは、冬眠していいんだよ、しっかり休んでいいんだよ。
サナギという形で、自分を守るのもアリだ。
ゆっくり充電してから、つぎのことをはじめればいいんだから。

そんな気持ちで、どちらかというと、
蝶が殻のなかで眠っていた冬にフォーカスしています。

蝶がひきたって見えるように、プレート本体をわざと汚しました。
(冬がキライってわけじゃないんですよ〜。わたしは季節のなかでいちばんすき♪)

それは、LUNA SEAのこのアルバム「STYLE」↓
アルバム「STYLE」の1曲めです
この1曲め「WITH LOVE」 と、
4曲め「RA-SE-N」 を聴いてできたイメージです。

とくに1曲めの、バックでガッシャガッシャ鳴る歪んだサウンド、
ギターがガーとかピーとか鳴ってるなかに、美しいメロディがのる。
それをそのまんまプレートのイメージにしました。
(汚れたプレート=サウンド、蝶=メロディ、ね。
これ以上語ると、LUNA SEA知らないひとはついてこれないので、割愛。
ま、結局、わたしのルーツはLUNA SEA なんですね)

蝶の下にある「full your life with sunshine and your heart with love.」
という文字は、たまたま持っていたスタンプの一部を使いました。
あな吉さんいつもがおっしゃっている
「大人は自分をゴキゲンに保つ責務がある」って、
これに近いんじゃないかな?と、自分なりに解釈。

PC関係に疎いので、デジタル機器はつかわず(つかえず)、
はさみと両面テープとスタンプで…というアナログな作業でした。
たのしかった〜♪♪♪
彩香さん、好き勝手やらせてくださって、ありがとうございました!!

でも完成形のイメージはできていたんですが、どうつくったらいいかわからなくて。
材料探しに行ったお店で相談して、いろんなテクニックを伝授していただきました。
ぶっつけ本番で、習ったばかりの技術を使っちゃうのが、わたしの強み。
(↑ けっこう神経ずぶといのよね)

うん、やっぱり手帳は応援団をつれてきますよ!
やりたいこと、妄想レベルのこと、手帳には書いておいたほうがいいですよ♪


これから新しい生活、新しい世界にむかって、
みなさんが羽ばたいていけますように!
ネームプレート

福岡講座の、アレ。その1

福岡講座では、度胆をぬかれましたよ。

もちろん、アレですよ、アレ。
ウェルカムボード
巴。さんと妹さんが作られたという、このウエルカムボード♪

どれくらいの大きさだと思いますか?
A5?A4? いやいや…。
A3?A2? …ちがうんです。

想像つかない大きさだけど、A1なんですっ。
どれくらいの大きさなのかは、ご本人のブログで確認されてくださいっ→

福岡手帳部のみなさんのすごさは、このあとも炸裂していて↓
マステとカメラストラップ
受講者みんなに、マステのプレゼント(上)
マスターコース受講者には、デジカメストラップ&RECOさんデザインのタグ(下)。

このタグ、裏もすごいんです。
デザインやレイアウトだけでなく、文字にもひとつひとつ意味がある。
くわしくは、RECOさんのブログで→
ストラップのタグ

実は手帳に、講座期間中はRECOさんデザインのデイリーシートをはさんでいたのです。
ハイ、単なるRECOさんファンです、わたし。
タグをいただいてからはますますテンション上がりました〜♪
RECOさんデザインのデイリーシート

福岡手帳部…なんて、すごいメンバーさんたち…。

だいたい、マステをあんなふうにくるくるラッピングするなんて、
思いつくかた、いますかっ。
いや、いまい!(反語)

福岡のみなさんの気愛を感じました。
(え…字、ちがう?いいよね?合ってるよね?)

そしてわたしは、また例のモノをつくって、持っていったのでした。

その2につづきます。

<<back|<287288289290291292293294295296>|next>>
pagetop