January 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

とにかくガーする!

野菜はとにかくガーする!

年末年始は食べたい物ばかり食べていたので、

ここらで野菜を多く摂る食事にシフトします。

 

冷蔵庫の野菜室には、青菜と根菜がいっぱい。

これをひとつずつ調理するのは面倒〜。

なので、ゆるベジの出番です。

野菜はとにかくガーする!

 

フープロの千切りカッターで、

大根をガーして、フレンチなます。

にんじんもガーして、キャロットラペ。

ついでに余っていたキャベツも千切りに。

これらをぜ〜んぶ、保存容器に分けて冷蔵庫へ。

 

葉っぱ系の野菜はミキサーでガー。

実家からもらった水菜がたくさんあったので、

ジェノベーゼをお昼ごはんに。

 

いつもは穀物・芋類の糖質や肉類が多いから、

ガーした野菜をちょこちょこ付け足して食べることにします。

 

年始に実家に行ったら、

野菜を毎日たくさん食べている両親や祖母の肌が、

すんごくきれいだったの。

あれはきっと新鮮な野菜のおかげだと思うわ。

今のわたし、野菜不足だな〜って感じるから、

見習わねば!

 

・写真左:千切りしまくった野菜たち。

フープロのありがたさを実感します。

数秒で切り終わるもん。

大根のフレンチなますとキャロットラペは2倍量ずつ仕込んだよ。

 

・写真中:水菜のジェノベーゼ。

2日連続で作ろうと思ったら、2日めにはオリーブオイルが切れちゃった。

かわりにアマニオイル使用。加熱しない方がいいオイルだもんね。

 

・写真右:白崎茶会レシピの、「あたらしいおやつ」から、

米粉のはちみつマフィン!うまくふくらんだ〜♡

これはガーした野菜たちに合わせて朝ごはんに食べました。

ふわふわなのにグルテンフリーなのがすごい。

 

日曜日は、野菜をガーして冷蔵庫と体をリセットする日にしよう。

今年は毎週1回、まとめてガーする日を作ろうと思います。

走り出す準備

また明日から、走り出す準備を。

・写真左:本日の朝食。

結局、年末年始のおうちごはん、

朝は白崎茶会の米粉パンケーキが多かったです。

産直コーナーで買った里芋は、里芋チョコディップに。

年が明けてから、大根のフレンチなますを作りました。

簡単なんだから、おせちとして作ればよかった〜。

2018年の年末には作ろう!

 

・写真中:お正月休み中にやりたかったのが、手帳のお手入れ。

無印手帳のウィークリーリフィルに、スタンプをペタペタ。

これで2018年のリフィル、全部完成〜。

月の数字の色は、わたしなりのこだわりがありましてね。

新緑が美しい5月はグリーン、梅雨時期の6月は水色…ってね。

開くのが楽しくなる手帳にするのよ。

 

・写真右:休み中に読んだ「しいたけ占い 12星座の蜜と毒」。

自分の強みと弱みを知る。

すっごく当たっててびっくり…!

魚座は、野生の勘が鋭くて、どこでも生きていける狩人(当たってる)。

でも、人の話を全然聞いてない時がある(これもまた当たってる)。

いや〜すみません…。

自分では普通に思ってやっていることが、

他の人から見ると「変」って思われていたりね。

 

ま、こんな感じで、今日でお正月休みも終わりです。

明日から走り出す準備ができました。

 

2018年、また1年間、突っ走りましょう。

 

新春カラオケ2018

お正月恒例、息子といっしょに新春カラオケ。

おととしくらいから、

お正月休みにカラオケに行くのが、

息子とわたしの楽しみになっています。

とはいっても、二人とも持ち歌がたくさんあるわけじゃないから、

1時間だけ、さくっとね。

 

・写真左:息子は荷物が必要ないはずなのに、

なにかゴソゴソバッグに入れてるな〜と思ったら、

ピカチュウとエヴァンゲリオン系のおもちゃだった。

 

・写真中:息子の歌いたい曲リスト。

カラオケ店で入室後、イッキに曲予約します。

すごいな〜見習いたい…。

「残酷な天使のテーゼ」から始まり、

「今日の日はさようなら」「翼をください」も、

もちろんエヴァンゲリオンの影響です。

ちなみに「心臓をささげよ」(進撃の巨人Season2)はまだなかったよ。

 

・写真右:わたしが今日ひいたほぼ日手帳の新春みくじ

今年の一文字は「渚」って!

カヲルくん?(違)

「今年は、こどものように思い切り遊ぶことが

運をもたらしてくれる一年のようです。」ですって。

 

新年そうそうこんな感じで、

今年はなんだかエヴァンゲリオンに染まる1年になりそう。

あのアニメ、何度見てもわたしはよく理解できなくて、

でも繰り返し見てる息子はよくわかってる様子。

シン・エヴァンゲリオン劇場版、早く観たいね。

<<back|<12345678>|next>>
pagetop